2013年9月14日土曜日

本日の相場・経済オチ

鎌倉先生のところのコメント欄にこんな投稿があったわけだが

内容はホルダーの願望が書かせていることなのだけど、仮にだけど、このようなスキームを描いて筆頭株主を始めとする大株主、メインバンクから主幹事証券までがグルになっているなら、わしは日本もまだ捨てたものではないと思うし、野村はああ日本一の投資銀行よ、と絶賛し、対面証券の口座は全て野村に移すであろうな。
事実は・・・野村は外道だ、それもユダヤ系外資系証券やアングロやフランス系と同じぐらいかそれ以上の外道。

1ファン
鎌倉先生へ
いつも冷静な分析に感心し、感謝いたしております。不二サッシの件ですが、今回の貸株は今月の第3金曜日である20日から5取引日の終値平均を基準価格とする第2種優先株の値決めのために、株価を下げようとしていると危惧しております。この貸株返還時期からしても、今月の行使だと思われます。その先は、文化シャッターのTOBに野村が応じるということではないでしょうか。文化にはTOB価格を低くするメリットもあります。文化にとって、大変貌を遂げる不二サッシを単なる持分法会社から連結対象会社にしたいのだと思われます。やはり、遅まきながら、いったん緊急避難でしょうか。ご指導いただけると幸いです。
2013/09/14 Sat 10:57

さて、問題はいつ買いで再インするかだわな。
それと市場売却ということは、誰に買われるかわからないということ。ストップ安比例配分で下げているのではない以上、信用買いナンピン族とショートカバー以外に現物株の買い手がいるはず。
村上ファンドみたいなところが出てくるだけで鴻池運輸とメインバンクのりそな銀行と取引先の大株主は大騒ぎらしいじゃないか。
りそなにとって不二サッシはとるにたりない会社だろうけど、国策企業の二位株主がチョンチャンになったらどうするんだ?

▼不二サッシ毛唐カラ売り残高

A.R.T. International Holdings (BVI)Ltd. A.R.T. Advisors, LLC 5940.T 2013/09/11 124,700 -143,500 0.127% ※報告義務消失
Morgan Stanley & Co. International plc 5940.T 2013/09/11 1,610,100 -33,800 1.630%

ARTショートカバー完了。モルスタショートカバー継続中。最後に入ってきたメリルはまだ動きなし。つまりまだ下がある。
たぶん200円タッチはあり得るのだろう。ただし、こいつらも大株主から借りているのなら、一旦株主名簿が閉鎖される9/27までには株を返済しないといけない特約がついている可能性が高いから、それまでには目先の調整は完了し、値頃感から一旦上がる可能性もある。
しかし野村のカラ売り爆弾は再度カラ売り用のタマを借りて年度後半も続くのであろう。

文化シヤッターの330万株カラ売りのタマ貸しました報告書

普通、実質的な親会社が子会社の株を禿に貸すなんてしないもんだろ。文化シヤッターと不二サッシのトップ同士の人間関係は完全に破綻しているのではないか。財務関係がこんなのでは営業などでの協業戦略もうまく言っているはずがない。
そういえば、メガバンクとトップの人間関係も破綻しているようだ。これから熊マグの受注が増えて本格的な設備投資するのにどうするんだよ。国からの補助金だけでは無理だろ。野村を幹事に転換社債でも発行するか(爆)
今朝は早朝から和歌山筋のご本尊様とメンバーの京都のお坊さんとサーフィンセッションしていますが、これから市場で売却してゆくのはいいんだけど、優先株だけではなく浮動株も投げ売りされたわけで、元商社マンの感覚ではこんな株価じゃどんなところが二位株主どころか筆頭株主になってくるかわかったもんじゃないよね、と言っていました。



菅下清廣氏の新刊(゚∀゚)キタコレ!!
毎年好評いただいている博多久松の中国産食材を一切使用していないおいしいおせちですが、本年度分各価格・各種受注予約が始まりました。
12月には完売になっているものが多いので、早い目の予約をどうぞ。