2013年1月27日日曜日

本日のネタオチ

島津博士の撮影したスカイフィッシュの正体が判明

スカイフィッシュの正体は朝鮮人というオチかと思いきや・・・・
ギョッとさせやがって。

池田信夫は「デフレで不況が悪化するのは名目賃金の下方硬直性があるときに限られる」と言っているが、ゼロ金利制約の弊害については忘れてしまったのであろうか。以前は「流動性の罠がほぼ唯一のデフレの弊害」と言っていたはずなのだが・・・・

現在、鮨屋のB層グルメ化が進んでいます・・・・

中日新聞の社説がヤバイ「朝鮮学校無償化見送りは北朝鮮に厳しい。今こそ日本社会の隣人に北風より太陽だ」



マネゲの続編発売されました。

本日の宗主国様・属国オチ

中国に第3次海外移民ブーム 専門家「政府への不信感が主因」

また中国人を世界中に撒き散らしやがって。。。



マネゲの続編発売されました。

本日の健康オチ

「カロリー50%オフ(当社比)」にひっかかるのはB層

H5N1 Bird Flu Re-Emerges in Cambodia, 3 New Cases & 2 Deaths

夫婦ゲンカが絶えない人必見! 「十分な睡眠をとっている人ほど夫婦円満」であることが明らかに



マネゲの続編発売されました。

本日のサイエンスオチ

8世紀に降り注いだガンマ線、星同士の衝突が原因か 独研究者



マネゲの続編発売されました。

本日の相場・経済オチ

「空」のmana女史の知人が、アルマーニのスーツを買ったら仕事がみつかる

【6706】電気興業 ブレイクアウト



マネゲの続編発売されました。

本日のリーベンオチ

F35、実戦配備不可能に 初期納入4機 防衛省性能満たさず

ほら、いわんこっちゃない。
防衛省と海上自衛隊内には空母導入を悲願とする勢力があるわけ。
で、そいつらは当初は空母の国産建造とF35導入をセットで考えていたんだけど、中共の軍事力増強と、米帝や日本との対決姿勢転換を見て、とても国産空母開発まで待ってられないとして目をつけたのが、英帝が経済危機に伴う軍事力削減で2隻建造中のものの、1隻しか就役しないことになったクインエリザベス級空母の一番艦。
なにしろ新古だから安く手に入る。向こうも手放したがっている。
だから野田政権で英国と武器共同開発の方針が打ち出されたりしたわけ。
同級のゲットはインド海軍も狙っているから、買いたいなら早く話を進めないといけない。
そして同級はF35の運用に最適化して建造されているため、大型のスーパーホーネットは運用できない。
だからF35しかないのである。
まぁ私は日本には空母はいらないし、F35なんてまともなロットが生産される頃には米海軍は無人攻撃機の時代を迎えていると思っているので、F35導入にはもともと反対だ。
官邸にスパイがウヨウヨの民主党政権下でラプターがゲットできなかった時点で、最良の方策は将来の空母導入を考えるなら早期実用化が可能なスーパーホーネット。考えないならF15改できまり。

加藤紘一さんが日本共産党に転籍か(w

恐怖!東大阪にファシスト右翼反動に支配されたグンクツの足音が響きまくる町が存在したニダアル!

東京都が日本史の歴史教科書から「関東大震災の在日朝鮮人虐殺」を削除

池田名誉会長、日中首脳会談の定期開催呼びかけ

本当に生きてるか?

天王寺動物園:大阪市外の小中学生から入園料~橋下のやろう「大阪市の市民税で周辺市町村の子どもの分まで面倒をみる必要はない」

日本の国会議員「台湾の震災復興支援に対して民主党政権が正式に謝意を伝えず、日本が台湾に対して失礼な行動をとった」震災記念日の式典に台湾代表を招待へ

「年は見れば分かるだろ」 年齢確認ボタンに腹立て63歳レジ破壊

なんかこういうクソ団塊の横暴って最近増えていますよね。会社で部長だなんだという肩書きで虚勢を張っていた奴が定年退職してからも世間でそれを通そうとしているという感じで。
私も秋にサーフィン行ったときに、そういうクソ団塊見ました。
最近定年になってからサーフィン始めるというような奴がポチポチ出だしているようなんですが、もの凄い高い海外ブランドのロングボードもった団塊世代のグループ(一人上手い人がいて残りはいかにも初心者)がいて、仲間がテイクオフできたら「ナイスショット」とか言って滑っているんです。
もう恥ずかしくて見てられない。
5回に一回しかテイクオフできずに板飛ばしまくって、横に滑ることができないで何がナイスショットなんや、と。
サーフィンは前乗り禁止やのに、小波で平気で前乗り。
で、そのオッサンたちのヘタレな数人が、ゲッティングアウトしてくる若いのやインサイドで練習している初心者に「オラ、邪魔じゃ、そこどけ!」とか平気で叫んでいる。
上手い人がペコペコしてなかったらたぶん浜にあがったところで若いのにボコボコにされていたと思う。
話をしているのを聞いたら、この前合併した某大手鉄鋼会社の定年退職者でした。




マネゲの続編発売されました。


本日のネタオチ

「今の世の中、あからさまに「自由」やら「国民の権利」やら「人権」やらを制限しようとする者はいないし、そんな話自体あまり聞かない。しかし現実には、世の中に「自由」「権利」「人権」なんてものは存在しない。これがイザ!ブログで5年半書いてきて、辿り着いた感慨である。」賭人がゆく氏

「自由意志」が無い、という事に対して非常に恐怖を感じて、うわあああああみたいなメールを送ってくる方が今だに結構いらっしゃるのですが、正直言うと何が恐いのか不思議であります。

量子物理学者の島津博士、スカイフィッシュ(文字通り)を撮影

これは興味深いものを「現実化」させましたね。

宅配寿司のチラシ

おぉ、せやせや、せやな。



マネゲの続編発売されました。