2012年5月3日木曜日

本日の健康オチ

毒性の強いH5N1型の鳥インフルエンザウイルスは、遺伝子4箇所の変異によってはヒトからヒトに容易に感染するおそれがある、とする研究結果を、東京大学医科学研究所のグループがまとめました。

発症したら致死率60%の空気感染の殺人ウイルスを想像してください・・・
これがパンデミックを起こしたら、世界恐慌で済みません。中世ヨーロッパの封建体制をぶっ壊した黒死病です。
あと鍵が4つ外れれば確変モード突入。そしてその鍵は感染したウイルスが細胞で増殖するたびにスロットマシーンが回っているわけです。

本日の国際情勢オチ

イスラム教徒の増加(米国)

史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち (著)飲茶
この本無茶苦茶面白いですね。
不二一元論・釈迦・龍樹・老子・道元が一つの流れとして見えてきます。
マネーゲームからの脱出の参考書になるでしょう。

「雲と線」私だけの株・FX教科書(著)秋津 学

FXサイクル投資法マスターブック(著)松下 誠

本日のサイエンスオチ

かつてアメリカのオークリッジ国立研究所で開発されたものの、歴史の闇のなかへと消え去ったまぼろしの原発「熔融塩炉」。2011年に中国が本格的開発に乗り出すことを発表した失われたテクノロジーは、本当にクリーンでグリーンで安全なのか? かつて福島第一原発3・5号機の設計を担当し、現在は世界を舞台に「トリウム熔融塩炉」の可能性を推進する原子力工学の専門家・吉岡律夫先生に訊いた。

史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち (著)飲茶
この本無茶苦茶面白いですね。
不二一元論・釈迦・龍樹・老子・道元が一つの流れとして見えてきます。
マネーゲームからの脱出の参考書になるでしょう。

「雲と線」私だけの株・FX教科書(著)秋津 学

FXサイクル投資法マスターブック(著)松下 誠

本日の相場・経済オチ

毎月分配型投信の不都合な真実

31歳で世界一の天才投資家が引退

31歳で世界一となった不世出の天才の早すぎる引退は衝撃的でもある。引退の理由などについてまだ詳細はわからないが、近年は妻ローラさんとともに財団を設立し、慈善活動に熱心に取り組んでいた。活動の軸足がそちらへ移っていたことは否定できない。

この人は何のために投資をしているのか、よくわかっているんだよ。
やりたいことをする資金を得るための投資が、大多数の人はいつの間にかお金のために投資になってしまうものだ。
だから使い切れないぐらいのお金をゲットしたら、この人みたいにそれを活用して他人も幸せにしてやる手助けがしたいと思うものなのさ。
彼の引退をもったいないと考える人は、まさに守銭奴であるといえる。

第一生命が自社ビル内に保育所開設、5年間で30カ所~運営は提携先のJPホールディングス、ポピンズの2社に委託

保険会社の保育所参入を解禁へ!金融庁

保険会社の不動産の多くは子供の送り迎えに便利な都心の駅前などにある。第一生命保険は保有不動産を生かして、4月に保育サービス大手JPホールディングスなど2社と提携、間接的に保育事業に乗り出した。都内の自社ビル2カ所の空室を2社に貸し出し、保育所を開設。運営・管理も2社が手掛ける。さらに直接運営が認められれば、より迅速な事業展開ができるほか、子供向け医療保険などの顧客開拓や商品開発につながるとの期待がある。

第一生命プレスリリース~全国の当社保有ビルへの保育所誘致の取組み~『待機児童数の10%収容』を目指して取組開始!平成24年4月に二箇所開園~

で、そうなると、この流れは日本生命や住友生命などの他の大手生保にも波及していくのは必至なわけです。
生命保険会社は駅前に自社の営業拠点を兼ねたオフィスビルを建設して保有し、テナントから賃料を受け取る事で顧客から預かる保険料の運用にしていますが、最近では不況で空室も多いわけです。
ですから、そうした空室を保育所として活用するというのは良いアイデアです。
もちろん保険会社に保育所の運営ノウハウはありませんから、このニュースにあるように保育園や学童クラブ運営等のノウハウを蓄積しているJPホールディングスなどの会社との業務提携は必要不可欠!
大規模ドラックストアの乱立やイオンなどが調剤薬局始めたので薬剤師の数が足りなくなって給料が高騰したように、こうした流れができれば保育士の数が足りなくなり、自前でまとまった数を採用することはできなくなるでしょう。
保険会社の保育所参入を解禁で中長期で業績の拡大が見込める銘柄ですが、やはりこの2つでしょう。
すでに材料が出た
【2749】(株)JPホールディングス
そして第三の銘柄である
【2152】幼児活動研究会(株)
です。

史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち (著)飲茶
この本無茶苦茶面白いですね。
不二一元論・釈迦・龍樹・老子・道元が一つの流れとして見えてきます。
マネーゲームからの脱出の参考書になるでしょう。

「雲と線」私だけの株・FX教科書(著)秋津 学

FXサイクル投資法マスターブック(著)松下 誠

本日のニュースオチ