2012年3月11日日曜日

本日のリーベンオチ

橋下氏が天皇の下に日本を「解放」するぞと高らかに宣言

不動産を含む遺産全額徴収= 相続制度の否定。
しかも「天皇陛下が国家元首」と規定しているから、これは国家社会主義どころか古代の律令制を目指しているのだろう。班田収受制における口分田の収公と同じ感覚である。

tafuさんのこの分析は秀逸ですね。
地球連邦政府を作り全世界でこの新世界秩序を導入するというなら、私は賛成ですよ。そろそろそうしなければならない頃合いですから。日本だけでやっても意味無いですね。金持ちと資産の外国への逃避が起きるだけだから。
わたしゃルーピーみたいに自分では財産を手放すつもりはさらさらないくせに友愛唱えるカスは死ねといいたいね。橋下さんの後ろで活動費と知恵を吹き込んでいる人脈の一端が見えて、なかなか面白いと思いました。市役所の近所のいつも機動隊が前にいる建物の中の人どころじゃなかったのねん。

ヨベルの年



投影された宇宙―ホログラフィック・ユニヴァースへの招待(著)マイケル タルボット
ザ・マネーゲームからの脱出の本の中でも紹介されていた本です。
世界はホログラムなのだと「納得」したい方におすすめします。

「思考」のすごい力(著)ブルース・リプトン
人間のポジティブな思考の大切さを説いた自己啓発書は数多くあるが、本書は細胞生物学者が科学的にそれを証明した画期的な本。
遺伝子やDNAが私たちの生体機能をコントロールしているのではなく、細胞の「外側」からやってくるシグナルがDNAをコントロールしているという。
さらに、私たちが抱く思考は、肯定的なものも否定的なものも強力なメッセージを発していて、それらも細胞をコントロールしていることを示してくれる。

絶版状態だったカルトSF小説の金字塔「ウイングメーカー全3巻、新書版」発売される!
ACIOと呼ばれる秘密組織から脱走した天才科学者と女性ジャーナリストと間で取り交わされた謎の古代遺跡にまつわる驚くべきインタビュー。想像を絶するセキュリティの下で、地球上最高の頭脳集団が極秘に開発を続けている「BST」と呼ばれる究極のテクノロジーの正体とその目的とは何か?そして、古代文献に記された2011年の「人類の危機」とは? 激変の時代に生きる私たちに宛てた、未来からのメッセージが再び紐解かれる。

本日のニュースオチ