2012年2月4日土曜日

本日の健康オチ

アルツハイマー病は脳内で「伝染」する、米研究

パパママ必見! 親に励まされると子どもの頭は良くなる

激白!吉田昌郎 福島第一原発前所長「私のがんはステージⅢ」「福島の人たちへのサポートを死ぬまでしていきたい」来月の手術を前に決意を語った
「ダメだ もう今は防げない 我々には あの水素爆発を防ぐ力は無い、あれが我々の母なる日本の姿だとはなぁ」時に西暦2011年、福島県は今、最後の時を迎えようとしていた・・・

バチカン前のおみやげもの屋に行ったら「ミサワイン」として売られているぶどう酒なんですが、これ本当に激甘でおいしい。
私は酒は飲みませんので、優雅に紅茶に垂らして使います。
うちの妹はこれでケーキなどを作るのですが、これがまたおいしいです。

ヨブへの答え(著)C.G. ユング
【レビューより】世にも奇妙な〈反キリスト教〉の書
旧約聖書中の一書「ヨブ記」は、因果応報思想を超える〈全能の神〉を説いたものとされている。だが、ユングは護教的な立場には立たず、神は善悪に盲目なのだ、と言う。あるいは、善も悪も含んでいるのが全能という意味だと述べる。
神も成長し、変容するのだ。神は、あのヨブの問いから、はじめて倫理に目覚めていく。そして、やがてヨブへの償いにと、自らの息子を世に送り出し、殺すのだ。
ユングによれば、ユダヤ-キリスト教の神は本来の神の全体からすると〈切り取られた神〉なのだ。確かに神は全能である。しかしそれはこの世をありのままに許しているように、言わば人間的にその全能を発揮している。神は〈無意識〉から〈意識〉へ、また子どもから大人へと変容していく。神は善も行なえば悪も行なう。男性的であり女性的である。結婚もし、子どもも作る。
ここで一気に反転させよう。神は人間のこころ(特に無意識)である。神は人間になり、人間は神にならなければならない。
世にも奇妙な〈反キリスト教〉の書である。

ついに出た6000円台!エステー家庭用放射線測定器エアカウンター

本日のリーベンオチ

【逃げるニダアル!】人口減の千葉、転出の半数は外国人…原発事故で

河村たかしという政治家はほんとうにいい加減な人ですね。できもしない“減税案”を掲げて名古屋市長選で当選して、「減税日本」の代表でもあるのに、その旗を降ろしたのです。

だって河村たかしなんて小沢サマナやん。
師匠がいいかげんの代名詞みたいな人物なのに、その帰依者がいいかげな人物ではないなどということがあり得るだろうか?
ちょっと考えたらわかることだろう。

バチカン前のおみやげもの屋に行ったら「ミサワイン」として売られているぶどう酒なんですが、これ本当に激甘でおいしい。
私は酒は飲みませんので、優雅に紅茶に垂らして使います。
うちの妹はこれでケーキなどを作るのですが、これがまたおいしいです。

ヨブへの答え(著)C.G. ユング
【レビューより】世にも奇妙な〈反キリスト教〉の書
旧約聖書中の一書「ヨブ記」は、因果応報思想を超える〈全能の神〉を説いたものとされている。だが、ユングは護教的な立場には立たず、神は善悪に盲目なのだ、と言う。あるいは、善も悪も含んでいるのが全能という意味だと述べる。
神も成長し、変容するのだ。神は、あのヨブの問いから、はじめて倫理に目覚めていく。そして、やがてヨブへの償いにと、自らの息子を世に送り出し、殺すのだ。
ユングによれば、ユダヤ-キリスト教の神は本来の神の全体からすると〈切り取られた神〉なのだ。確かに神は全能である。しかしそれはこの世をありのままに許しているように、言わば人間的にその全能を発揮している。神は〈無意識〉から〈意識〉へ、また子どもから大人へと変容していく。神は善も行なえば悪も行なう。男性的であり女性的である。結婚もし、子どもも作る。
ここで一気に反転させよう。神は人間のこころ(特に無意識)である。神は人間になり、人間は神にならなければならない。
世にも奇妙な〈反キリスト教〉の書である。

ついに出た6000円台!エステー家庭用放射線測定器エアカウンター

本日の宗主国様・属国オチ

中国の富豪の財産、6年で70倍増

大規模抗議が発生した烏坎村 中国で初の民主選挙

農薬廃棄物から作られた塩を食用として販売=中国

中国、軍の国家化を強く否定

共産主義国はたいがいがそうですが、軍は政府機関ではなくて、独裁与党の機関です。
これは自衛隊が自民党の一部であるというようなおかしな話なのですが、軍事力、つまりいざとなったら不平不満をいう人民を武力で弾圧することができる力を握っていることが党が政権を維持するための唯一の担保なのですから、仕方ありません。
こうした例はナチスドイツにその源泉を見出すことができ、ナチスドイツには、政府機関としての国防軍(陸海空軍)と並列して、ナチス党の機関としての武装親衛隊がありました。
共産国家以外では、イスラム革命で国王を追い出したイランの、イラン国軍と革命防衛隊の二本立てがあります。
中共の場合は国軍そのものが存在していないために、更に悪質です。国軍があれば、まだクーデターで党を排除する可能性が出てくるからです。
天安門事件で、鎮圧命令を出された人民解放軍の部隊の一部に、命令をサポタージュする部隊が出ましたが、全体としては党の命令に従い、学生や労働者を皆殺しにしました。あれが国軍なら、そうはいきません。兵士の忠誠は党ではなく、国家と人民になってしまうからです。
西側の士官学校などに留学して帰国してきた若手の将校たちには別の考えもあるでしょう。いつまでも党の付属物ではなく、国軍化を目指すべきだという開明的な指揮官もいるはずです。もっとも大将クラスにまで世代交代が進まないと何も変わらないでしょうけどね。

バチカン前のおみやげもの屋に行ったら「ミサワイン」として売られているぶどう酒なんですが、これ本当に激甘でおいしい。
私は酒は飲みませんので、優雅に紅茶に垂らして使います。
うちの妹はこれでケーキなどを作るのですが、これがまたおいしいです。

ヨブへの答え(著)C.G. ユング
【レビューより】世にも奇妙な〈反キリスト教〉の書
旧約聖書中の一書「ヨブ記」は、因果応報思想を超える〈全能の神〉を説いたものとされている。だが、ユングは護教的な立場には立たず、神は善悪に盲目なのだ、と言う。あるいは、善も悪も含んでいるのが全能という意味だと述べる。
神も成長し、変容するのだ。神は、あのヨブの問いから、はじめて倫理に目覚めていく。そして、やがてヨブへの償いにと、自らの息子を世に送り出し、殺すのだ。
ユングによれば、ユダヤ-キリスト教の神は本来の神の全体からすると〈切り取られた神〉なのだ。確かに神は全能である。しかしそれはこの世をありのままに許しているように、言わば人間的にその全能を発揮している。神は〈無意識〉から〈意識〉へ、また子どもから大人へと変容していく。神は善も行なえば悪も行なう。男性的であり女性的である。結婚もし、子どもも作る。
ここで一気に反転させよう。神は人間のこころ(特に無意識)である。神は人間になり、人間は神にならなければならない。
世にも奇妙な〈反キリスト教〉の書である。

ついに出た6000円台!エステー家庭用放射線測定器エアカウンター

本日のサイエンスオチ

専門家が指摘 「富士山が噴火した9世紀と今は酷似している」

富士山噴火で首都圏の携帯電話通話不可、飢饉に陥る恐れも

大寒波の死者223人に=週末も続く見通し-欧州

バチカン前のおみやげもの屋に行ったら「ミサワイン」として売られているぶどう酒なんですが、これ本当に激甘でおいしい。
私は酒は飲みませんので、優雅に紅茶に垂らして使います。
うちの妹はこれでケーキなどを作るのですが、これがまたおいしいです。

ヨブへの答え(著)C.G. ユング
【レビューより】世にも奇妙な〈反キリスト教〉の書
旧約聖書中の一書「ヨブ記」は、因果応報思想を超える〈全能の神〉を説いたものとされている。だが、ユングは護教的な立場には立たず、神は善悪に盲目なのだ、と言う。あるいは、善も悪も含んでいるのが全能という意味だと述べる。
神も成長し、変容するのだ。神は、あのヨブの問いから、はじめて倫理に目覚めていく。そして、やがてヨブへの償いにと、自らの息子を世に送り出し、殺すのだ。
ユングによれば、ユダヤ-キリスト教の神は本来の神の全体からすると〈切り取られた神〉なのだ。確かに神は全能である。しかしそれはこの世をありのままに許しているように、言わば人間的にその全能を発揮している。神は〈無意識〉から〈意識〉へ、また子どもから大人へと変容していく。神は善も行なえば悪も行なう。男性的であり女性的である。結婚もし、子どもも作る。
ここで一気に反転させよう。神は人間のこころ(特に無意識)である。神は人間になり、人間は神にならなければならない。
世にも奇妙な〈反キリスト教〉の書である。

ついに出た6000円台!エステー家庭用放射線測定器エアカウンター

本日の相場・経済オチ

米ゴールドマン涙目、サブプライム関連商品で集団訴訟に

うんこをカレーに混ぜて売ったらいかんだろう。
格付け会社も訴えられるべきだ。

日本の企業は。。。世界で勝負する気が見られない。。。いい商品を作れば売れる?安い商品と作れば売れる?アホか。。。例えば。。。音楽。。。世界に通用している日本人バンドを見てみろ。。。10や20は簡単に思いつくだろ。。。そいつらの共通点みたいなものを探せば。。。世界で売れるには何が必要か見えてくるはず。。。

でも、これなんかどうなんだろう。
【経済】女性作家「日本人の性はガラパゴス化している」「日本製のバイブは世界で売れなくなった」

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法(著)ロバート・シャインフェルドの新レビューが結構これ、あるあるって感じなので転載

ホログラムが変わった出来事, 2012/2/2

毎月15冊以上のいろんな本を読んでいますが、ここ5年間は自己啓発、スピリチュアルはなぜか読まなくなっていました。
タイトルに惹かれたのでしょうか?
何気に読んでみて、びっくり!わたしが最近ずっと考えていたことが、具体的に書いてあるではないですか!
「あーぱっり、そーなんだ」といま、読むべくして読んだ本でした。
そして、感謝・プロセスを実行してすぐにホログラムだと気がつかしてくれるサインがありました。
一ヶ月前ぐらい前から、急に妻が「宝くじをかって!あなた当たるから!」とわけのわかない事を言い出したので
買ったことのない宝くじを銀行のATMで購入しました。
それからは、通帳も見なかったので気にしてませんでしたが、プロセス実行の3日後に何気に記帳しに行きました。
(限定の自分の行動ですね^^;)
すると、なんと!「タカラクジトウセンキン」の文字が!当選したのです!
金額はたった、7200円でしたが・・・・
見た瞬間・・声に出して笑ってしまいました!
「本当に、通帳というただの紙切れのメモに黒いインクで7200ってかいてあるだけ!幻想だ」
まだ、ポイントには来ていないと思いますがホログラムに変化が出てきています。
笑えるものと不安と恐怖のもの・・ありえない!って感じです(笑)
ポイントがくるのか、こないのかわかりません・・リアクションするだけですから。これ一冊でよかったのね
そんな衝撃の創造物です。私の。感謝。

★私も自動車のフロントガラスの飛び石でついた傷が勝手になくなるというホログラムを作ってみたり、新規のそれなりの規模の得意先が向こうから勝手にやってきて、しかも支払い条件はこちらからわざわざ手形お断りだと言わなくても小切手だったりするホログラムを作ってみたりと、いろいろ世間の常識からすれば不思議なことがあるのですが、書きだすと頭が変になったと言われるのは間違いないので、やめておきます。それと、この本を読んだならば、以下の本も併せて読まれることをおすすめします。

第11番目の鍵―富と成功への扉をあける(著)ロバート シャインフェルド
絶版になっていて、もう中古でしか入手できないのですが、「マネーゲームからの脱出」の中でも触れられている前著です。

空(くう) 舞い降りた神秘の暗号(著)Mana
この本はよい参考書になるでしょう。

空(くう)―天翔(あまか)ける歓喜の弥栄(いやさか)(著)Mana
この本はよい参考書になるでしょう。

【送料無料】...
【送料無料】...
価格:1,050円(税込、送料別)
アマゾンではどういうわけか注文不可の状態が続いていますが、Mana女史が薦めておられる絵本です。
繰り返して読んでマネーゲームからの脱出に役立ててください。