2020年1月9日木曜日

本日のニュースオチ

▼藤沢数希先生、本日のおことば。











▼これ俺も売り込みに来た営業や銀行やリース会社や保険屋なんかの渉外相手によく使うよ。

キーエンスのセールスって会ったことないけどダチから聞いているかの会社の営業みたいに要点や商品の特徴を短時間でしっかり伝えることができないセールスって、お前自社商品のことどれだけちゃんと理解できてるの?と思ってしまう。
最初から会ってやるけど用事があるから15分とか決めておくのはいいよ。

楽天モバイル、英大学と「エッジ」共同研究

「楽天カード」のフィッシング詐欺 - 不正ログイン通知を偽装

「楽天銀行住宅ローン(金利選択型)」残高5000億円を突破

アマゾン、量子コンピューターの新サービス「Amazon Braket」発表

今年の正月はIT君は収入が良くなったので家族で海外行っていて会えなかったんだけど、同窓会のグループのラインでチャットをしていて、大学や大企業の研究所までがアマゾンのクラウドを使うようになってNEC・富士通・データーオワコンな理由を教えてくれた。
特に理研の新しいスーパーコンピューター「富嶽」を納品しているのにさっぱりな富士通とか。
どういうことかというと、クラウドってデーターセンターとしての利用とはまた別に、スーパーコンピューターの利用を時間貸しでシェアするという側面があるわけよ。
で、アマゾンのクラウドは時間あたりの値段も国内勢が太刀打ちできない価格水準なんだけど、インターネット黎明期にダイヤルアップでネットに接続していた頃、テレホーダイってあったろ。
夜間の電話回線が空いている時間帯にネット接続が仕放題というあれ。
あれと同じような感じで、企業の利用が閑散になる夜間にアマゾンは大幅な割引価格でスーパーコンピューターの時間貸しをしているんだってさ。
大学の研究室や企業の研究所などでスーパーコンピューター欲しいけど自前で買う予算なんてない、かといってクラウドの利用のための予算も限られているというところは、深夜時間帯にアマゾンのスパコンを時間貸しで借りるそうだ。
そういうところからアマゾンのクラウドの利用が広がっいいって、図書館の貸し出し管理とか、附属病院のカルテ管理とか、今では大学の基幹システムそのものをアマゾンでやるところまで出てきたということらしい。
彼が言っていたけど、もともと儲けが出ないハード事業抱えていたNECと富士通はただでさえ業務量に比べて人が多い。アマゾンのクラウドに客取られてハード事業もデーターセンター・クラウド事業も儲けがなくなっている。利益が出ているのはソフトウェアのソリューション事業だけだけど、そこで必要とされる人員は両社とも今の半分でいいぐらいだよと言ってた。
日本のITがここまで落ちぶれるとは情けない限りだよ。

ニトリが婦人服に進出したわけ

島忠の「CARABINER」は第2のワークマンプラスになれるか?

作業服がおしゃれとかコスパ高いとか言われているのを見ると、つくづく日本は三流国に落ちぶれたなぁと思います。
先日なじみの個人経営のセレクトショップのバーゲンで嫁のブーツと妹のセーターと俺のシャツ買いましたが、日本製にこだわって品揃えしているオーナーとしゃべっていて、たまにセールの時だけ一見さんで入ってくるお客さんがユニクロどころかワークマンと比較して「高いね」とか言われるのが悲しいと言ってました。
ちなみに日本製メインの品揃えの東京ベースのバーゲン価格がわしがたまに行く店のの正札です。それができる理由は家族だけで店をされていて、東京の原宿などのメーカーに自分ちのハイエースで行って返品なしの条件で現金仕入れするからです。
それをセール中は2割引で、最終セールでは4割引で売り切ります。
といいますのは、こうした店の服の仕入れ価格は概ね定価の6割ぐらいだそうですが、その店では現金仕入れ返品なしで45%から5割で仕入れているそうです。正札では10%還元のスタンプカードをつきますが、バーゲンではスタンプなしで、20%-40%引きですから、粗利を考えると20%引きで最終セールで40%引きというのは良心的な値引きだと思います。40%引きはサイズが小さなやつだけとか大きなやつだけとかになった商品だけしか残っていないですが、ほとんど利益になりません。
俺は日本のアパレル産業、特に高品質な日本製の服を作っている会社を応援したいので、お金に不自由しなくなってからはこの店でよく服を買っています。
オーナーさんもそういう思いで奥様やお子さんと交代で店に立って経営されているわけですが、それにしても、店に来られてワークマンの方が高品質で安いなんて説教されられたら、ぶん殴りたく成るだろうなと思いました。
京都のたまにfoxや同窓生と行く一見さんは座敷に上がれない寿司屋があるのですが、そこではま寿司の方がコスパ高いと説教垂れるような話だからです。

ビジョナリーホールディングス、総務省実施の「情報信託機能活用促進事業」の委託先候補として採択された、「ヘルスケア型情報銀行のビジネスモデルの構築と普及促進」へ参加

日経ジャスダック平均、高値更新

キャッシュレス初詣問題が急浮上。お賽銭の減少、個人情報流出にSuicaとPayPayはどう対処?=岩田昭男

ヘンリー王子夫妻「英王室引退」。経済的自立目指すも、前途多難か

王室の一員たる者が、植民地人の外国人のしかも元奴隷階級の血が入った女と結婚なんてことするからこんなことになる。
実質的な勘当だろうが。
眞子ちゃんが小室圭と結婚してニューヨークに住みます!という方がまだわかる。
日本で例えたなら、悠仁くんが在日ではなくて本国のペクチョン出身の韓国人女性と結婚するといい出したような話。
児童買春にかかわったことがほぼ確定的で王族としての生命をほぼ失ってしまったヨーク公爵アンドリュー(チャールズ皇太子の弟)もそうだけど、ブリカス王家は孤軍奮闘しているエリザベスおばあちゃんが亡くなったら日本の天皇制より先に逝きそう。

イランの反米司令官が爆殺されたので、安心して米国株を増やして勝ち組になれる=鈴木傾城

こんなの完全なプロレスやん。
アメリカはイランの報復で米兵に死者が出たら報復すると事前に宣言していた。
これに対してイランは米軍に死者が出ないように配慮して弾道ミサイルを発射。おそらく発射する時刻や目標も裏でアメリカに教えていたんだろ。その上で、米軍に死者がでなかったから、アメリカは報復を思いとどまるというわけ。
トランプは最近トランプ支持から離れる連中も出てきた支持基盤の福音派を引き締めて、有事のリダーシップを一般国民に示すことができた。
イランは急進派の代表的人物がポアできて穏健派の力が相対的に強くなった。形だけの見た目は盛大な報復攻撃によって国民の溜飲も下げられた。
これをプロレスと言わずに何というか。世界はこんなのに振り回されて本当にバカバカしい話だ。

S&P500は11%下落へ、現在の「ばかげた」水準から-弱気派の予想

株価の先行指標バルチック海運指数、下落止まらず、イナゴタワー型チャートを形成

せっかく上がり始めていた商船三井・郵船・川船株も下落に転じていますね。一呼吸遅れて下がっているからこの三社、空売りしたら取れるかも。

「ゴーンに選ばれし事実に客観的な唯一の新聞、それは朝日新聞」だと?〜軽くめまいがするほどのタチの悪い笑えないギャグだ

今日は営業社員の年始回りについていって、岐阜・愛知・三重に足を伸ばしたのですが、外で昼飯食ったドライブインに置いてある新聞が朝日と中日新聞でした。朝日と中日なんてほんとうに久しぶりに紙の新聞読んだのですが、読んでいてあたまがくらくらしてしまいました。
料理ができてくるまでに朝日をざっと読んで、それから食後のコーヒーを飲みながら中日を読みました。インクに麻薬成分でも入っているのでしょうか。本当にめまいがしましたよ。

電車内で女性に体液かけた男 「誰かがズボンの中に手を入れてきたため、女性にかかってしまった」

「世界最強のパスポート」、2020年代最初のトップは日本 英コンサル調査

昔の話だけどさ、韓国人の彼女とヨーロッパに卒業バックパック旅行したんだわ。
それで日本のパスポートのありがたさを実感したわ。

曲がりやジム(キム)・ロジャーズ「やっぱ日本株を買い戻したい」

紫ババアやミラーマンがアベノミクス絶賛の本を書くような話になってきたな。
↓この本どーすんの?

太陽系外に「蒸発する惑星」を発見…惑星形成の研究に進歩をもたらす

なるほど、太陽系の内惑星に岩石惑星しかない理由が説明できますね。

理由はお金! アメリカの23~38歳の若者の半数近くが必要な医療を先送りにしている

だから痛み止めのためにモルヒネバカ売れで死者続出というわけだ。

参考:鎮痛剤オピオイド問題、経済や産業へも大きな影響(米国)

だからオバマさんは民間保険会社を利用した国民皆医療保険を導入しようとしたわけだが、自己責任論を振りかざす国民性はトランプにオバマケアをぶっ潰させようとしている。はじめから公的なものとして設立したらよかったんだろうけど、そういうのはあの国では社会主義的政策になってしまうのだろうな。
日本人の大部分はインフルになっても3000円ぐらいで医者にかかって薬までもらえるのがどれだけありがたいことかわかっていない。おまえら当たり前だとおもってるだろ。

たこ焼きって無性に食べたくなる時あるよな?

和歌山はたこ焼きに限らず大阪の粉ものって今まであまり食べる習慣がなかったのだけど、狸と友達になって息子が彼女の家に下宿したりするようになって、狸家によくよるようになってたこ焼き・お好み焼き・イカ焼き・551蓬莱の豚まんを食べる機会が増えて、すっかりこれらが好物になってしまった。
この前もたこ焼きをお代わりしてチーズやカレーマヨかけて二皿食べていたし、狸に仕事帰りに予め買ってもらっておいて、冷凍しておいてもらっていた551の豚まんを保冷剤入れたクーラーバックに入れて和歌山まで持って帰ったものだ。
悟った人でも食べ物の好みができるというのは興味深いものだと思って見ていた。
京都には昔はたこ焼き屋なんてまったくなかったし、昔はコンビニもなかったから中華まんといってもスーパーで冷凍で売られているやつだけだったものだから、学生時代には京都でほとんど食べた記憶がないのだ。当時京都でたこ焼きなんてお祭りの夜店以外で見かけることもないだろう。
俺は個人的には明石焼きのほうが好きなんだけどな。
今ではたこ焼き器を買ったので、和歌山の自宅でも食べるそうな。

「ムサコはもう無理」トイレ禁止タワマンの末路

▼新刊案内。

「日本書記」に記載されていながら場所が不明だったり、架空の出来事だと思われていたことが、近年の発掘調査によって場所が特定されたり、事実であることが判明した例が多発しています。本誌は最新調査に基づき、仏教をめぐる物部氏と蘇我氏の対立の真相、ヤマト政権と出雲・吉備・丹波の関係、「日本書紀」編纂に隠された藤原不比等の策略など、日本最古の正史「日本書記」に関する真実の数々を紹介します。

年末に買ったこの本読み終わった。
要点は現存する最古の正史(国家の編纂した公式の歴史書)であるにもかかわらず、日本書紀は天皇家ではなく藤原氏の視点で書かれたものであるということ。
それが一番現れているのが大化の改新の前後の記述で、乙巳の変の部分。俺も言われてみるまであまりにも当たり前のことなのに今まで気が付かなかった。
それはどういうことかと言うと、もし天皇家中心の国家の歴史を記すなら、蘇我氏を滅ぼしたクーデターは中大兄皇子が皇家を滅ぼそうとする売国政治家一族を打った救国の英雄として、中臣鎌足は中大兄のパシリの実行犯の一人として描かれなければならないはずである。
しかし、日本書紀ではどう描かれているかと言うと、どう読んでも陰謀のプロデューサーは中臣鎌足なのである。
中臣鎌足がまず蘇我氏を滅ぼそうと決心してその神輿に担ぐために皇族の軽皇子(後の孝徳天皇)に接近するんだけど、こいつ無能者でだめだなと考えて、別の人物を探すのである。それで彼が神輿としてみつけた皇族が中大兄皇子で、あまりに強大な蘇我氏全体を打つことはできなかったため、蘇我氏の非主流派であった蘇我倉山田石川麻呂をクーデターグループに引き込んで、彼の娘と中大兄皇子を結婚させたりもしている。
この部分を見れば、中臣こと後の藤原氏が蘇我氏亡き後の自分たちの立ち場を正当化し、蘇我氏と蘇我氏に滅ぼされた物部氏に代わって皇家を支える重要一族であるということを明確にしたいがために日本書紀を編纂したのは間違いなく、少なくとも乙巳の変以後の部分は天皇家は主人公ですらないということになる。
ところで、この本、面白いのは、物部氏を明確に神武東征以前に奈良に首都を置いて西日本の弥生人王朝を支配していた王家であるといい切ってしまった記事があることだ。
これは俺の母の出身地の物部氏の末裔が住む集落の古老の口伝で伝えられてきたことと一致する。しばしば書いていることだけど、邪馬台国は物部王朝だったということだ。ヒミコもトヨも物部氏の一族だったわけである。
それを朝鮮半島から馬を連れて渡ってきて宮崎県で力を蓄え、筑紫の国経由で瀬戸内海・山陽道を攻め上ってきて奈良盆地にあった弥生人物部王朝=邪馬台国を攻撃したのが歴史的人物としての後の神武天皇であり、神武天皇は邪馬台国と戦争するが、最後は物部氏出身のトヨ女王と結婚して邪馬台国の王権を乗っ取ったということである。
だから伊勢神宮には外宮先拝というしきたりがあって、外宮の祭神はシャーマンであるトヨ女王が神託を受けていた弥生人の神=豊受大神であり、内宮の祭神は、天孫が降臨、つまり朝鮮半島から稲持って日本に渡ってきた際に日本に行けという神託を下した天孫族の信仰していた神=天照大神である。
そして神武はトヨと結婚して彼の子孫は日本の弥生人の王権と共に九州の天孫族の王権をも受け継ぐことになったわけだ。
そして弥生人と神武率いる天孫族が王家以外でも混血して誕生したのが古墳人である。
これも俺はこの本に指摘されるまでまったく気が付かなかったのだけど、前方後円墳は物部文化である。というのは、最古の前方後円墳といわれる箸墓古墳は卑弥呼の墓と言われているけど、これなんかまさに邪馬台国の首都であるのがほぼ確定的な天理市の纒向遺跡のすぐ南隣にあるからだ。そして前方後円墳は6世紀ごろまで作られるのだけど、それ以降は畿内では円墳が主流になっていく。ちょうど宗教祭祀を司っていた物部宗家が滅びるのと時期を同じくして前方後円墳は大和朝廷の中心地から姿を消したのである。以上から、あの形は物部氏の何らかの宗教的なシンボルであった可能性が高いわけである。というのは物部氏と対立した蘇我馬子の墓とされる明日香村の石舞台古墳は前方後円墳ではなく2階建ての方墳もしくは上円下方墳だから。
話を戻すと、旧邪馬台国王家の物部氏は神武婿入り後は神道祭儀と国防を司るヤマト王権No2の部族として蘇我氏と蘇我氏と組んで自分たちを切り捨てた皇家に滅ぼされるまで皇家を支えていくことになる。
大嘗祭には悠紀国・主基国の2つの国から献上される米を新天皇が神人同食する大嘗宮の悠紀殿・主基殿の2つがあったりするが、これは神武の故郷と弥生人の故郷の2つを意味しているのかも知れない。
こう考えてみると天皇家が頑なに皇位の男系継承にこだわってきた理由も見えてくる。初代天皇が女系王朝に入婿する形で王権を乗っ取ったからだ。
また物部氏の一門である弓削道鏡が皇位を簒奪しようとして、それを当時の朝廷関係者がバカバカしい話として一笑に付さなかった理由も見えてくるではないか。道鏡のデカちんぽにめろめろになってしまった孝謙上皇がもし道鏡を配偶者にしてしまっていたなら、それは神武が物部氏のトヨ女王と結婚して邪馬台国を乗っ取った逆で、物部氏による逆天皇家乗っ取りであるが、770年頃にはまだ物部氏と皇家についての伝承は完全に日本の上流階級の中から記憶が失われていなかったのである。(物部宋家が蘇我氏と聖徳太子と秦氏らに滅ぼされたのは587年だからまだ183年しかたっていない。日本書紀が完成したのが720年。まだ藤原以外の地方の有力豪族の私的な記録は完全に焚書して撲滅できていない時期だ)
俺はこう思うんだけど、天皇家がやる気ないのなら、うちの母ちゃんのご先祖の血筋に王権返してくれよ。こちとら後に動物の皮や羽根やにかわで武器作っていた氏族というだけで穢多にされてひどい目にあってんだよ。
それにしても歴史書で物部氏が神武がやってくるまで日本の王家だったと書いてしまったものは初めて読んだ。

GANTZの新作、すでに面白そうwwwwwwwww

俺も今日読んで目を疑った。舞台は江戸時代ンゴ。。。。



ホームセンターでテレビ通販でおなじみの卵を置いて座っても割れないというジェルクッションが売られていたので買いました。
これ、専業トレーダーの方やデスクワークの人、腰痛持ち、痔持ちの人絶対おすすめです。

浅香先生新刊です。


本日のニュースオチ