2019年5月19日日曜日

本日のニュースオチ

かわいい処女の女の子とラブラブエッチしたい
わいの周りでは処女食ったことないなんて俺とプレハブだけや。なんでこんなことに・・・
 
学校の授業は子どもたちを通して親の考えまで変えることができる

「夢の新薬登場」で、日本人が考えねばならないこと~数千万円の新薬を数万円の負担で使える保険制度を守るために、例えば市販薬で同等の薬があるような病気は保険適用を外すとかそういう仕組が必要

セルフメディケーション税制を見ると、国の方針としてはそういう方向でしょうね。
10万円程度で癌が治る光免疫療法の実用化が急がれます。

【狂気】LGBTの「セo クスOK」サインがヤバいwwwww

嫁「今日は危険日だから早く帰ってきて♥」→→→ 実態がヤバい・・・・

女友達「ナマでいいよ♥」← 危険日だった結果wwww

逆に、

放送局の後輩社員「先輩、きょうやばい日だからちゃんと避妊してください・・・」

先輩「大丈夫だって、外に出すから。俺に任せろって」

後輩「先輩できちゃいました」

先輩「誰の子?」

後輩「先輩の子です」

先輩「外に出したやん。嘘だろ?今までそれで妊娠させたことなんてなかったのに・・・」

という人を知っています。
そういやうちの弟も一回目か二回目のセックスで付き合い始めたばかりの同期の女を妊娠させたよ。

罰金が嫌だから社員に"有休強制"する企業~人手不足だから本当は働いてほしい

うちの会社は営業も含めてみんな結構消化しているけどな。通院や子供の学校行事への参加などの半休利用も含めてだけど、平均すると年によって違うがこの5年は65%-70%ぐらいは消化されてる。

"生涯無職の32歳"が抱く年金不安の正体~親が立てた「老後プラン」に猛反対「僕の意見も聞かず勝手に話を進めないでください」

親も子供が生まれてきたときは喜んだろうに。
まさかニートになろうとは。
まぁでも子供がニートになってしまう親って子供の意見も聞かずになんでもこうしなさいああしなさい黙って従っていればいいんだという人である場合って多いんですよね。
だからこのニートにしてみれば、初めて「僕の意見も聞かず勝手に話を進めないでください」という言葉を出したのかもしれないですよ。
なぜこういうことを言うのかというと、医者君が医師の子供ってニートの比率が高いのではないか?という疑問を持っているからです。というのは、医師の子供って特に開業医の子供は親が医師以外の仕事につくことを認めない場合が多くて、まぁそれは弁護士になることを強要されていた医者君もそうなんだけど、医者君の義理の兄が二浪だかして私学の医大に入って中で不適応になってしまって、親と大げんかして文系の学部に移ったんだけど、二浪しているし留年しているしでろくな就職先がない。で、親のコネで大手製薬メーカーに入ったそうなんですね。で医者君の奥さんいわく、兄貴も父が諦めなければもうちょっとでニートになっていたかも、と医者君にいうそうなんです。
でこうした事例は彼の大学の同窓生や知っている先輩後輩の家庭で何例もあって、彼は医師の家庭ってひょっととしたら子供をニートにしてしまうような何らかの要素が高いのではないかという仮説をもっているんです。
ちなみに狸の子供たちが実に素直にかしこく育っている理由だけど、俺は親権持っている母親と一緒に過ごしていて、世の中はこうあるべきとかいう考えを周囲に押し付けようとする主義者の父親と別居しているのが良い方向に花開いたのではないかと思いついたのです。
俺もなんかあると最低でも阪大の工学部に行けと中学時代から父親に強要されて本当にいやだった。もっとも俺の場合は爺ちゃん婆ちゃんが死ぬまで俺の味方で、あんなやつのいうことは今流にいえばハイハイワロスワロスと言って面従腹背しとけというようなことを言っていたので助かったのです。母は考古学や歴史学を勉強したいという点以外ではわしの味方で法学部か経済学部か経営学部なら文系でも構わないと言っていました。
もし狸が先輩と離婚せず、あの先輩がパヨク的価値観全開で教育に関しては自由放任で、政治的な思想では左翼強要で子供を育てていたらどうなっていたかは、いささか興味あるところですね。

リベラルメディアニューズウイークさん「おい、トランプ、イランを攻撃するなんてやめろ!軍産複合体出身者が国防長官になっていて、イラン攻撃に歯止めが亡くなっている!常識的に考えればイラン攻撃なんてハイリスクな選択はとれるわけがないが、キチガイトランプならやりかねない・・・」

先輩いわく「トランプは世界で最大の悪。二番目はアベ。三番目は維新の会」。中国や北朝鮮は?

リベラルメディアニューズウイークさん「移民やEUを目の敵とする極右諸政党や扇動政治家を支持するヨーロッパ市民は少なくない。ポピュリズムの波は欧州諸国の民主主義と統治能力を腐食させつつある。大聖堂崩落と欧州議会の極右化で「西洋の没落」は確定か!それでも人間中心主義と民主主義は死なず・・・」

これからは全体主義と民族主義の時代だよ。
万国のナショナリスト団結せよ!だ。ナショナリズム政党が国際団結ってすごい矛盾なんだけど。
これからナショナリストにとって模範となる国はロシアと北朝鮮になると思う。

JR北海道、3年で「367人」退職の衝撃 「会社の将来不安」訴える社員、引き留めるすべは...

将来ないというのはわかるけど、北海道で今より良い転職先なんてないだろうなぁ。
分割民営化のときに、せいぜいJR西日本とJR東日本に二社程度にしとくんだったよな。
国労を潰すために細分化したんだろうけど。

「馬鹿」の語源、史記の趙高の敵味方を識別する謀略に由来?

大手家電メーカー出身の技術者がアイリスオーヤマに集まる理由

参考:アイリスオーヤマ(WIKI)

大阪府東大阪市で在日韓国人2世[2]である大山森佑が創業したプラスチック製の養殖用ブイや育苗箱をつくっていた町工場である大山ブロー工業所を[3]、1964年に森佑の急逝に伴い大山健太郎[4]が19歳で引き継ぐ。1971年に法人化して大山ブロー工業株式会社へ改組。その後1972年に宮城県南部に新設した仙台工場(現:大河原工場)を主力工場とし、発祥の地である東大阪の工場を閉鎖[5]。1989年に本拠地を政令指定都市移行間もない仙台市へ移転し、1991年に現社名へ改称する。

参考:大山健太郎(WIKI)

8人兄弟の長男として大阪府南河内郡道明寺村(現藤井寺市)に生まれる。祖父趙性[王へんに畿]は漢方医として韓国慶尚南道から昭和2年に来日した。大阪府立布施高等学校卒業。高校三年のときプラスチック成型品を作る町工場を営む父にがんが発見され進学を断念。1964年、19歳で大山ブロー工業代表者に就任。1989年、本社を仙台市に移転。1991年アイリスオーヤマに社名変更。

まぁ在日がオーナーだからといってどうのこうのというわけではありませんよ。
日本人経営者が経営を誤って首にしたエンジニアを積極的に雇って事業を拡大し、多額の法人税を納め、安くてそれなりの品質のニッチな家電製品を作って社会に貢献し、天皇から勲章までもらっているのですからね。

なんか今、45歳以上がリストラ祭りらしいな。

株は長期で持つものと言われて400円の株を1万株買って数年ぶりに株価を見たら→

俺の周りでこの恩恵をフルに活用しているのはセンサーだけ。
家を建てるときに売った以外はずっと従業員持ち株会で買い増しを続けているそうだ。
プレハブも従業員持ち株会入っていると言っていたけど、株価は明暗分かれてるな。

ワークマンのストレッチパンツは、着替えにもってこい。なぜなら軽くて超コンパクトになるから|マイ定番スタイル

今日は初めて和歌山のワークマンプラスを覗いたのですが、改装前は休日は店内に常時客がいるということはなかったですが、本日は常に我々を除いて5人ぐらいの人がいました。
テレビ局の先輩はこの会社のことを全く知りませんでした。彼の行動範囲内には店がないか、あっても眼中になかったのでしょうね。先輩は家との行き来は電車だし、オフィス仕事で外に出ることって余りなさそうだから。土日も家で溜まった洗濯などして会社が会員になっているジム行って、ゴルフの打ちっぱなし行って、後は本を読んで、寝てしまうというライフスタイルだったそうなんです。俺や和歌山がサーフィン行こうと誘うまで土日にどこかに行くという発想はなかったそうです。月一だけ狸の家に養育費をもってきて晩飯を子供たちと一緒に食べる以外は。
そんなわけで安い、これも安いじゃんとか言っていました。
結局5点ぐらいの品物を買っていたようです。
テレビ局関係者に無料のPRをしてやったので、そのうち関西のバラエティやニュースでも特集で取り上げられるかもね。

イーロン・マスクが「このままでは10か月で収支がマイナスになる」と従業員にコスト削減を要求

2030年にはレベル5の全自動運転車が普及? 「レベル3の壁」を突破する鍵は?

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「カジノ関連」が12位となっている。

糞自民党の谷川弥一衆院議員「九州新幹線でゴねている佐賀県は韓国や北朝鮮と同じ」

71歳独身女性作家「銀行に貸し金庫を借りに行ったら申込書を書かされていざというときの連絡先を書けと言われた。契約のときは代理人さまも同伴くださいと言われた。代理人の必要性について尋ねると「本人が開けに来られない状況になったときのためです」という。いやだと言うと審査で撥ねられる。独身の生き方を否定された気がした。これもアベのせいだ」

今日はアベノせいダースの先輩と元嫁の狸と妹と和歌山で和歌山までサーフィンに行ったのですが、とにかく先輩によっていろいろなものがアベのせいにされて面白かったです。
行きの車中で「世の中には正さなければならない不正義や糾弾されなければならない悪が次から次に出てくる。最大のものはトランプだけど、日本ではアベ、大阪では維新なんだよ。僕は学生時代にこれらの悪を正すためにには多くの人の考えに影響力を与えるマスコミの仕事につくしかないと思って、新聞社とテレビ局に就職活動した。結果としてずっとテレビ局にいるけど、今でもアベのお蔭で日本はどんどん悪い方向に向かっていて、児童虐待とか高齢者の暴走事故とか次から次に出てくる。だからそのニオイの大元であるアベを一刻も早くやめさせないといけないんだよ」とか言われました。
世界の全てに善悪つけて裁いて、気に入らないものを正さなければならない、まったくキリがないですねぇ。いつまでも終わらないゲームを定年になるまで続けるのでしょうか。
それで「今先輩はもう番組制作の第一線にはいないわけですが、これからどうするんです?今のままなら世論を正しく導くこともできないでしょう?」と聞きましたら、「実はね陳君、僕ももう数年で役職定年で、それなら国政や地方議員の選挙に立候補するか、私立大学のマスコミ学の教授に来ないかという話があってね。僕の周りでも定年退職してから市会議員になった元放送局員とかいるし、大学の教員になって学生に日本の問題点を教えていくというのは魅力的だなぁと思うわけだよ」とか言うんですね。
で、どこの大学です?と聞いたら、f欄でした。そんなところの学生にいくらマスコミ学の授業で左翼思想を吹き込んでも放送局や新聞社に就職することなんてできないのに。
パヨクこじらせるとたいへん。俺は早く目が醒めてよかったです。ココらへんが放送局や新聞社なんかの会社ごとイデオロギー入っている業界と、手がけた広告がヒットして広告主が儲かってなんぼの広告代理店の違いだろうなぁと感じました。
ちなみに先輩はアベのせいで高血圧と胃潰瘍の薬を飲んでいるそうです。
ココらへんの世代が役職定年になって影響力をなくしたら、放送局の報道姿勢も変わっていくかもしれないですね。


熱力学という工学分野にコンストラクタル法則というのがあるんですが、以前から名前は聞いていたのですが、本屋でこの本を見かけまして、読んでいます。
久しぶりにすごい本に出会いました。

折に触れて読み返す本なのですが、ずっと絶版になっていたのが岩波からオンデマンド版で再発売されました。
ルーミーはイスラム教という枠にとらわれていない人です。ちょっと高いですがすばらしい本です。

アマゾンで買い物するなら、ギフト券で現金チャージがポイントも溜まってお得ですよ。

近親相姦ストーリーの傑作「ヨスガノソラ」がアマゾンビデオで見ることができるようになりました。お試し期間の1ヶ月以内に見終わったら実質無料になります。

本日のニュースオチ