2015年1月11日日曜日

本日の相場・経済オチ

教祖様、プロスペクト(3528)の地獄の暴落を振り返る~まさか140円台の株が60円台まで落ちるとは全く予測しておらず、こんな常識外れな株が存在するのかと目を疑いたくなりました。とてつもない悪材料が出たのならともかく、何の材料も出ていないのにあの暴落は本当に酷すぎる。しかも暴落するだけならともかく、暴落が続いているときに「このブログが馬鹿にされていますが、意見を聞かせてください」とかいう意味不明なメールも来るし、私自身も滅茶苦茶に叩かれるし、散々だったなぁ。別に私が暴落を引き起こしたわけじゃないのに・・・


最近読了して感銘を受けた元オレゴン大学原子核理論物理学科教授のアミット・ゴスワミ博士の著書。

シャンカラの名著翻訳される。

以下、「意識は語る―ラメッシ・バルセカールとの対話」  p319-320より抜粋
キリストが「明日のことを心配すべきでない」というとき、彼は私たちが完全に無責任になるように提案しているわけではないのです。明日について心配がないことと、「額に汗して、生活費を稼ぐ」が合体されるべきです。この二つを合体すると、見事に自然な人生のためのマントラをあなたはもちます。明日への不安が緊張をもたらします。私たちは自分の日常生活が緊張で一杯なことに気づきます。「私はひどい人生を送ってきたが、ありがたいことに、そのほとんどが起こらなかった」という皮肉は、なんと真実なことでしょうか?
バガヴァード・ギーター全体の主旨は、クリシュナがアルジュナに言ったように、「あなたはこの夢の演劇の中で、ある役割を与えられた。あなたはその役割を結果への不安をもたずに演じなければならない。あなたにできることは、自分の役割を能力の限りを尽くしてやることだけで、結果はあなたの手中にはない」ということです。
もしこのシンプルなメッセージが自分の心に届けば、それ以上何もすることはないのです。この理解とは、変化が人生の基本で、正反対のものは相互関連する両極であって、私たちがそれをめぐって選択しなければならない調和しがたいものではないというものです。そのときに、考える心は機能する心を侵害したり、抑圧したりしないので、機能する心は自由に今やっていることに集中できます。
もしこの理解が起これば、それは例外なく、あなたの仕事はより効率的に、より短い時間で為され、ほとんど緊張もなく一日を終えるのが決まりとなります。

本日の健康オチ

アジアを旅しつつその国の包茎率をチェックしてきた

大正大学の非常勤講師全裸騒動の全容が明らかに、大学が調査結果を発表~女子大生による指示は事実
メンヘラの学生と同棲までしていたのか。
講師が商品である生徒と付き合うなよ。まったく。

【衝撃】 ピュア系女子大生(20)「Hはスポーツなんですよ♪」 → 画像の破壊力がヤバイwwwwwwwww


最近読了して感銘を受けた元オレゴン大学原子核理論物理学科教授のアミット・ゴスワミ博士の著書。

シャンカラの名著翻訳される。

以下、「意識は語る―ラメッシ・バルセカールとの対話」  p319-320より抜粋
キリストが「明日のことを心配すべきでない」というとき、彼は私たちが完全に無責任になるように提案しているわけではないのです。明日について心配がないことと、「額に汗して、生活費を稼ぐ」が合体されるべきです。この二つを合体すると、見事に自然な人生のためのマントラをあなたはもちます。明日への不安が緊張をもたらします。私たちは自分の日常生活が緊張で一杯なことに気づきます。「私はひどい人生を送ってきたが、ありがたいことに、そのほとんどが起こらなかった」という皮肉は、なんと真実なことでしょうか?
バガヴァード・ギーター全体の主旨は、クリシュナがアルジュナに言ったように、「あなたはこの夢の演劇の中で、ある役割を与えられた。あなたはその役割を結果への不安をもたずに演じなければならない。あなたにできることは、自分の役割を能力の限りを尽くしてやることだけで、結果はあなたの手中にはない」ということです。
もしこのシンプルなメッセージが自分の心に届けば、それ以上何もすることはないのです。この理解とは、変化が人生の基本で、正反対のものは相互関連する両極であって、私たちがそれをめぐって選択しなければならない調和しがたいものではないというものです。そのときに、考える心は機能する心を侵害したり、抑圧したりしないので、機能する心は自由に今やっていることに集中できます。
もしこの理解が起これば、それは例外なく、あなたの仕事はより効率的に、より短い時間で為され、ほとんど緊張もなく一日を終えるのが決まりとなります。

本日の国際情勢オチ

ドミニカ共和国リゾートの旭日旗模様の照明、在米韓人の説得で撤去「戦犯旗という事実、全く知らなかった」


最近読了して感銘を受けた元オレゴン大学原子核理論物理学科教授のアミット・ゴスワミ博士の著書。

シャンカラの名著翻訳される。

以下、「意識は語る―ラメッシ・バルセカールとの対話」  p319-320より抜粋
キリストが「明日のことを心配すべきでない」というとき、彼は私たちが完全に無責任になるように提案しているわけではないのです。明日について心配がないことと、「額に汗して、生活費を稼ぐ」が合体されるべきです。この二つを合体すると、見事に自然な人生のためのマントラをあなたはもちます。明日への不安が緊張をもたらします。私たちは自分の日常生活が緊張で一杯なことに気づきます。「私はひどい人生を送ってきたが、ありがたいことに、そのほとんどが起こらなかった」という皮肉は、なんと真実なことでしょうか?
バガヴァード・ギーター全体の主旨は、クリシュナがアルジュナに言ったように、「あなたはこの夢の演劇の中で、ある役割を与えられた。あなたはその役割を結果への不安をもたずに演じなければならない。あなたにできることは、自分の役割を能力の限りを尽くしてやることだけで、結果はあなたの手中にはない」ということです。
もしこのシンプルなメッセージが自分の心に届けば、それ以上何もすることはないのです。この理解とは、変化が人生の基本で、正反対のものは相互関連する両極であって、私たちがそれをめぐって選択しなければならない調和しがたいものではないというものです。そのときに、考える心は機能する心を侵害したり、抑圧したりしないので、機能する心は自由に今やっていることに集中できます。
もしこの理解が起これば、それは例外なく、あなたの仕事はより効率的に、より短い時間で為され、ほとんど緊張もなく一日を終えるのが決まりとなります。

本日のリーベンオチ

【沖縄】辺野古移転に韓国高校生12人も抗議 ゲート前でテコンドー披露し連帯

反保守反動啓蒙サイトリテラさん「先の総選挙。東京・JR池袋駅前で、民主党候補者の応援演説に駆けつけた枝野幸男幹事長に対して、こんな大声が投げつけられていた。「マンセー! マンセー!」「わしらに参政権よこさんかーい!」「韓国の味方、民主党頑張れー!」「わしら民団のために枝野センセイお願いしまーす!」「蓮舫によろしくー!」彼らの手には太極旗や北朝鮮の国旗。胸に「民団」と書かれたプラカードをぶら下げている者もいる。だが、明らかに様子がおかしい。民主党を応援しているようで、絶叫の合間には「日本を破壊しろ〜」「わしらと一緒に地獄に落ちよう」なる声も聞こえるのである。そう、これは韓国・朝鮮人になりすまして、民主党の演説を妨害するネガティブキャンペーンだったのだ。信じがたいような卑劣なやり口だが、こうしたなりすまし選挙妨害チームは枝野幹事長の演説だけでなく、さまざまな民主党候補の街頭演説に出没。結果的に民主党はネット上で演説スケジュールを事前公開することを一部中止せざるをえない状況に追い込まれた。たしかにこれでは、まともな選挙運動などできるはずもないだろう。しかしこのような卑劣なキャンペーンの司令塔になっている連中は単なる在特会のようなクズ共ではない!我々は自民党がその裏でネトウヨを指揮しているという確固たる証拠をついに掴んだです!!」

リテラさんって昔の川口浩の水曜スペシャル探検番組や矢追純一のUFO特番みたいで楽しい。好きやわー。


最近読了して感銘を受けた元オレゴン大学原子核理論物理学科教授のアミット・ゴスワミ博士の著書。

シャンカラの名著翻訳される。

以下、「意識は語る―ラメッシ・バルセカールとの対話」  p319-320より抜粋
キリストが「明日のことを心配すべきでない」というとき、彼は私たちが完全に無責任になるように提案しているわけではないのです。明日について心配がないことと、「額に汗して、生活費を稼ぐ」が合体されるべきです。この二つを合体すると、見事に自然な人生のためのマントラをあなたはもちます。明日への不安が緊張をもたらします。私たちは自分の日常生活が緊張で一杯なことに気づきます。「私はひどい人生を送ってきたが、ありがたいことに、そのほとんどが起こらなかった」という皮肉は、なんと真実なことでしょうか?
バガヴァード・ギーター全体の主旨は、クリシュナがアルジュナに言ったように、「あなたはこの夢の演劇の中で、ある役割を与えられた。あなたはその役割を結果への不安をもたずに演じなければならない。あなたにできることは、自分の役割を能力の限りを尽くしてやることだけで、結果はあなたの手中にはない」ということです。
もしこのシンプルなメッセージが自分の心に届けば、それ以上何もすることはないのです。この理解とは、変化が人生の基本で、正反対のものは相互関連する両極であって、私たちがそれをめぐって選択しなければならない調和しがたいものではないというものです。そのときに、考える心は機能する心を侵害したり、抑圧したりしないので、機能する心は自由に今やっていることに集中できます。
もしこの理解が起これば、それは例外なく、あなたの仕事はより効率的に、より短い時間で為され、ほとんど緊張もなく一日を終えるのが決まりとなります。

本日のネタオチ

香山リカ「最近すぐ見間違い、聞き間違いする…『ウヨ素』『ウヨチエン』『ウヨ怪ウォッチ』」

民主党が勝てないのはウヨ怪のせい、ウヨ怪のせい。

島津博士「私の講演会には先祖代々の100%純粋な日本人以外の参加、 創価学会、統一教会、幸福の科学はじめカルト教団の信者の参加はお断りします。」

【悲報】ポケモン、妖怪ウォッチに完全敗北・・・・・

昨日えべっさんの宝恵籠行列にマッサンのエリーちゃんが来るというのでオカンと彼女さんと妹と通り道にある親戚の会社のビルに呼ばれて見ていました。
で改めて露店をウオッチして気がついたのですが、昨年まで存在していたポケモン関連の露店が一つもないです。
中古のポケモントレッタなんかが景品だったくじ引き店は全て中古の妖怪メダルとカードのお店に、ポケモンのミニカステラは妖怪焼きに、わたあめの袋やお面などではポケモンの代わりにジバニャンとこまさんにという具合です。

毎日新聞秋田版がおわび掲載「テカテカ光った自民党県連のオヤジたち」と選挙写真を掲載も、そこに自民関係者は不在と判明

自民党の市会議員さんとかが結構頭も顔もテカテカ脂ぎって光っている傾向がある否定しませんが、連立組んでいる創価学会のオッさんたちもそれ以上にテカテカしてまっせ。
身銭切っている活動家が多い爺さん婆さんばかりの共産党は痩せている人多いです。

【画像】元朝日記者・植村隆宛のハガキ、大学の教職員または学生から送られた可能性 「出ていけこの学校から」

【新聞】ジャーナリズム大賞に沖縄タイムス&琉球新報 特別賞に朝日新聞の「吉田調書」スクープを選出

二階堂ドットコム氏「大失恋で自殺しようとしていたけどやっぱやめます」

覚者涅槃の書氏「シュレディンガーの猫」を語る

最近読了して感銘を受けた元オレゴン大学原子核理論物理学科教授のアミット・ゴスワミ博士の著書。

シャンカラの名著翻訳される。

以下、「意識は語る―ラメッシ・バルセカールとの対話」  p319-320より抜粋
キリストが「明日のことを心配すべきでない」というとき、彼は私たちが完全に無責任になるように提案しているわけではないのです。明日について心配がないことと、「額に汗して、生活費を稼ぐ」が合体されるべきです。この二つを合体すると、見事に自然な人生のためのマントラをあなたはもちます。明日への不安が緊張をもたらします。私たちは自分の日常生活が緊張で一杯なことに気づきます。「私はひどい人生を送ってきたが、ありがたいことに、そのほとんどが起こらなかった」という皮肉は、なんと真実なことでしょうか?
バガヴァード・ギーター全体の主旨は、クリシュナがアルジュナに言ったように、「あなたはこの夢の演劇の中で、ある役割を与えられた。あなたはその役割を結果への不安をもたずに演じなければならない。あなたにできることは、自分の役割を能力の限りを尽くしてやることだけで、結果はあなたの手中にはない」ということです。
もしこのシンプルなメッセージが自分の心に届けば、それ以上何もすることはないのです。この理解とは、変化が人生の基本で、正反対のものは相互関連する両極であって、私たちがそれをめぐって選択しなければならない調和しがたいものではないというものです。そのときに、考える心は機能する心を侵害したり、抑圧したりしないので、機能する心は自由に今やっていることに集中できます。
もしこの理解が起これば、それは例外なく、あなたの仕事はより効率的に、より短い時間で為され、ほとんど緊張もなく一日を終えるのが決まりとなります。