2019年10月27日日曜日

本日のニュースオチ

赤道からの距離が人の幸福・個人主義・攻撃性を大きく左右する

なるほど。

産業革命の力が貿易戦争を凌駕する 令和の大相場始動 シリーズ ①

李テラ激怒!青山繁晴ら自民党極右議員が「旧宮家男子を女性皇族の婿養子に」とカルト提言! 竹田恒泰が愛子内親王と結婚して天皇になる可能性も?

いや、だからさ、悠仁♥愛子でいとこ同士で結婚したらいいんだよ。で、愛子天皇で、途中で禅譲して悠仁天皇。これ。これなら皇統は守られて女性天皇とかいってる連中も黙るしかない。
天皇家は過去に兄妹婚も多かったけど、いとこ婚を調べてみるともっと多い。126代の天皇のうち22代がいとこ婚。率にして17.5%だ。
これは立派な日本の伝統文化といってもよいだろう。
【天皇】
崇峻天皇 - 妃蘇我河上娘が従妹
弘文天皇 - 妃十市皇女が従妹
平城天皇 - 贈皇后藤原帯子が従姉妹
仁明天皇 - 女御橘影子が従姉妹
文徳天皇 - 女御藤原明子、女御藤原多賀幾子が従姉妹
醍醐天皇 - 女御藤原能子、女御藤原和香子、更衣源封子が従姉妹
冷泉天皇 - 中宮昌子内親王が従姉、女御藤原懐子が従姉、女御藤原超子が従妹
円融天皇 - 最初の中宮藤原媓子が従姉、女御藤原詮子が従妹
花山天皇 - 女御婉子女王が従妹
一条天皇 - 最初の中宮藤原定子が従姉、次の中宮上東門院彰子が従妹
三条天皇 - 中宮藤原妍子、東宮女御藤原原子が従妹
後朱雀天皇 - 皇后禎子内親王が従妹
後冷泉天皇 - 中宮章子内親王が従妹※、皇后藤原寛子が従妹、皇后藤原歓子が従姉
後三条天皇 - 中宮馨子内親王が従姉
鳥羽天皇 - 中宮藤原璋子が従姉
後白河天皇 - 親王妃源懿子が従姉
高倉天皇 - 中宮平徳子が従姉
四条天皇 - 女御九条彦子が従姉
亀山天皇 - 中宮西園寺嬉子が従妹
後宇多天皇 - 妃姈子内親王が従妹
光厳天皇 - 妃懽子内親王、妃寿子内親王が従妹
後西天皇 - 女御明子女王が従妹
【有名皇族】
聖徳太子 - 正妃菟道貝蛸皇女が従姉妹※
川島皇子 - 正妃泊瀬部皇女が従妹
長屋王 - 正妃吉備内親王が従妹※

平野貞夫氏「高橋洋一氏らの森ゆうこ議員への審議権妨害は、内乱罪と同質。検察に告発すべきだ!」

旧民主党関係者は生きていること自体が内乱罪を構成していると思うが。

【悲報】京都に中華街計画!

鳩山由紀夫元首相が25日、新たな政党「共和党」の結成を目指す意向を表明したが、“君主制の否定”を示唆するような党名が物議をかもしている

公共を担う人材は維持されるか:官僚の成り手減少は深刻

俺が今東大の二回生ぐらいだとして、官僚目指すかといったらまず間違いなく対象外だな。
だってそうだろ?
拘束時間は超ブラックなのに給料安すぎるもの。
同じ拘束時間ならコンサルや投資銀行やガーファ行ったほうがましだし、ワークバランス考えたら東京ガスか大阪ガスにでも入るわ。

「バレてはいけない」結婚式の出席代行業 新郎新婦から密命、スピーチも

最近は退職代行とかいうのもあるけど、いろんな商売ができるもんだなぁ。
世間体のためにお金を払う人っているもんだね。でもこんなの結婚したら年賀状のやり取りとか友達付き合いとかでわかるだろうに。
ちなみにわしは年取ってリーマンショックの後に彼女が失業したときに籍入れたので結婚式とかしていない。結婚式だけは和歌山やらセンサーやらプレハブやら株屋やらとたくさん出てご祝儀は包まされたけどなぁ。

【陰謀論】スノーデン氏、CIAネットワークでエイリアン実在の証拠検索

日本人を直撃する「人口急減」の切実すぎる未来!出生数90万人割れの衝撃から何が見えるか

わしの愛する女達、全員毎日安全日。やれる相手だけ4人もいても、もうどうしようもない。
愛国者なら若いうちに中だししろ。売国者の狸の元旦那でさえ会社の後輩を酔わせて中だしして孕ませているのに。
やはりブルマを復活させないといかん。わしらの頃はもっと若者に性欲があったものだ。

自分で制定した「セックス禁止令」に背いた絶対君主、「ムスワティ3世」のヤバすぎる過去

【変態エロ漫画】体操服を盗み男子トイレでセンズリ!そんなどこにでもいる普通なへんたい山本くん!いじめられ自殺しようとするJKを変態プレイで救出する!【宮野金太郎】

この長編はなかなかええ話やな。

興福寺で維摩居士に会う

日曜は嫁が写経に行っているという話をfoxが聞きまして、私も一度一緒に行ってみたいといいますので、今日は二人で奈良まで写経に行くといいますので、わしもついていくことにしました。法律上の妻と愛人が仲が良いというのは本当にすばらしいことです。
西大寺駅で京都から来るfoxと待ち合わせまして、帰りに久しぶりに奈良公園に行きました。で、久しぶりにfoxと興福寺に行きまして、確か大学時代に興福寺の薪能に藤原家の縁者の大学のダチに誘われて行った以来だなぁと思って行きましたら、いつの間にか建物が再建されて増えていてびっくりしました。
で、維摩居士像ですよ。まさかこんなところで維摩居士に会えるとは思ってもいませんでした。
この前書きましたが、和歌山が維摩経の現代訳を読み終わったので借りて帰ったのですが、この人すごい人なんですね。維摩経自体もお経としても超面白い。物語性があるんですね。
聖書の旧約にヨブ記というのがあるんですが、ストーリー的にはあれと似ていて、維摩という在家の釈迦の弟子がいるんですが、この人、悟りのレベルでは師匠と同じぐらいの凄いやつなんですね。で、在家ですから、結婚もしていて商売もしています。おそらくローマ帝国との交易で財をなした大商人で富豪でもあるんですよ。で、この長者の大商人の維摩氏が病気になって寝込んでしまうのですが、師匠のお釈迦さんが出家者のお弟子たちに維摩の見舞いに行ってくれないかと頼むのですが、全員が以前維摩に仏道修行や哲学についてコッテンパンにやり込められたことがあるので遠慮しておきますというわけです。で出家者が全員こんな感じで釈迦は霊的存在である菩薩たちに見舞いに行ってくれないかと頼むのですが、彼らもみんな維摩に以前コッテンパンにされているので断るのです。で最後は仕方ないので文殊菩薩が見舞いに行くのですが、ここに在家のトップクラスの弟子と文殊菩薩の哲学論争の幕が開けるわけです。
維摩経のポイントは前半では釈迦の出家弟子が在家弟子にコッテンパンにされた経緯の紹介を通して、悟りに至るためには必ずしも財産を放棄して独身の僧侶になって世間から隔絶した生活を送る必要はなくて、世間の中で生きて商売などの通常の生活を営み財産を持っていても可能である。むしろその方が優れた方法なのだということを示しています。これは小乗仏教に対する大乗仏教の優位性を示そうとしているのでしょうね。
和歌山は長者で座禅をする在家の居士ですので維摩居士の生き方になにかヒントがあるのではと感じているようです。
嫁とfoxに維摩居士像を見せて、これ和歌山が読んでいたお経の主人公だよと紹介してきました。foxはさすが京都の古い家の人なので知っていて、維摩居士の絵では京都国立博物館のやつが有名だよねと言っていました。今度和歌山が稲荷家に行ったときは君の愛する・・・いや女の形をした煩悩の元凶に見に連れて行ってもらったらどうでしょうか。先方は和歌山くんが維摩経を読んでいるなら一緒に見に行きたいと言っていました。
俺は維摩経は半分ぐらい読み終わりましたが、大乗仏教の教えの要点がこの物語に全て書かれていると思いました。和歌山が読んでいたこの本が現代訳で本当に読みやすくて面白いのです。


参考:維摩経・仏教思想の一大転換

【衝撃】ソフトバンク、50億$=5,500億円超の評価損計上を計画




本日のニュースオチ