2019年8月16日金曜日

本日のニュースオチ

投資家の滝本哲史さんが死去 京大客員准教授、10日に

政府「氷河期こどおじには介護、飲食、清掃、IT、警備員の正社員になってほしい」

思うんだけど、氷河期に生まれたくて生まれたわけじゃないから、この時期に就職でつまずいて底辺になってしまった人は断じて自己責任じゃないよね。
うちの息子が学生時代にバイトしていた個別指導塾の教室長が京都大学教育学部の出身だったけど、彼はもともと給料が高い一流の私立中学だか高校だかの先生になりたくて京大の教育学部に入った。そして就職活動はそうした高偏差値の一貫校中心に回っていたそうなんだけど、リーマンショックの後で少子化への備えもあったのだろう。そうした高偏差値の一貫校はみんな採用を絞り込んでいて、どこも受からなかった。私学に通るとおっもていたので公立の先生の受験対策なんてまったくしていなかったので、彼にとってはそこで想定外なことが起きてしまったらしい。高偏差値校では契約社員なら雇っても良いと言われたそうだ。で、偏差値レベルを下げて私学の先生の募集を受けて回ったけど、どこも採用数を減らしているので競争が厳しくてなかなか決まらない。で、ようやく内定をもらったのが偏差値40レベルのバカだ高校でもちろん給料は彼が就職を望んでいた一流私学と違って50代で最高年収1200万なんてないわけよ。そして数日体験授業に出てみたらもうお話にならない低レベルの学生しかいない。で、大慌てで民間企業に就活始めたけどもう大手の内定なんてとうに終わっていて、中小しかない。結局、より給料がマシな個別指導塾の先生になったというわけ。
ここの経営者がもともと和歌山のマリーナ友達で俺もサーフィン通して友達になり、息子が大学通った時に下宿の近所の教室でのバイトをお願いした次第。京大卒の教室長は今では出世して本部勤務になっているけど、本人にとっては不本意な就職だったと思う。
ちなみに社長から聞いた話では、彼はサークルの友達は文学部でも大手私鉄とか入ったから、同窓生の飲み会に恥ずかしくていけないとか一時言っていたそうだ。でも社長いわく、リーマンシヨックはある意味うちの会社にとってはチャンスでしたよ。ああいう優秀な学生さんをたくさんとれたから講師の質が上がって有名校の合格者も増えて会社の実績になったからです。あと彼らが出世してエリアマネージャーや本社の教材作成やカリキュラム編成部門の管理職になって会社全体のレベルが無茶苦茶あがりましたからね。今の教室数があるのは彼らのお陰ですよというんだよ。
そういえば、今日は京都出身の自宅生でうちの親父が俺に就職することを望んでいたような某財閥系メーカーに就職して出世できずに子会社勤務になって、残りのサラリーマン人生諦めて愛媛で釣り三昧の生活している同窓生と、彼の大学時代一番仲が良かった友人で、今愛媛に住んでいるやつが就職した会社に親父さんが勤めていて、中学まで今愛媛に住んでいるやつが家建てて住んでいた市に住んでいて(高校の間は松山市の進学校に下宿した)、京都に本社があるハイテク企業に就職して海外勤務も経験して、今は東京でえらく出世している同窓生が来た。
役職だけ見たら俺の付き合いがあった友達の中では一番だな。役職だけはセンサーより上。収入は下だろうけど。
で、元友人二人が並んで思い出話と一方の故郷で一方の現住所のN市の話に花を咲かせているのを見て、思ったんだよ。
人生なんて努力とかさ、そういうんじゃない。京大入るために努力するかどうかも運命だったと思うんだよ。
今愛媛に住んでいるやつは課長になるかならないかというときに自分が当直勤務のときに配属されていた工場で死亡事故が起きた。彼は翌年本社への転勤が内定していたから、もうこれは不幸というしかない。彼は工場長といっしょに警察や労基に事情聴取よ。即人事部つきの役職なしに降格よ。で、次の人事異動では孫会社への追放。いくら大卒の管理職が責任とるためにそんざいしているからといって、運命って本当にわからない。今でも事故が起きたのが数時間後だったら俺の責任にはならなかったのにと言ってる。事故の後謝りに行ったら遺族にはお茶かけられるし・・・と。
で、彼は実はもう一つ別のスリーダイヤ系電機にも内定もらっていたから、もし仮にそちらに行っていたらどうなっていただろうか?という話。
今日はみんなで飯食った後、FOXとはエッチもせずに別れたが、その愛媛出身で京都のメーカー勤めて出世したやつの嫁というのが、学生時代にFOXが紹介した彼女の同じ大学の同学部の友達で、今日は奥さんも一緒に梅田まで来ていて、今近くの映画館で映画見ていると言われた。で、飯食い終わってからFOXは旧友と卒業以来の再会というわけよ。
これも運命だなぁと思うんだよ。
というのは、すねてこういう集まりに絶対に顔出そうとしない私鉄バス事業部の彼女・嫁もFOXが紹介した大学の友達なわけ。こちらは旦那が子会社に出向になってうつ病になったりして離婚してしまっている。
思うんだけど、こうしたことって自分の責任だろうか?俺はそうじやないと思うんだよ。
彼女たちが京大生に紹介された合コンは同時で、どっちの子をとって彼女にするって、トイレでじゃんけんして決めたって学生時代に彼らから話を聞いているからなおさらそう思うんだよ。
一方は旦那がうつ病になって子供がいるのに離婚。もう一方は海外赴任を経験して、子供の一人は海外の一流大学に合格していて、もう一人は関東の一流大学の付属校だ。絵に書いたようなエリート家庭の主婦なわけよ。
旦那の親友の運命もそうだろ。事故さえなければその後の会社の事業展開見ていたら海外勤務もできたかもしれないと本人が言っていた。
人生なんて川の流れのように~♪だ。でもこれは20代とか30代の若いやつにはわからん感覚だろうな。
50ぐらいになって同窓会に出たらわかるよ。中にはそろそろ癌とか事故とかで死んでいるやつもいるってわかる。そして人生いろいろだ。
京都のメーカーに就職したやつにはセンサーが一番食って掛かっていてワラタ。今まで自分が一番出世していて収入も多いと思ってきたからな。たぶん子供の頭の良さでは我々の子供たちの中では京都メーカーの長男が一番ではないだろうか。行った大学のネームバリューが世界的に見て一橋=和歌山、京大=伝統工芸、わし=神戸、センサー・プレハブ=阪大、在子=慶応なんて比べ物にならない。しかも理系だし。
日本で富士通が3000万でAIとかを専攻した新入社員を採用しますとか言ってるけど、おそらく院卒までいたらそのレベルの給料で世界的な大企業に就職できると思う。ちなみに京都メーカーの長男は東京でもトップクラスの公立高校だったそうだけど、はなから東大・東工大含めて日本の大学は行く気なしだったそうな。親によれば小学校時代を海外で暮らしてからか、長男は日本人という意識ももっていないそうだ。可能ならアメリカに永住したいと言ってるらしい。親には引退したらまたアメリカで一緒に住もうと言うんだってさ。ここらへんは帰国子女の嫁をもっているから気持はよく分かる。

享年28歳で自殺したニート男性「20歳過ぎて自立してる奴、お前らは親や環境に恵まれただけ」

関連:今から自殺します~俺の人生~

まぁそういう面もあるだろうな。であるならば、逆に言えばそれを苦にする人生の被害者「私」も存在しないわけで。
だって考えてみて。親や環境、その他もろもろの自分の力を越えた外部環境の圧力で私の肉体はそういう人生を歩まざるを得なかった。
ということは逆に言うなら、人生の責任もないわけよ。私には。
もう一度言うよ。外部の力であなたはさんざんひどい人生を歩まされてきた。それは決してあなたの自由意志による選択ではなかった。
であるならば、自由意志の行使者たる私も存在しない。そして人生の被害者である私も存在しないのだよ。
だからもう死んでしまった君が「20歳過ぎて自立してる奴、お前らは親や環境に恵まれただけ」というのはまったく正当性があるけど、自分は人生の被害者だと思うことには正当性がない。
全てを環境のせいにするなら、自分もまた存在できない。次に人間で人生ゲームをプレイする時はこの矛盾に気がつければいいね。そうすれば、君は解脱して過去の人生全てを笑い飛ばせるだろうよ。

【悲報】飯塚幸三容疑者の知人「飯塚さんが杖をつくようになったのは事故を起こしてから」

子供の頃に姉から受けた性のトラウマ

イスラエル、米民主党2議員(イスラム教徒)の入国を禁止 トランプ氏発言受け

「本当に腹が立つ。ガソリンを撒いて火をつけ、みな殺しだ。復讐だ。秋葉事件や大阪・池田小学校事件はすごかった。俺もやる」青葉容疑者が刑務所で語った"本当の動機"

これからどんどん出てくるで、こういうキティは。やられた方は犯人に面識もなく完全に殺られ損だしやりきれないね。京アニだから義援金も集まるけど、もしこれが公共の場所でやられて死人が大量に出てもどうしようもなくなるだろ。
小説のアイデアパクられたとかいうなら、女に告ったけど断られたとか逆恨みした無敵の人が相手が所属する学校でとか、大企業に内定もらえない以前に満席で会社説明会にも出られないと逆恨みした無敵の人が丸の内のオフィスビルでとかやりかねない時代になってる。

国産プラモ60周年、ガンプラに見る金型職人の“匠の技”と接着剤不要の技術革新!

コトブキヤのやつとか作ったら、ガンプラの精度の高さ、組み立てやすさとか驚異的。
この前パトレイバーの自衛隊のレイバー「ハンニバル」を作ったけど、コトブキヤでもやはり部品の段差やすきまってできてしまう。だからどうしても溶きパテやサーフボードリペア用の光硬化樹脂で埋めたり盛ったり、ヤスリで削ったりというのが必要になってくる。
またMax Factoryのダグラム組んで塗装が終わってウェザリングマスターで墨入れしていたら、ちゃんと下地にラッカー塗料塗っているのにヒビが入ったりしてげんなりさせられた。溶剤でプラスチックがもろくなってスナップショットの部分に負荷がかかるんだな。これは接着剤がいらないプラモの宿命だろうけど。しかしガンプラで今までそんなの起きたことがないよ。
しかも価格が安いよね。
積みプラ増えていく一方なんだけど、この前日本橋のホビーランドぽちで限定版のギャンイエーガー買ってからギャンにはまってしまって、ビルドファイターズのRギャギャ、ギャンスロットとギャン系ばかり作ってる。サーフェイサー噴いてから、上に基本色を塗って、仕上げにパールホワイトを薄く吹き付けるわけよ。濃い青の部分はサーフェイサーの上にブルーメタリックという感じ。
でも最近サーフィン行く機会が多いのでまだRギャギャしか完成していない。

香港から10km地点の深センの競技場に中国軍指揮下の武装警察部隊が集結!

人狼「中国編」くるな。

インドがカシミール地方攻撃なら反撃、パキスタン首相「対応する準備がある」と演説!

印パは3回戦争していて、紛争規模の衝突はいちいち数えていられないけど、ブリカスに統治されていた頃はイスラムもヒンズーも仲良く暮らしていたわけよ。
ジンバブエとか急速にだめになっている南アフリカをはじめ、旧植民地から独立したアフリカの土人国家見ていても思うんだけど、白人が統治していた方が100倍良かった。
日本帝国が欧米列強からの植民地解放なんてお題目を掲げて戦争したけど、東南アジアのその後はまだマシだったよな。
印パが核戦争をおっぱじめたとしたらインド独立運動なんて間違っていたということだもん。

木星に巨大な何かが衝突したっぽいです?!

巨大な重力を持つ木星があるから地球は平和なのだと思うんだよ。
というのは巨大な引力で太陽系の中で不安定な軌道を描く彗星や小惑星を潮汐力で粉々にして危険がない大きさにしてくれたり、自分にひきつけて衝突させたりしてくれている。
地球に衝突したら世界中の核兵器を一斉に爆発させたような規模のもう一度大量絶滅が起きるような小惑星でも、ガス惑星の木星にとってはなんてこともない規模の衝突にすぎないわけで。
木星で思い出したけどホルストの組曲「惑星」の木星って好き。中でもちょっとテンポの早い演奏のやつがいい。

「筋トレ」ベストな頻度は? 効果はいつから実感できる? 専門家が回答

神戸物産は4日ぶり反落、前日の上場来高値受け新規カラ売りも

いくら経営がうまくいっていてもいつまでも上がり続ける株もなければ、よほど経営者が無能でない限り下がり続ける株もない。
ここはもう成長性が頭打ちになるまで売らないほうが良いかも知れない。その間で分割が3回ぐらいありそう。

データ分析を競争力の源泉に 「善意型SCM」で成長続ける 小浜 英之 氏 ワークマン 社長

あおり暴行男が逮捕されないのは「上級国民」だから?ネットで噂が拡散

大阪でも心斎橋の大丸やルイヴィトンの前とかにとめたベントレーとかジャガーとかが民間駐車違反取締員が前通って取締するかなと思ったら、携帯端末でナンバー読み取って確認したら、首を振りながらきっぷも切らずにどこかに行ってしまうとかよくある話。
京都でもワイの下宿の大家さんは俺が大学生の頃、繁華街で駐車場入れたことがなかったと言ってた。
そういうのはあるんだと思うよ。

シャープ「3000人切り」の深層 幻想の優しい国

寿スピリッツ、増収増益の極意は「褒める朝礼」

そりゃ褒められたら誰でもうれしいだろ。
この前も狸に「陳男のチンポごっっい硬くてゴリゴリくるわぁ」と言われて大ハッスルやで。

がん治療最前線 標的絞って撃退、副作用少なく

覚者知らんモンは知らん先生「「神々の沈黙」を読んだ」

わいも読みましたが、自分はこう考えているという思考と、この本の著者がいう神の声の違いはなんでしょうかね。
どっちにしろ同じことではないでしょうか。
人間は自分が何を考えるかコントロールできないから。
神の言葉?もアベが死ねばいいのにとか蓮舫きもいとかいうのも意識の中に勝手にやってくるコードにすぎないわけです。
それより、そのコードを認識している背景である意識ですよ。そこに留まっていたら世界に何の問題もない。
そのコードの一連の流れに同一化して自我が発生するというのをなんかみんな意識の発生だと勘違いしている。
すごいお笑い草なんですけどね。
伊藤計劃のSF小説「ハーモニー」とアニメ化された作品は同じテーマをよく描いています。

関連:伊藤計劃「ハーモニー」の中心的思想について

自我(魂)・自由意志・時間(因果関係)・希望と後悔これら全て同じものだ。

睡眠の質を大幅に改善するのは「就寝前の温かいお風呂」だと研究で再確認される

今日はほとんどの社員が夏休みをとっているので常務と会社で留守番の電話番しているのですが、今から大阪近辺に在住していたり、帰省してきている大学の同窓生+FOXとバイキングで昼飯の会がありますので一旦落ちます。もうすぐ和歌山が会社に車を置きに到着するので、一緒にタクシーで会場に行きます。
同窓会いらい、毎年夏に盆休みに90分ほど一緒に昼飯を食い、在子の母ちゃんが作ったキムチをもらって帰るのが恒例になってしまいました。
今日は京都市出身なのに、愛媛勤務になっているやつと、そいつが一番仲良かった愛媛出身なのに京都に本社があるハイテクメーカーに勤めて今関東在住になっているやつが帰省からの帰りに大阪に立ち寄ることができるので結婚式以来に会うそうです。彼らの関係って俺と和歌山やセンサーとプレハブみたいな感じでしたから、旧交を温めてほしいです。
夕方までには戻ります。

【2019年最新】明治大学商学部の学生が就職する上位企業ランキング

これ見たら社畜になるなら最低でもマーチぐらい入っとかないとと思うよな。
でも、土日休めてもきっついノルマがある会社ばっかりやん。銀行とか対面証券とか生損保。良心があったらできない仕事ばかりや。

国内の金価格が史上最高値に迫る勢い。金の高騰は不吉な予兆?

崎陽軒のシウマイ、N国党の宣伝のおかげで売り切れ続出

有田先生としばき隊がネトウヨの本の宣伝しているのと同じ効果きてるね。

岡崎久彦という外交官兼戦略家がいて、この人は「日本はアングロサクソンについていけば間違いない」ということを口癖にしていた。確かに昔はそれで間違いなかったが、ところが現在、英米とも民主政治はポピュリスト政治家に乗っ取られ、経済も強欲な金融資本、そして独占的なITプラットフォーム企業に牛耳られている。アメリカはまだ世界を支配する力を持っているが、アングロサクソンモデルはそのモラル的な正当性を失っている。「オープンでアカウンタビリティを持ったアメリカ社会」という麗しい「オモテ」の部分は「ウラ」にすっかり覆われて、エゴを力で通すだけの存在に堕している。これから貿易問題、そして思いやり予算をめぐる交渉が本格化すると、日本ではアメリカに対する不満が噴出しやすい状況になる。これまで平和主義の世論に縛られて、自ら自主防衛力強化の手を縛り、対米従属に甘んじてきた屈辱感と欲求不満は、「親米エリート」の間にも鬱積している。「アメリカ離れ」という言葉が、いったん転がりだすと止まらなくなる可能性がある。これからの日本はアングロサクソンについていく一辺倒をやめて、アメリカ包囲網でトランプに「お灸」を据えてやらなければならないニダアルです。

まぁお灸を据えるかどうかは別にして、そういう方向に世界は動いていくだろうなぁ。今のままでは。
第一次世界大戦の前の状況になってゆくのでは?
つまり、陸軍国全体主義国連合と、海洋国民主主義国ポピュリスト連合みたいな。
もし中共が香港問題を天安門方式で解決をはかった場合、まちがいなく世界は中共のカネに支配されて市場を捨てられない国と、アメリカのケツにキスして足舐めてでもついていく国に割れる。
中・露・ドイツは間違いなく第一次世界大戦の中央同盟国(オーストリア=ハンガリー帝国・オスマン帝国・ドイツ帝国・ブルガリア王国)の焼き直しになるし、米・英連邦諸国・日は第一次世界大戦の連合国(アメリカ合衆国・イギリス・フランス・イタリア王国)である。
そもそも今も昔も陸軍大陸国は体質が全体主義国家であまり変化がない。
今回は戦闘正面が欧州ではなく、おそらく日本近海も含めたアジア太平洋地域になる。日本は第一次世界大戦のときみたいに海軍送って軍需物資売って戦勝国としてのメリットだけを享受することはできないだろうな。

ケーキを三等分できない非行少年の衝撃

日経平均PBR1倍は買い?トランプ支持率と株価の関係にヒント

日経平均適正株価 (日経平均PER PBR)

PBR1倍にリーチかかりました。

日本の農業、AI・ICTで再生 「スマート農業」加速

ロボットトラクター相次いで投入、農機メーカー熾烈な開発競争

【特集】急拡大する市場、“株高の夢”搭載する「トランクルーム関連株」を買え <株探トップ特集>

今日はこの記事材料にエリアもパルマも上がってますね。
でもエリアリンクの林社長のコラムの8月号を読んだら、まだ今は不動産関連銘柄に投資できるときではないことがわかります。

「完全にイカれた」債券市場、日本国債ですら「高利回り債」に

天下のブルームバーグがうちのブログみたいな記事タイトルつけたらあかんやろ。

VIXの巨額買い手が再び現る、ヘッジ急ぐ銀行が指数動かす-ノムラ

8035 東京エレクトロン(株)

年初来高値更新。

トランプ氏「習主席が香港デモ代表者と協議したら15分で解決」

昔それやった趙紫陽さんという党総書記がいましてね。天安門事件の後に甘い態度で学生をつけあがらせたと言われて失脚して軟禁生活させられました。中共には民意なんて存在せず、民意に耳を傾けた党総書記は組織防衛のために粛清するんですよ。



本屋でアドヴァイダの新刊出ていたので買ってきて読み始めました。ニサルガッタ・マハラジの直弟子・継承者の講話集です。
師匠のニサルガッタは無学なタバコ屋のオッサンでしたが、彼の弟子はどうもインテリが多いですよね。ラメッシ・バルセカールはインドの大手銀行の頭取でしたし、このラマカント・マハラジもバンカーで銀行の法務部と支店長を経験して定年退職しています。
俺は不二一元論の本ってニサルガッタのアイ・アム・ザット一冊でじゅうぶんだと思いますが、まだ始めのあたりですがこの本も悪くないと思います。

本日のニュースオチ