2022年2月7日月曜日

本日のニュースオチ



中共に対する人権決議案と同じや。






冷蔵庫でぎんぎんに冷やしたきゅうりやぷっちょの容器はいいぞと男ひでりが長かった妹や課長に聞いたことがある。




自宅に5-ALAを用意しておきましょう。


治験では一回150mgを一日三回投与しているようです。




▼実験でクマムシを「量子もつれ」状態にすることに成功⁉︎

社員が着ていいワイシャツの色は白だけ。飲みニケーション一切なし。取引先への接待なし。値引きは禁止で定価販売。
それと営業においては再現性をすごく重視。ある営業方法が受注率が高いという統計データーが出たら、それを共有してやり方を他の人にも試させる。そして有為に有効な統計データ―が出たなら、それを全営業マンにやらせる。
ワイのダチは例えばナンパのノウハウもデーターをとって統計学的分析してマニュアル化できると言ってる。そうすればプレハブみたいな非モテのブサメンも学生時代に処女を食い放題できたろうって。
彼が最近注目しているのがワークマンのエクセル経営。


フランツ・リストねぇ。うちの妹はラ・カンパネラや愛の夢なら楽譜無しで弾くけど、なかなかの腕前だよ。
ラ・カンパネラや超絶技巧練習曲集はいつも弾いてて腕や指がよくもつれないと思うね。
でも妹が一番好きなのは巡礼の年第一年。俺もこの曲は好き。最近の表現を使えばエモいよねぇ。


▼ええなぁ。


東工大や京大桂キャンパスや高専の学生でやってるやついそう。


タイムリミットって・・・10年前に切れとるやろ?
44のBBAなんてもう後添えか、死別orバツイチ共働き同士やないと無理やろ。


自立の国オワタ。


愛人5人抱えて月の性交7-9回の心筋梗塞・狭心症経験者の血管移植・ステン設置手術経験者50台男性を知ってます。
いいことを聞いた。ますます励みたいと思います。


マブラヴ世界にレールガンとレーザー砲があったらBETAなんて欧州に入るまでに殲滅できていたなぁ。
高出力のレーザー砲とステルスすら無力化できる探知システムができたら、マブラヴ世界のレーザー属種みたいに地平線や地形障害で隠れる高度より上を飛ぶ航空兵器は全部撃ち落とされて空軍が機能しなくなる。


▼ロシア軍が集結地からウクライナ国境に向けての移動を開始しました。こりゃもうだめだ。まもなく開戦です。
1916年にポルトガルのファティマに出現した聖母マリアは第二の予言で次のように述べた。『もし人々が私の願いを聞き入れるなら、ロシアは回心し、世界は平和となりましょう。もし聞き入れなければ、ロシアはその誤った考え(翌年の1917にロシア革命が起きるから、この時点ではまだ明らかになっていなかった共産主義のこと)を世界中にまき散らし、戦争や教会への迫害をあおり立てるでしょう。そのために大勢の善良な人々が大いなる苦しみを受け、教皇様は多くのことを堪え忍ばねばならず、たくさんの国や民族が滅びてしまうのです。ですが最後には、私の汚れなきみ心が勝利をおさめます。世界を汚れなきみ心に奉献することは実行され、ロシアも回心し、地上に平和な時代がもたらされることでしょう……』
クルスクからウクライナ国境までは120キロぐらい。
▼NATOはズタボロ(笑)
ウクライナの対岸の加盟国がこれでは、プーチンは足元見てやるしかねえと思うでしょ。トルコの鳩山由紀夫かよ。



予定地は和歌山の家のちょいさき。
台風が近づいてきてきて磯ノ浦が波が大きくなりすぎてクローズになったら、この予定地の隣のビーチでセット間隔長くなるけどちょうどいい大きさのきれいな波が立つ。すごく長く乗れるよ。急に掘れ上がるのでちょっと怖いかもしらんけど。
↓左手の橋の向こうがIR予定地。


サーフィン友達の狸の元旦那の先輩が元テレビ局の報道局の管理職(^_^;)
あの人見ていたら全てはでっち上げ上等だとわかるよ。



もう場合によっては第三次世界大戦突入もという感じになってきましたが、宇宙戦艦ヤマトの新作で明らかになったイスカンダルのあまねく知的生命体の救済事業がああいう形になったのも仕方ないね。ヒューマノイド型知的生命体なんてほんと欠陥生物だから。
他人を憎むのに努力はいらないが、愛するのには多大な努力が必要だもの。
ちなみに、ヤマトのサントラのボラー連邦のテーマ曲好き。学生時代はソ連大使館の広報誌が大学の図書館に来たら一番に読んでた。
ソビエト連邦国歌。これもいい。これに匹敵する完成度を持つのはブリカス国歌とドイツ国歌だけ。

嫁と妹とfoxと狸と課長のほうれいせんやおでこのしわが目に見えてマシになり、目尻の小じわが消滅した。全員の肌の色艶や良くなった。


蛇はおちんちんのメタファーです(*^^*)
そういや昔フェミバアどもが「響け! ユーフォニアム」の楽器は男根のメタファーとか言ってましたね。



この活動家のババアの顔が典型的なもてない女はフェミになるだな。
こういう頭の壊れたノイジー・マイノリティに社会が振り回される民主主義って絶対に間違っている。汚物は皆殺しにできる全体主義のほうがずっといい。
高度にIT化した共産主義ならこういう非モテババアにも国家が相手をあてがってやることができるだろうて。


人類絶滅を避けるために義務的に種馬してくださいって設定がゲップがする。
だいたい恋愛なんて女を裸にするまでの課程の駆け引きが楽しいのだ。それを向こうからオチンポ挿れてと迫って来られて何が楽しいいもんかよ。
そもそも男だけを死滅させたMKウイルスって、フェミニズムが行き着く先のミサンドリースト(男性嫌悪症)のラディカルフェミニストのまんこどもが作った人工ウイルス。


もう100年もしたら初代マクロスの「愛・おぼえていますか」やガルフォースの世界みたいに女と男が別々にクローニングによって子孫をつくって別々に暮らしていくようになるかもしれない。その前に狂ったフェミ女の作った人工ウイルスで男が皆殺しにされるかも。


忘れもしない俺と狸の馴れ初めは、高校入って最初に彼女が右隣の席になったのですが、俺が小テストのときに消しゴム落としてしまって、彼女の方に転がっていってですね、それを拾ってくれたのがきっかけで次の休み時間からしゃべるようになりました。
そうしたら、そこに医者くんがやってきてですね、話に加わってきた。で、昼休みには狸が先に友だちになっていた大阪外大女と4人で一緒に弁当食べてました。
で、医者君と狸は二人で共通の習い事である書道の話題で盛り上がってました。
狸はですね、俺ではなく俺の中房からの友達に恋をしてしまったのです。俺は消しゴムを渡されたとき触れた指先の感触で狸に恋をしてしまったのに。
人生というのは、ほんとうになんという非情なものでしょうか。



昔在日華人の株の恩師に、「中国には人を見たら泥棒と思えという諺がある」と教えられたが、事実じゃん。
ちな、妹が中国現地法人の立ち上げに向こうに赴任して、「とにかくやりますと答えて約束を守らない」「指示を聞くフリだけして聞かない」「整理整頓をしない」「自分の間違いや失敗を絶対に認めない」「周囲に人がいるところで注意するとキレる」「ちゃんと監視していないとサボる」「上司がいないとおしゃべりばっかり」「自分の都合が優先」「会社の備品を平気でパクる」「経費の精算をちょろまかす」「技術を覚えると辞めて給料の高いライバル会社に平気で転職」などという想像を絶する中国の社会人の行動に絶句したそうです。
採用した従業員を少なくとも工場がまともに稼働できるようにするのに5年かかったそうです。


産油国が原油仕手戦じゃん。2020年に原油価格が20ドル割っていたのが嘘のよう。
ロシアの原油採掘コストはバレル12ドル。サウジは8ドル。今の93ドルという原油価格で産油国がどれだけボロ儲けか。
コロナのワクチン打ってる医者どころの話じゃねぇ。
ウクライナ危機は産油国が仕手戦やってるようなもの。


ばかだろおまえ。型落ちのワクチンをいくら接種しても感染者なんて減るものか。ブースター接種先進国のイスラエルのデーター見たことないのか?
5類に引き下げてインフルみたいにもう気にしないようにするのが唯一つの解決策なんだよ。
そのためには政府のお墨付があればいい。お前がもう気にしないといえばそれでこの馬鹿騒ぎもおしまいだ。
昨日話を聞いて感じたんだけど医者君なんてこの馬鹿騒ぎが続けば続くほど儲かるからずっと続いてほしいとおもってるんじゃないか。だって、こんなしょうもない風邪を2類相当にしているので、町医者の大部分は患者を診ない。そのため患者は発熱外来にだけ集中する。そして、予防注射。クリニックで接種をしたら人数に応じて一人2000-3000円のお金が国から貰えて、薬剤費は国もち。インフルの予防接種ならワクチンをクリニックで仕入れて、注射器などの代金もクリニック持ちだ。ワクチンには有効期限があるから使われずに廃棄になるものも出てくる。それで患者からは3000-3500円しかとれない。しかしコロナの接種をクリニックでやったらちがう。薬剤の原材料費はかからず一人2000-3000円が丸儲け。それが水曜や土曜の午後診がない日の一回の接種会で150人ぐらいだ。1回の接種会で45万の収入だ。2回接種で90万。彼のところは今まで10組ぐらい接種会をしたらしいので、900万の丸儲け。
コロナが2類相当である以上、これからもワクチンは6ヶ月毎に国がお金くれて丸儲けの接種会ができるので、毎年900万ぐらい儲かるんじゃないの?しらんけど。
しかも、注射で来た年寄りや成人病持ちの中には、かかるクリニックを変更して自分のクリニックに来るようになった人もいるらしい。
コロナに関わっている医師がこの利権をてばなすもんかよ。
全然関係ないけど、医者くんは注射の打ちすぎで指が太くなってしまったらしい。今までの人生で打った全ての注射や中高時代のオナニーの回数よりもコロナの予防接種のほうが多かったかもしらんと言ってる。
5類にしたらそれで年寄や既往症持ちが死ぬ?そんな連中は今までも季節性インフルやマイコプラズマ肺炎などで一定数死んできたんだ。社会がいちいち気にして来なかっただけだろ。
人間の体と個々の細胞の関係を見てみろ。細胞分裂ができなくなった老化した細胞は自分から細胞死をする。でも中には細胞死をせずに老化細胞が生き残ったままゾンビのまま生き残ってしまう奴が出てくる。そういうやつは周囲に炎症を起こす物質を撒き散らし、正常な細胞の仕事を邪魔して所属する臓器などの機能を阻害する。そして周囲の正常の細胞を癌化させたりもするのだ。
今アンチエイジングで注目されているのがこの老化ゾンビ細胞を取り除くワクチンで、動物実験では老化細胞を除去されたマウスは加齢に伴って生じる腎機能の低下、肺の線維化、肝臓の炎症などが抑えられ、各臓器の機能が改善した。その結果、ヒトに例えれば70~80歳代のはずなのに、40~50歳代程度まで肉体年齢が改善されたのだ。
年寄りや弱者の命は無制限に守れなんて言っている社会は無限に老化ゾンビ細胞を生き残らせているのと同じことをしていると気づかないのか。社会全体の活力維持の為にはむしろ動けなくなった高齢者なんて除去(安楽死)させないといけないのに。
この程度の風邪で淘汰されるようなやつを社会が膨大なコストをかけて生き残らせるというのは、老化ゾンビ細胞を大量発生させているに等しい愚行だ。生き残った彼らの介護などのために大量の若い労働力がなんら生産性のない糞や食事の世話のために拘束されるのである。それで労働力がたりなくなるから移民を入れろ?こうして社会にがん細胞が増殖していくのである。気がついたときには社会全体がステージ4の末期がんというわけだ。
もう自分で飯と風呂と糞の世話ができない75歳オーバーの老人は家族が面倒を見れないなら放置するべきなのだ。
コロナで死ねるなら、それは幸せな最後と思うべきじゃないのか。
死ぬやつが死なない社会は集団自殺をしていると知ってほしい。


日足から月足を見るとまもなく上昇を開始しそう。
中国製の信頼できる原材料のものでは一番安いNMNサプリ。


日本製の原材料のものでは一番安いNMNサプリ。


NMN美容クリーム。ここの株主優待でもらって嫁と妹が使用開始した。ワイもひげそりの後に使用。


ネオファーマージャパンの純正日本産5-ALAとNMNの混合サプリ。250mgのNMNサプリと組み合わせて例えばどちらかを朝に、どちらかを夜に使用すればちょうどよい量になると思う。



中華製5-ALAのサプリ。量は1カプセルで充分。まとめ買いは安い。1ヶ月980円。



極めて強力な抗酸化食品でもある漢方薬の陳皮。ヨーグルトに混ぜたり、味噌汁の隠し味に入れるとおいしい。