2022年6月26日日曜日

本日のニュースオチ



修学旅行でずっと狸が医者君の隣の席をキープしていて悲しかったです。


俺は処女膜なんか破いたことがないよ。



まさか右のれいわである参政党なんてのが議席を獲得するとは。日本の民度も落ちたもんだ。
↓パヨチンが顔を真っ赤にして怒ってますね。お前ら選挙が終わったら不正選挙と騒ぐんだろ。

umm*****

こういう報道を選挙前に繰り返すから、自分が投票しても政治状況に変化を与えるのは難しいから、行くのを止めようと考える人が一定程度現れる。選挙に無関心な人達を量産し、組織的な固定票がしっかりしている与党を利する方向へ持って行こうとするマスコミの責任は重大と改めて感じる。 このまま事前の予測通りの結果になれば、実質何もしない岸田政権の政治姿勢を有権者全体が手放しで承認した事になる。 という事は未曾有の物価高で苦しみ続け、他国で見られる様な勤労所得の伸びでカバー出来る程の経済成長も実現出来ていないから、その状態から今後も苦しみから抜け出せないのは必定だ。 幾ら現状の野党が頼り無いと思っていても、与党の議席を減らす処か、増やしてしまえば、有権者にとって益々自分達の生活に改善の兆しが表れなくて良いと認めたも同然。 それが嫌なら与党を議席減に追い込み、野党の現実的な提案を受ける状態を作らねばいけない。

root

「JNNでは今月25日と26日、毎日新聞と携帯電話を使ったインターネット調査を行い、取材を加味して序盤の情勢を分析しました。」 どのような調査をしたのか具体的なソースを出すべきです。 ソースへのリンクもない中、このような情報を出すのは信憑性に欠けること、印象操作に他ならないのでは? ましてや期日前投票も既に開始されている中で、具体的な情報(アンケート内容、取材内容)を示さず「自公、過半数を大幅に上回る勢い」とするのは公平ではなくマスコミによるマッチポンプとしか言いようがありません。 少なくとも具体的なアンケート内容、取材内容を提示すべきです。

樫山直三

「選挙区で4割以上が決めていないから情勢は今後、変わる可能性がある」という一方で、「自公与党で過半数を大幅に上回る」というのは矛盾といえるでしょう。 選挙というものは最後の蓋が閉まるまでは何ともいえないというもので、4割の有権者が投票日に反自公で動いたなら今後の日本政治も革新的に動いていくといえるかもしれないし、場合によっては「改憲」で軍事国家にまっしぐらという事態だってあり得るということかもしれない。 核保有のロシアや中国を相手に軍事力で対峙したとしても、ほとんど勝ち目などないし、アメリカ軍をバックに核戦争にでもなってしまったら人の住めないような焦土と化した島国、日本になるだけかもしれないだろう。

kaw*****

印象操作ニュースだね。明確な数字やグラフがない。内容も適当過ぎでしょう。今の日本国民で消費税廃止とガソリン税、電気代、生活必需品の値上げに興味がないとはひとはいないと思う。ましてや今回は一過性の値上げではない。ここで与党が圧勝ということは減税なしの増税に賛成が得られたと称してとめどもなく岸田は国民を見捨てて支援せず増税しまくるよ!公約から透けて見えるでしょう!さすがに薄々みんな気づいてる。野党の反撃に慌てた政府与党への援護射撃ニュースとしか思えない。

tos*****

どういった質問でこういった結果が出るのか、理解に苦しみます。 これが本当に今の選挙権を持っている人達の望んでいることならば、今の日本は既に終わっていると思わざるを得ない。 テレビのみで情報を得ない、今の若い子たちにこそ、自分達で情報を精細して未来の日本に選挙に一票を投じるという投資をして欲しい。 切に願います。

ran*****

この様な誘導記事は止めてほしいですね、はっきり自民党に投票すると、憲法改正で天皇制は廃止、徴兵制の復活、企業減税の為に消費税の引き上げ、軍事費の為に年金の減額などが行われるのを容認するのかと。知らすべきです。

jgy*****

何と不謹慎なマスコミ予想。一部の大金持ちを除いて大多数の国民がコロナが始まって2年半本当に疲れ切っている。この間与党は何をしたしてくれた。一方野党も何をした何をしてくれた。ロシアの侵略戦争すら止められない国際社会とりわけ何一つ役割を果たせない日本。オリンピックを押し通して大赤字とこの先も赤字の山。本当に今の与野党で良いのだろうか。私は日本が再び戦争を始めるのではないかと心配でならない。たった一票されど一票。今回は戦争をしない日本を目指す党と候補者に投票したい。

ya_*****

自称報道各社が、自民党広報部に成り下がっている現状では、 利権スクラムの自民党票が有利になる様な報道ばかりになっている。 野党勢力を分断し諦めムード、選挙行っても変わらないと諦めムードを煽っている。 それで、先細りの日本社会になっても報道各社は生き残れるのかね? 社名が残っても当人たちは生き残れるのかね? 基本的人権を失った社会がどうなるのか、香港25周年で良く分かるだろう。来年は大丈夫でも10年後20年後は後戻りできない社会になっている。世界史に残る第二の香港、日本となる。





当選したら同窓会でのサプライズエッチは不倫とみなさないという法律をつくりたい。


自信がないのはあんたら20超えて童貞や処女だからだよ。とりあえずオメコしよう。男性ならソープや飛田新地いけ。



戦車までドローンになるか。コードネームはレギオンじゃね?


俺が心筋梗塞になったとき、医者君が口をきいてくれたお陰で阪大病院の心臓外科の権威に治療してもらうことができましたが、ワクチンジャンキーになってしまった医者君は心臓だめになったらどうすんですかね?
狸にはこれ以上打つなよと言ってます。


▼彼女のお祖父ちゃんお父さんの愛人、元コレ。




梅雨がもう終わりなら、猛烈な水不足になるよ。ということは安定した再生可能エネルギーである水力発電も夏の半ばで消滅する。
本当に今日は梅雨前線である停滞前線が日本近海から完全に消失してしまっている。
停滞前線ってわかりやすく言うと、北極からの寒気と赤道からの暖気がせめぎ合っているところの境目で、これは梅雨と秋雨の2回日本を通過する。そして南から北に停滞前線が上がってきて日本のあたりでせめぎ合いをするのが梅雨で、これが暖気の勝利に終わると夏が来る。
逆に寒気と暖気のせめぎ合っている境目が来たから南に降りてきて日本に停滞すると秋雨で、これが寒気の勝利に終わるといよいよ冬の始まりということになる。
どっちにせよ全電力供給の7.7%を占める水力が夏半ば以降消滅する可能性がある。それでも岸田はいっそうの節電を呼びかけるだけでなにもしないだろうけど。



それだけじゃないだろ。文部科学省が偏差値60オーバーの私立大学の合格者数を定員の1.2倍ぐらいまでにしろと指導したため、国立と私立の同一偏差値の大学に対する併願が不可能になった。それまでの定員の1.5倍ぐらいの合格者をだしているときなら、京大工学部のすべりどめが同志社の理工学部だったのが、同志社が合格者をたくさんだせなくなってしまったため、まずじぶんところの学校法人に中学から授業料を落としてくれた内部付属校進学者、次に提携中高一貫校の推薦者、スポーツ部などのAO、最後に合格したら辞退しない推薦専願者の準に合格を出すため、国立との併願全前提の一般選抜で合格になる人の割合が以前に比べたらかなり少なくなっているからだ。
つまり少子化にもかかわらず、偏差値60オーバーの大学の難易度は上がっているのだ。
私立大学は昔はとにかく大量に受験させて受験料で儲けて、定員の1.5倍前後ぐらい合格出して、国立の合格発表までに入学金を納めさせて、国立合格の辞退者が出て定員をはるかに上回る合格者を出していても、最終的には定員の1.1倍ぐらいで入学式だったのが、文部科学省の補助金を人質にした指導でできなくなってしまったのだ。
大企業の学歴フィルターにかからない偏差値60台超の私立大学に入りたいなら、お受験とそのための塾課金か必要不可欠になってしまったのだ。
そのため国公立の志望校の受験に失敗した場合、高確率で偏差値-15以下の私立大学じゃないと合格できなくなっている。今や京大の滑り止めは近大の理工が当たり前だし、阪大や大阪公立なら大工大である。
そんなわけで、小学校からお受験のための塾課金をして、マーチや関関同立の付属校やそれなりの偏差値の中高一貫校に入れなかった場合、人生はかなりのハードモードになってしまうのだ。
仮に公立の高偏差値校に行っても、公立にはそうした私立大学への推薦枠は私学みたいな数はないので、国公立の大学を第一に受験勉強をしないといけないのだけど、関西の場合、関関同立で1年生の数が合計30000人なのに対して、国公立で有名大企業への採用が可能な京大・阪大・大阪公立・神戸の合計数は半分の15000人しかない。この15000人に国立教育大附属などの一貫校出身者と、塾と一貫校の月謝に重課金できなかった公立高校上位校と、医学部志望の私学出身者が殺到するのである。その難易度は今や中学入試で偏差値60台の中高一貫のお受験よりも上であるといってよい。そして模試でB判定であっても落ちたら産近甲龍や大工大である。
そのため貧乏人には一つの裏口コースとして高専に入るというのが注目されてきていて、高専で2年在学を延長して専攻科を出て大卒資格をとって大メーカーや大手IT企業に入ったり、専攻科を出てから奈良先端技術大学院大学や宮廷や東工大の院に進むというコース、また高専の本科在学中に受験勉強をして、統一テストなしで京大や阪大や神戸の3回生に編入というコース、あるいは大阪公立大学付属工業高等専門学校に入って成績上位者の内部進学で大阪公立大の理工に入ることなどだ。
ともかく文部科学省の田舎から都市部への人口流出をさせないようにするためと、低偏差値大学へも学生を回して大学が経営破綻しないようにするための、このクソ政策のせいで浪人がゆるされない家庭のそれなりに頭のいい努力する子供は国公立おちたら人生終わりになってしまった。
そのせいで以前は東京だけの現象だったお受験が関西でもそれなりの大企業のホワイトカラーをしていたら当たり前にしないといけないことになった。大企業のホワイトカラーで子供にお受験させない?児童虐待だよという感じになってきている。教育費もうなぎ登りである。
例え大企業のサラリーマンでも子供にすねをかじられて親の老後に残るお金はあるのだろうかと思う。
しかもこういう層は所得的に様々な手当や授業料免除の特典が得られない。


マイクロ波やレーザー光線で地上に送るというけど、戦略兵器にもできるのでは?
アニメでは既出。Vガンダムではリガ・ミリティアがザンスカール帝国の艦隊に対して太陽光発電衛星のマイクロ波を照射して勝利。
AKIRAではSOLがレーザー砲を発射。



エビデンスのあるアンチエイジングサプリ一覧。
 
ケルセチンには高血圧・脂質異常・抗炎症作用が高く、関節痛にとくに効果が期待できる。またインスリンの分泌を正常にして血糖値を下げる働きがある。
 
過去に心疾患をしたことがある人は特におすすめのミトコンドリア活性系サプリ。

 
5-ALAはコロナ感染時のためにも常備しておこう。1粒50mgなら、治験データ―では1回150mgを三回投与だから、1回三粒。




2 件のコメント:

  1. 宇宙送電はマイクロ波攻撃が可能になる危険性からこれまで幾度か頓挫していたと思いますが、忘れたころに復活しますね。
    学ばないのかな?

    返信削除
  2. >参政党
    日本版トランプ現象ですね。
    おそらく自覚的にやってるでしょう。

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ