2022年2月11日金曜日

本日のニュースオチ




まあジャップランドのコロナ対策を見れば、みずほだけがクズというわけではあるまい。


株で損して他人のせいってどこの岐阜暴威だよ。

ただの演習ならわざわざ野戦病院は開設しない。
ロシアの短距離弾道ミサイル「イスカンデル」って宇宙戦艦ヤマトのイスカンダルのロシア語表記で、古代マケドニアの英雄アレクサンドロス大王のことです。最近流行のMDで迎撃不能な軌道を途中で変更してデコイをばらまくタイプの弾道ミサイルと巡航ミサイルの両方のいいとこ取りしたミサイルで、標的から約9メートル以内の高い命中精度を誇ります。弾頭はクラスター弾頭、燃料気化爆弾弾頭、威力増大型弾頭、バンカーバスター用の地中貫通弾頭、対レーダー作戦用の電磁パルス弾頭など。司令部、砲兵陣地、対空陣地、空港、レーダー施設、送電網、通信網などのピンポイントでの破壊、広域での機能停止、面制圧が可能。それが、ウクライナの国境まですぐのオリョール州にこんなにたくさん。最新型は国境から首都キエフが射程圏内。
▼恋愛工学の人、敗北。
これはだめかもわからんね。
人間ってほんと気色悪い欠陥生物。大部分の人間が人を憎むのには努力が要らないのに、愛するには多大な努力を必要とする。



やばい、おじさんロリコン確定だよ。まあスク水とブルマに反応したんだよ、たぶん。。


プーチンにウクライナをどうぞ召し上がれと言ってる。
こういうことを大統領が口にしたらどうなるのか、このボケ老人はわかっているのだろうか?それとも湾岸戦争のときみたいにわざと呼び水にしてロシアとの大戦争をおっぱじめるつもりなのだろうか?
古い同様の事例を使って説明すると、1990年のイラクのクェート侵攻の直前に、イラクはクウェートと油田や国境やイライラ戦争の戦費の借款返済問題で揉めていた。
イラクのフセイン大統領は7月24日、クウェート国境に3万人の兵力を集結させた。これに対してフセイン大統領と会談を行ったアメリカのエイプリル・グラスピー駐イラク特命全権大使は、7/25に「アメリカはイラクとクウェートの領土問題に関係がない」といってこの問題に対しての不介入を表明した。
その結果何が起きたかと言うと、イラクは軍をクウェートに進めてクウェートを併合してもアメリカは何もしないと考えて更に軍の国境への集結を進めた。イラクの立場からすれば、アメリカはイランを脅威に感じているはずである。なにしろ大使館人質事件いらい、アメリカとイランは犬猿の仲だ。イライラ戦争を通じて我がイラクはアメリカの石油資本が利権を持つスンニ派産油国を守るためにシーア―派のイスラム革命からの防波堤になってきたのだからという自負があるわけである。だからアメリカから関知しないといわれたのはフセインの脳内ではクウェート侵攻のお墨付きが得られたも同然だったのだ。
そしてイラクは8/2にクウェートに侵攻を開始して、同日中に全土を制圧したのだった。
これに対して米帝が何をしたのかというと多国籍軍を編成して全世界(そこには冷戦でアメリカに敗北しつつあったソビエトも含まれる)注視の中でソ連製の兵器も大量に使用しているイラクをフルボッコにすることであった。例えば米帝の主力戦車であるM1A1は800両以上のイラク軍戦車(その中にはT72などの当時のソ連製の最新モデルも含まれる)を撃破したのに対し、米帝側の損害は2両だけという一方的なものであった。戦車戦に限ってもキルレシオは400対1だ。この戦争でアメリカは戦車戦に限らずあらゆる戦闘でほんとうにイラクのソ連製兵器をフルボッコで一方的に破壊したのだ。イラク軍はイライラ戦争で充分な実戦経験を積んでいる中東最強の軍隊なのにである。いくらモンキーモデルの兵器相手でもこれは酷すぎる損害比である。これを見たソビエトの赤軍参謀本部がどれほどの衝撃を受けたか考えて欲しい。もうどんな戦争を仕掛けても欧州で通常兵器ではNATOには勝てないと思ったに違いないのである。
その結果が1991年のソ連崩壊につながっていくわけだが、今回バイデンが単純にボケているのか。中の人の戦略家がわざと言わせているのかによって、この後の展開は大きく異なったものになっていく。
なぜなら状況がイラクのクウェート侵攻前と酷似しすぎているからだ。
イラクもロシアも産油国であり、ロシアは本当に自分たちを中共側に追いやってしまっていいのか?アメリカの主敵は中共であってロシアではないのでは?という思いを持っているからだ。
であるならアメリカが軍を派遣しないというなら、ウクライナから戦場が拡大しなければ問題ないだろうと考えるだろ?
もしバイデンがわざと言ったなら、ロシアにウクライナ侵攻をさせることによって、ロシアを多国籍軍で叩き潰すという展開になるだろうけど、今回は最終目的は間接的に中共を平和的に解体することである。そして、そのためにはアメリカは強大なロシア軍とウクライナで戦って核戦争にせずに短期間で決定的な勝利を得ることができる新兵器その他の確信を持っていなければならない。
もしそうしたものもなく、単純ボケた爺さんが言ってしまったことなら、ロシアはまたたく間にウクライナを併合してそれに対して西側は何もできないまま右往左往して経済制裁。その流れで中共の台湾侵攻などが起きて、結果第三次世界大戦ということになりかねない。







昔の地上波は凄かったんだぞ。



自分が肉体だと自己同一化するから、私は誰それであるという自己意識が生まれてくる。
また地球を国境線で区切って、自分は日本列島に住む人間だと自己同一化するから日本人という自己意識も生まれてくる。
境界線があるから外と中、私と私の認識対象が生まれる。
例えばだけど、ソビエト連邦があった時代に民族に自己同一化している人民はいたかもしれないけど、ウクライナ人なんて存在しなかったんだよ。ソビエト国民だけがいた。
それが連邦が崩壊して、各共和国が独立して、しばらくして自分はロシア国民だ、ウクライナ国民だと言い出す人が出てきた。
ちょっと前まではみんなソビエト国民だったのにな。
そして、同じ国民だった人たちが戦争までしようというのだから、この境界をつくってそれに自己同一化しないと意識は現れない(つまり私という一人称が出てきて意識が自己認識ができない)といっても、それは随分バカバカしいことだよ。実際。


ドリフトしまくっていそう。



▼観に来てコメントしている客がオッサン・おばさんばっかしの件。
先週医者君たちと観に行ったときもそうだった。アニメなのに観客に子供や若い子がいない。


なんちゅう酷いエロ漫画なんや。


僕は今日は朝は愛車の洗車をして、そまま温かいのでどこかにバイクで行くかと思っていたら、foxがチョコをあげるから暇だっったら連休中に京都までいらっしゃいとラインが来たので京都に行って彼女と会社の近くの店で一緒に昼飯を食いました。戻ってきたら会社にお父さんがいて、「医療崩壊している大阪からようおこしやす。うちの店にコロナを持ち込まんといてんか。しっしっし!」と言われて、退散しまして、京都のサーフショップや京都のボークス本社にプラモ関連商品を観に行ったりして帰ってきました。
ところで、京都でブラブラしていたら、医者君と狸から「助けてー(T_T)」「おまえなにやってるの?」とラインが来て、話を聞くと、今週に入ってから発熱外来が医療崩壊していると。
3時頃になってようやく患者が一段落して今おにぎりで狸と昼飯を食ってるところだと。
どういうことかというと、朝診と夕診の間に予約制で発熱外来を医者君一人でやっているのですが、連日その予約枠が一杯でもさばけないほどの患者が押しかけてきて、電話の受付も狸が実質一人でやっているのですが、今年寄りの三回目接種の受付もしているので、常時話し中状態になっていて、電話に出るとキレた年寄や発熱外来問い合わせの患者や家族に怒鳴りつけられることも多いそうです。
で、電話がそんな状況ですから、予約を受けずに発熱外来の時間だけではなくて、朝診や夕診の時間にオミクロン患者ほぼ確定が飛び込みでやってきて、平気で待合室に入って来る。入り口に熱がある人は呼び鈴押してお待ち下さいと書いてあるのにお構いなし。「子供が二人熱出して39度あるんです。主人も家でオミクロンで寝込んでます」と言って、本人も熱がある母親が飛び込んでくる。
これを見て医者くんが思い出したのが復活の日の病院シーン。
マブラヴの有名なセリフでいえば「町医者の発熱外来は地獄だ」だそうです。義父さんは年寄で罹ったら死ぬ可能性が高いので、ナース一人つけてワクチン注射係に回ってもらって、医者君一人とナース一人で見て、狸が会計や処方箋と電話応対だそうです。
本来ナースさんは昼休み時間は家に帰っているのに、ずっと夜診が終わるまで働き詰め。しかも間に飛び込みで割り込んでくるオミクロン患者の度に外に見に行って終わったら消毒やうがいなどしてまた整形外科や内科の診察に戻るという感じで、通常よりも診察に時間がかかることこの上ない。今週に入ってから毎日夜診の終わるのが9:00すぎだそうです。このまえ一日10時というのがあったと言ってました。
明日は土曜で本来午前診だけなんですが、昼から年寄り向けのワクチンの接種会があるのと急患要請で昼からも診ないといけないだろうなと言ってました。
まあ、同じ市の中で、市民病院などの大病院以外で町医者が10件ぐらいで、インフルなら全部が対応できる内科の数分の一しか機能していないので仕方ないですよね。
なお、本日もワクチン接種会があるのと急患が多いので発熱外来だけ開けていたんだそうです。そうしたらパラパラと10人ぐらいが来たと。
で、俺は思うのですが、インフルみたいに町医者の内科がどこでも診て、抗原検査して薬をその場でだせるようにしたら、一部の発熱外来している先生のところに患者が集中しないで済むので、こんなことにならないのではないでしょうか。
いつまでも感染したらだめな伝染病にしているから医療崩壊するんじゃないですかね。医者くんは5類にするのに反対ですが。
でもこのままだったら彼は過労死するだろ?と思いますよ。日曜は流石に発熱外来は休むそうです。

中国製の信頼できる原材料のものでは一番安いNMNサプリ。


日本製の原材料のものでは一番安いNMNサプリ。

NMN美容クリーム。ここの株主優待でもらって嫁と妹が使用開始した。ワイもひげそりの後に使用。


ネオファーマージャパンの純正日本産5-ALAとNMNの混合サプリ。250mgのNMNサプリと組み合わせて例えばどちらかを朝に、どちらかを夜に使用すればちょうどよい量になると思う。



中華製5-ALAのサプリ。量は1カプセルで充分。まとめ買いは安い。1ヶ月980円。



極めて強力な抗酸化食品でもある漢方薬の陳皮。ヨーグルトに混ぜたり、味噌汁の隠し味に入れるとおいしい。

4 件のコメント:

  1. (侵攻)

    各論ですが、始まったらウクライナのトルコ製ドローンへのロシア側の対抗措置がどの程度準備されてるか気になりました。

    民主主義陣営の為政者やエスタブリッシュメントはポリコレやら脱炭素やらお花畑なので、現実を突きつけられたときのメンタルの反動がこれからすごそうな気がします。
    トチ狂って核兵器は使われないといいなと思いますが、通常兵器や準備の具合だと、やはりロシアの圧勝なんですかな。

    台湾への連動も近いだろうから日本の半導体関連はまだ買いなのかな。さすがに中国はパラもあるしロシアの様子を見てからでしょうけど。

    返信削除
  2. つーか藤沢数希さんてまだゼロコロナとか言ってたんですね。

    返信削除
  3. >東大大学院准教授「ノーマスクで電車に乗るようなやつ

    理系/文系に関係なく、東大や医学部出身のような高学歴でも
    コロナ脳は高確率で存在するということですね。
    彼らに必要なのはワクチンでもマスクでもなく「バカにつける薬」
    なのですが、誰か開発してくれないものでしょうか。

    返信削除
  4. ≫恋愛工学の人、敗北。

    非モテだからしょうがないですねw

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ