2021年12月11日土曜日

本日のニュースオチ

▼これな。
対面証券のトップ営業マンや銀行や郵便局の窓口係やポーラの化粧品のセールスレディなんかがこれとおなじことしてる。人間は義理人情抜きでは動かない。というかそれが入ったらどんな不合理な取引でもしてしまう。売っているのが投信や仕組債や外貨建保険や化粧品やゆうパックの通販や年賀はがきというだけで。

物価上昇率、欧米で4%超に達す 日本はG7唯一0%台

「旧宮家男子の皇族復帰案」で浮上する配偶者の身辺調査問題

いい加減国民主権と元首が天皇家世襲って両立できないって気がつけよ。
例えばイギリスは立憲君主国であるけれど、主権は「議会における国王または女王」にあるとされている。国民は自分たちが選挙権・被選挙権を行使する議会を通して間接に主権者だと言うに過ぎない。日本の場合は第一義に国民が主権者なので、国民は天皇より偉い。天皇の地位すら国民の総意の上にあるものに過ぎないからだ。そういう意味では戦後憲法って一条は帝国憲法の基準からすれば非国民の信仰宣言みたいな内容である。天皇は主権者じゃなくて国民のほうが偉いと言ってるわけだから。

中国の「アフガニスタン接近」は終わりの始まりだ アフガニスタンが簡単に統治できない事情

俺がアメリカの戦略家なら、中共にアフガンに対して引くに引けない投資をさせておいて、ゲリラを焚き付けてそれを攻撃させ、中共に人民解放軍をアフガンに進駐させざるを得ない状況に持っていく。
後は泥沼のゲリラ戦で中共は軍の士気と国力を吸い取られるよ。
アメリカのアフガン撤退はわざと力の真空をつくるための罠なんじゃないのかな?

ベーシックインカムはもう“夢物語”じゃない? 世界各国で実証実験…日本の現在地は

イスラエルの超天才が警告する気候変動の大災厄 人類が化石燃料依存から脱さないと何が起こるか

思うんだけど気候変動が人類の絶滅につながるなら放置した方が良いかもしれない。
人類が絶滅したら、様々な不足や不平不満で苦しむ人はいなくなるからね。

▼今日は妹と課長のローテやった。

朝からブルマ・スク水プレイを堪能しました。二発はほんと疲れた。

その後二人と近所の回転寿司に行って、課長とはそこで別れて妹と日本橋に行って、しばらく妹とは別行動で自由行動にして俺は模型屋めぐり。海洋堂がマシーネンクリーガーの86のレギンレイヴみたいな多脚戦闘車のキットを出したのを見つけたのでで買って帰りました。なんちゅう価格やねん。でもスナップフィットでしたけどね。


あと、予約受付中のポスターで知りましたがマクロスのリガードのプラモが新キットででるみたいです。その後なんばCITYやらマルイやら見ながら本町まで心斎橋・アメ村をフラブラ散歩して、タクシー乗って帰りました。それにしてもすごい人出ですね。ミナミではコロナ後で最高の人出の休日だったです。チャンの観光客がいないだけですね。

ヨスガは音楽がいいね。ヨスガノソラを見て感激した妹がたまにピアノでメインテーマを弾いてる。


新自由主義者は頭がおかしい。あいつらエネルギーや食料や環境などといった制約条件を認めないからだ。彼らのやり方を続けるには宇宙に生存権を拡大するしかない。
地球に住んでいる限り、すべての資源には限りがあり、人口も無限に増やすことはできないって小学生でもわかるだろ。
2100年頃に世界の総人口は110億人まで増えてようやく頭打ちになるそうだけど、おそらくその前に資源や食料生産、気象異常や耕作可能農地や水資源を巡って国際情勢の緊張が高まって、敵対陣営の人口削減を目的として第三次世界大戦がおっぱじまり、文明は中世レベルに後退して、人口も10億ぐらいに減るだろう。
世界は核融合が実用化されて重力制御などの宇宙開発を簡単にする技術が実用化されるまでは成長を凍結されなければならない。分かち合いと我慢を第一にした統制経済が必要である。


パスワードとログインidの使い回しをしているやつってほんと何なんだろうかね。


幸せになりたいと思っている人は絶対に幸せになれない。これは真理だよ。
老子は単純に言い過ぎて「わかるよそれ」と思える人はかなり自我が薄れた人に限られるんじゃないの?
ともかく、自由意志を行使できる俺という感覚そのものが不幸の原因で、それを幸せにすることなんてどんな富や権力や異性を与えたところで不可能だし、1000回輪廻転生を繰り返してもできっこないことなんだよ。
何もしないというのはちょっとちがうか。老子は完全に諦めているんだ。

元TBS報道ディレクター「自民党の党首と立憲民主党の党首が交代して初の国会が開かれたら、わずか数日しか経たないのに目に付くのは岸田総理の迷走ぶりである。10月の総選挙で絶対安定多数を確保した自民党は、勝利と思ったのもつかの間、この状況が続けば来年の参院選で野党に過半数の議席を奪われかねない。参議院で過半数の議席を奪われれば、「衆参ねじれ」が生じ、政権運営は極めて難しくなる。岸田総理は敗北の責任を取って退陣せざるを得ず、後継総理を巡って自民党に内紛が起こる可能性もあるが、誰が総理になっても厳しい政治が待ち受ける。そして自公政権は次の総選挙で勝てる保証がなくなる。いったん遠のいたかに見えた政権交代が再び視野に入って来た!」

・・・・という夢を見たニダと先輩が同じことを言ってる。




つうかオミクロンって副作用が極めて大きなワクチンうつほどの毒性のあるウイルスなのかという件。40歳未満の既往症なしの人は様子見でいいんじゃないの?

「学歴フィルター」とは何ものか? 企業は学歴差別をなぜ公表できない?就活ナビは申込企業から掲載料を頂戴して、情報を掲載することで成立するビジネスモデルです。学生に対して公平な機会を与える装置ではありません。学歴フィルターはネットが一般化する前から存在しました。昭和40年代にさかのぼれば、今よりもはるかに辛らつな学歴採用が存在していました。日本を代表する重厚長大型企業や金融機関の多くは大学別による幹部候補生採用を明確に打ち出していました。いまだにその流れが残っていますが、変わったことは企業がオブラートに包むようになったことです。私はこのような当たり前のことがなぜ、いまさらクローズアップされるのか、不思議だと考えています。大学の就職部では事前に説明しないのでしょうか?

ワイらの頃は伝統ある企業はゼミやサークルのOBOGがリクルーターになってゼミの指導教官やサークルの顧問のところに求人票を置いていった。だから例えば二流大学や三流大学にはOBがいないわけで、それらの学生はそもそもOBが来ない企業へは入れなかったんだよね。つまり、大学による格差がずっと固定化されたままだった。
ただし、OBOGがいない会社には絶対に入れないというわけではなくて、そういうところに入りたいときはリクルートと毎日コミュニケーションに就職課で配っているもらったはがきで登録しておくと、電話帳みたいな会社案内が4冊ぐらい入ったセットが宅急便で家に送られてきて、そこに求人広告を載せている企業で応募してみたいところがあれば、別冊になっているはがきに住所氏名大学名学部名などを記入して送ると、会社案内の冊子と就職セミナーという名前の会社説明会の日程がかかれた紙を送ってくるので、そこから希望の日をはがきや電話で返事すると第一選考である就職セミナーに参加できて、そこで実質選考の性格テストなんかがあったりする場合もあるという具合だ。
で、この求人広告会社から送られてくる広告集だけど、最低でも3ランクあった。4ランクあったかもしれない。全部内容が別で、要するに大学の偏差値レベルで広告出している会社が違った。
例えば、1号の金融の項目なら、第一ランクの東大・京大・一橋・早慶上智向けには政府系金融機関や長期信用銀行と東京銀行と都市銀行が載っているけど、その下の第二ランク向け(地方旧帝やMARCHや関関同立向け)には都市銀行はのっているのに政府系や長期信用銀行と東京銀行は載っていない。2号になったら載っていることもある。これは東大・京大・一橋・早慶上智の学生の採用が終わってこれらの大学の学生だけでは定員を充足できなかったからだ。そして、第3ランク(偏差値50台向け)の学生向けには金融セクターでは1号では地方銀行しか載っていない。最後の第4ランク向け(偏差値40台以下)には信用金庫と組合だけ。
昔はフィルターなどかかっていなかった。始めから大学ランクで分不相応な求人情報はその人のところに届かないようになっていたのさ。
だから、例えば関西なら関電や大阪ガスや住友グループの大企業の求人は(女性の一般職向けを除いて)第一ランクにしかなかった。第二ランク以下の学生はそもそもそういう会社の会社説明会に参加する機会すら与えられなかった。でもその差別が見えなかったために、それに気がつく人もおらず、問題になることもなかったというわけ。
ただ、これが可視化される場合もある。例えば双子で片一方が宮廷で片一方が甲南大とか、彼氏が宮廷で同棲している彼女が同志社女子大とかいう場合だ。送られてくる内容が違うのが丸わかりだからだ。
こういう場合、馬鹿な方が本来の送り主が使わなかった資料請求はがきを使って資料請求をしてきたとき、それが問題になった。オープンエントリーの建前上、資料は送らないといけないし、会社説明会にも参加させないといけないから。
俺もいろんな会社の会社説明会に出席したけど、何社かで本来この会社のレベルではそこにいてはいけないレベルの学生が質疑応答で「桃山学院大学の〇〇です」とか言っているのを見たよ。まあ、その後のペーパーテストや性格検査ではねられて一次面接にはすすめないんだけどね。
今のリクナビとか、残酷だと思う。本来採用するつもりが絶対にない学生に変な希望をもたせる仕組みになっているからだ。
また学歴フィルターがマスコミに叩かれるようになってから、特にBtoCの業態で二流三流大学の学生向けの就職セミナーを行う企業も出てきた。でもそうした会社はそういう大学からは運良く抽選にあたってセミナーに参加できてもほぼ採用されることはない。うちの会社は学歴差別をしていないですよという偽装工作のためだけに行われている就職セミナーだからだ。
俺は学歴フィルターそのものの存在は肯定するけど、フィルターの設定方法は問題だと思う。というのは会社の採用決定権を持っている世代のおっさんの考えとは実際の学力などが大きく異なっていて、内部校進学や宗教枠の早慶上智なんかは偏差値50台の大学と変わらないからだ。
附属校からの内部進学がない国公立の方が偏差値ランキングは信頼できる。また問題解決の実務能力という意味では高専の専攻科出た学士の足元にも及ばない。
俺のイメージでは早慶上智の内部あがりは医学部行くやつ除いて大部分が偏差値50の地方国立並だ。一般入試組の人は超賢いのはその通りなんだけどね。
要する2016年の文部科学省の合格者の定員比厳格化の要請以降、私大は20-30%の一般入試組のかしことそれ以外のパーというのが今の偏差値60超の私立大学の実態と言えよう。
だから、実際、大企業が早慶をとっても青学をとっても日大をとっても、おそらく今ならカスを掴む確率はたいして変わらないはずである。
もしこれらのいわゆる高偏差値私学からの採用を考えているなら、出身高校フィルターというものがかけられるなら、需要が出てくると思われる。公立高校出身者ならまず無試験やそれに近いAO入試ということはあり得ないからだ。
 
最強の洗口・消毒液。キャップ一杯を10倍に希釈して一日一回30秒ぐらい洗口するとよい。消毒に使う際は希釈してスプレーに入れて使用。

参考:国産カンキツ類に多いβ-クリプトキサンチンの素晴らしい効果について
NMNサプリですが、楽天・アマゾンを調査しましたところ、重量あたりの単価が一番安いのがこれでした。2個まとめ買いすると更に-1000円で安くなります。 

1 件のコメント:

  1. 幸福という麻薬を断てないジャンキーだらけということですね。
    老子は言語化できないそれを道と便宜上定義すらわと始めるくらいですから、幸福とかいう麻薬には元々関心もなさそうです。
    道は満ち足りてますから、不幸も、幸福もないですし、そもそもそれらを感じる俺の存在も不在もないですしね

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ