2016年6月7日火曜日

本日のサイエンス・テクノロジーオチ

農業も無人で行なう時代。クボタ、無人運転農機などでNTTと提携へ

【速報】あのエクアドルで 巨大ミミズ 見つかる しかも毛が生えてる

これをヨッメの腹の上にはわせてヨッメを陵辱調教してみたい。
「どうだ?ミミズがおまんこの方まではってきたぞ。もうすぐお前の蜜穴の中に入っちまうぞ・・・うっけっけ」って感じで。

関連:ミミズにオシッコかけると何故ちんぽこ腫れるのか?

人類を滅亡させる宣言した人工知能、「今は」人間のことが好きだそうです

Facebook、携帯電話のマイクから会話を収集して広告表示しているとの疑惑を釈明

「馬倒した」本当かも=デンキウナギ、水面出て攻撃-実験で習性確認・米教授

以前ヨッメと入籍前に須磨水族館にデートに行ったとき、デンキウナギのショーを見たことがあります。電圧メーターが水槽の上についていて、デンキウナギが電気を出すとそれが出てくるわけです。
かなりの電圧だったのを記憶しています。500ボルトは超えていたと思いますよ。

関連:電気ウナギを食べたワニ、見事に感電死(´;ω;`)

犯罪者がまとう独自の「オーラ」を検知するロシアの監視システムが日本に上陸 警察機関が試験運用

これで有田ヨシフと仲間たちを写して見てみたいな。

すべてのイヌは、ヨーロッパかアジアから生まれている:研究結果~長い間人類とともに暮らしてきたイヌが、いつ野生のオオカミから「人懐っこい友だち」になったのかはわかっていなかった。しかし最新の研究により、イヌの家畜化は、ヨーロッパとアジアで同じころに行われていたという新説が発表された。

自動運転の先を見据えたトヨタとウーバーの提携 (クルマのうんテク)

真実は“黙っている人の声”にあり? - 塚崎公義 (久留米大学商学部教授)


1 件のコメント:

  1. > 2015年の農家の平均年齢は66.4歳。農業は、サラリーマンならとっくに定年退職している方たちに支えられているんですね。

    クボタの無人農機の記事中の一文ですけど、これ近郊農家なら、サラリーマン定年してから専業、職業が農家になるんで、当たり前なんですけどねー・・・。

    それまでは本業は会社員で、兼業で週末農家だから。


    無人農機は、農業法人向けなんじゃないのかなー?と思いますが、どうなんでしょうね?

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ