2016年6月3日金曜日

本日のサイエンス・テクノロジーオチ

謎の第9惑星、太陽がよその恒星系から「盗んだ」?

原発から30キロ 内部被ばくした野ネズミの精子はどうなった?国立環境研

オムロンがハンダ付け不要の電子回路を製造技術、世界初

はんだといえば、妹が去年から今年の頭にかけて、物置の奥にしまってあった父の遺品の真空管オーディオを修理するのに付き合わされたのですが、わし、何度やってもハンダ付けうまくできなくて参りました。ボテッってなってしまうんですね。で、せっかくついたと思ったら、銅の熱伝導がいいものだから別の部分のハンダが溶けて外れてしまっていたり。
「兄ちゃん下手やなぁ」と言われてチャチャッとやっちゃう妹を見て、やはり工学部の電気屋には敵わないと思いました。
わしテスターの使い方なんてまるっきりわからんし。
ちなみに妹が修理したステレオはちゃんと音がなってます。レコードプレイヤーの部分だけがカートリッヂに合う針とベルトパーツがなくて動きませんけどね。
妹が外部入力端子とセレクタースイッチを新規に作って、そこにCDプレイヤーとかを繋げられるようにしました。真空管の音はレトロでなかなかいいですよ。

南シナ海を米軍無人艦隊が航行する時代が…

民進党参議院議員がパソコンがウインドウズ10に強制的にアップデートされるのは安倍政権の怠慢のせいと質問主意書を提出

政府に質問って、文句があるならマイクロソフトに直接言えよ。

ロボット100万台と工員14人飛び降りの因果 (世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」)

山本太郎議員、国会でSTAP問題再検証求め物議…「理研は小保方氏を差し出し組織守った」

以前からオボちゃんには幸福の科学が右から援護射撃をしてきたわけですが、今度は左からも強力な援軍が(www
山本はSTAP細胞再検証してくださいって天皇陛下に直訴状渡せよ。

燃料電池車、普及の可能性見えず…広がる「期待外れ感」、販売目標達成のメド立たず


最近読んだ本の中では一番面白かった。朝鮮の台所にトイレがある写真や韓国軍の新兵が排泄物で洗顔する写真を見たことがあるだろうけど、その理由もわかる。
彼らは120年前から何も変わっていない。
【抜粋】
“私は、なんと、小便で顔を洗うところを目撃したことがある。その人が言うには、「肌艶がよくなる」と。さらに、室内に真鍮製の溺壺(しょうべんつぼ)を置き、客を迎える席でも、これを目につかない場所に移すようなことはしない。そればかりか、尿意を催すと、すぐにこれをとって用を足し、また傍らに置く"(「便所」より)

なんとか庭の芝や植木の水やりを省力化できないものかと考えていろいろ探していて見つけた商品なんですが、広範囲に水を均等にまくことができて実に便利。
5分ほどまいたら場所を移動させてといった感じで使っています。つきっきりでやると蚊にさされるしね。

1 件のコメント:

  1. オボちゃんってアウトのままなんじゃないんですか?
    何かしらの刺激、彼女の場合は薄い酸で刺激、をしてという論文で
    まったく再現性が無かったわけで。論文いいかげん、実験もいいかげん、
    で、実験記録もなかった。どうしようも無かったのはかわりがない。
    そこへ、別の手段の別の刺激で、上手くいった。
    これは上手くいった人達のお手柄ですよ。
    彼女の方法とほとんど同じならば、再評価されるかもしれない。
    当時、何かしらの刺激という方法を諦めていた(本当か?)とか言われていましたから、そこへ注目を集めさせたのは彼女達だろうけど。
    間抜けな研究者と間抜けなチームで、目の前まで来ていて、すべて持っていかれた、という事になるんじゃないでしょうかね。
    オボちゃんを持ち上げる報道がチラホラありますが、持ち上がらんでしょ、と思うのはわしだけなのかな。

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ