2016年5月6日金曜日

本日の国際情勢オチ

【英国民投票】トランプ氏 英国のEU離脱を支持

深く考えずに思いついたことをポンポン口から出すという点で俺達の由紀夫といい勝負してるな。

トランプ氏支持、主な理由は「クリントン氏勝利の阻止」=世論調査

おまいら鼻をつまんで小選挙区は公明党に投票する堺や尼崎の自民党員かよ。

FBI、ヒラリー氏聴取か メール問題で米報道

反ユーロ、反難民、そして反イスラム……ドイツで極右政党が急激に支持を広げている!もう手遅れ!? 価値観の大転換が始まった

FBI、クリントン氏側近から事情聴取 私用メール問題で

トランプ氏支持の「準備まだ」と共和党幹部、別の候補求める声も

日豪潜水艦共同開発という幻~異なる潜水艦運用

ハマスが不倶戴天の敵イスラエルと同盟を締結!

中東はこういうのがあって面白いよなぁ。昨日の敵は今日の友。敵の敵は味方って部族社会の理屈で今でも動いているんだからな。

トランプ旋風のアメリカ大統領選挙、それでもトンデモ大統領誕生のシナリオが非現実的な理由

まぁいろいろな考え方があるわな。俺はトランプが勝って世界がぐちゃぐちゃになり、日米安保体制が崩壊して、日本が核武装するのを見てみたい気もする。

参考:渡瀬裕哉先生「昨年段階で筆者が「トランプが勝つ」と発言するたびに、筆者が出会った米国通の国会議員や有識者の皆さんから「頭悪い子扱い」されてきましたが、実際にはどっちが馬鹿なのかがすっきりして良かったと思います。米世論調査まとめサイトであるRealClearPolitics を見ても「トランプ氏は昨年度共和党内で支持率1位になってから1回しか支持率トップを譲り渡していない」のだから、トランプ氏が共和党予備選挙で勝つことは当然であり、全く驚くに値しない結果だと言えます。現在となっては「予備選挙でトランプが負ける」とメディアなどで喧伝してきた米国政治の専門家って何だったんだろうと思う次第です。」と大勝利を宣言!続いて「だんねんながらヒラリー・クリントンは大統領にはなる可能性は高くありません。むしろ、ドナルド・トランプ氏が大統領になる可能性は極めて高い状況となっています。「ヒラリー・クリントンが大統領になる」という予測をしている有識者らは「麻雀で安全牌を切り続ける思考と同じ」で、「知識人の立場を守る自己保身で大統領選挙に関する見解を述べている」ので注意が必要です。今後、日本国内ではヒラリーがトランプに勝つ、という誤った言説が氾濫することでしょうが、それらは11月の大統領選挙が終わる頃には全て間違いであったことが証明されると思います。なんせ、それらの言説を垂れ流している人は「トランプが予備選挙に勝つこと」を予想できた人は一人もいなかったからです。」と驚愕の絶望の未来を予測!


最近出先で妹のMacBookを使わせてもらうことが多いので虎の巻を買ったのですが、わしみたいなMac初心者にはこの本がたいへんわかりやすかったです。
広告会社に勤めていた頃はアップルの白黒のディスプレーのパソコンがあって制作部門なんかではそれを共有して使っていたものですが、僕はパソコンが入ってきた頃には管理部門にいてNECのオフコンを使っていたのでアップルのパソコンはほとんど使ったことがなかったんですよね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ