2016年5月5日木曜日

本日のヘルス・セックスオチ

【驚愕】彼女と二人きりの観覧車で屁こいてしまったらwwwwwwwwww

わしも妹も平気で屁をこぐぞ。母ちゃんの退院前に一緒に風呂に入っている時にボコッと気泡があがってきた。妹が屁をこぎやがったのだ。
長いこと一緒に暮らしていたらこういうのは遠慮がなくなってくる。
車の中でもベットで隣で寝ていても平気で屁をこぐ。

お前らって俺が意識してるときしか存在してないよな

関西弁の妹とセックスするエロ漫画

大阪人同士のカップルのセックスはえてしてこんな感じやな。
でもなんか妹リアルすぎて草。。。

グーグル、眼球に埋め込む「サイボーグレンズ」を特許申請

【画像あり】トランプ「水着を着た女のアニメ画像を送るな!お前はブロックだ!」

母親のがん宣告をきっかけに変わる親子の関係。「母を愛していない」娘はどう成長したのか

うちは妹は余り・・・というか全然悲しんでいない。
もともと母と父は仲良くなかった上に、妹はファザコンで、わしは妹いわくマザコン。その上母がヨッメとわしを元のさやに納めさせようとしていて、妹とわしの関係を絶対に認めないからなおさらだ。
今日は本来ならば妹と舞洲までモンスタートラックショーに行ってから本町のハードロックカフェで飯でも食おうかと考えてチケット予約していたけど、オカンの病気が降って湧いてきて、留守番してもらっている義妹にも気分転換してもらう必要があるので、妹と義妹で行って来いと言ってわし、留守番。たまに母の様子見に行きながら庭の草抜きやらなんやらしています。

ヒト胚、ほぼ2週間の体外培養に初めて成功

米企業:「死んだ状態」の脳を蘇らせることが可能に

姉がいる奴は最低一度は姉のパンツで抜くという風潮

わしは妹のパンツで抜くことは余りしなかったな。ブルマーとスクール水着専だったから。

たった1分の激しい運動をエクササイズに組み込むことで運動時間を5分の1に短縮できることが判明

セックスのフィニッシュみたいだな。

ピロリ菌 胃がん以外にも 狭心症、心筋梗塞の危険高める

「ポルノは健康上の危機」根絶求める決議が自由の国アメリカで採択

禁酒法の時もそうだったけど、米帝は時たま極端な方向に平気でぶれるなぁ。

インドネシアの村人たちが浜辺で発見し、「天国から送られた天使の子」として崇拝していたものはダッチドールだった(空気注入式)

思うんですが、数字が書かれた紙切れに労働価値が保存できると有難がっているのも、イスラム教徒がコーランを神の言葉と信じるのも、カトリック教徒が神父が祝福したウェハウスを神の肉と信じるのも、ネトウヨが天皇家が千代に八千代に日本の国家元首と信じるのも、拾ったダッチドールを天使と崇拝するのとたいして変わらないのではないでしょうか。
どっちにしろ人間はいろいろなものを「信じる」ものです。

【衝撃】31女だけど人を好きになるのはもう止めようって思うwwwww

アラフォーのうちの妹なんて最近お肌つやつやだぞ。
休日は化粧してから家事始めたりしている。
オカンの介護を手伝いに来ている義妹に「おねぇさんなんか最近きれい」とか言われているよ。
諦めるなよ。

日本の少子化もここまで…児童人口割合が記録的な最低値に


最近出先で妹のMacBookを使わせてもらうことが多いので虎の巻を買ったのですが、わしみたいなMac初心者にはこの本がたいへんわかりやすかったです。
広告会社に勤めていた頃はアップルの白黒のディスプレーのパソコンがあって制作部門なんかではそれを共有して使っていたものですが、僕はパソコンが入ってきた頃には管理部門にいてNECのオフコンを使っていたのでアップルのパソコンはほとんど使ったことがなかったんですよね。

4 件のコメント:

  1. つ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00000001-jij_afp-ent

    閣下もがんばってください。

    返信削除
  2. 陳胡痒様
    ご母堂様のガン種類が不明ですが、小野薬品工業の「オプジーボ」は免疫チェックポイント阻害薬として幅広いガン治療薬であり、従来の抗がん剤と比べ、①がん種を問わない、②副作用が少ない、③末期でも効き始めたらずっと効き、再投与もできるメリットがあるようです。
    最大の欠点は値が張ることで、患者1人当たりの年間治療費は平均で約1500万円にも達するが、がん細胞が全部あるいは部分的に消失する効果を示す患者が多くおり、必ずしも破格とは言えない。 
    この「オプジーボ」治療をトライしてはどうでしょうか。。。。

    脚光を浴びる新たな「がん免疫療法」:小野薬品のオプジーボ
    京都大学・本庶研究室が開発をけん引
    http://www.nippon.com/ja/column/g00268/

    返信削除
    返信
    1. お気遣いありがとうございます。
      その薬のことはもちろん存じあげているのですが、正直、今保険適用されている範囲では延命効果しか無いと思います。
      使用するなら、もっと早期の段階でなければいけなかったと思います。
      例えばタミフルなんかの抗インフルエンザ薬はインフルエンザ感染の試薬で陽性にならないと医師は処方できませんが、実はそんな段階になって飲んでもウイルスはすでにかなりの規模で増殖していて手遅れなんです。家族に感染者が出て、看病している人がああなんか喉が痛くなってきて頭がボーッとしてきたというぐらいの段階で飲み始めると、熱が出る前に早期に治ってしまいますが、そういう感じです。
      1500万ぐらいのお金がないわけではないのですが、仮に母がオプジーボを飲んでも、すでに癌ができているという時点で免疫力が低下しているわけで、免疫チェックポイント阻害薬で癌細胞のステルス機能を解除しても、がん細胞を攻撃・制圧できるぐらいの免疫力が母にあるのかどうか、また、仮にそれで症状の改善が見られたとしても、すでに免疫力が低下して癌ができやすい体質になっているわけで、おそらくですが、ずっと薬をのみつづけなければならなくなるのではないかと思われます。
      高度先進医療の可能性についてはトップクラスの外科医の友人がいろいろと友人知人同僚に問い合わせて検討してくれましたが、可能性はないとのことです。
      正直主要な臓器全てと腹膜に転移していますし、あと数年で80代です。いささか年金もらい損ですが、もう余計な延命はせずに、癌で死ぬのも寿命のうちと考えて痛みの管理だけしてなるべく長く生きられたらいいなぁと思っています。

      削除
  3. 陳胡痒様

    ご母堂様のガンは主要な臓器全てと腹膜に転移ですか。。。現在の高度先進医療手段でも手に負えないですね。
    ところで、最近 医師に見放された末期肺ガン患者が、大麻のガン撲滅効果を知り、自家栽培した大麻を服用した結果、劇的な効果を得たが大麻所持で逮捕され、裁判係争中の記事がありましたが、下記のように大麻のカンナビノイドは、がん細胞の増殖を防ぐだけでなく、がん細胞自体の自然死を誘導することも同時に証明され、口腔ガン・肝臓ガン・すい臓ガン、肺ガンなどのあらゆるがん細胞を撃退する記事がありますが、最後の手段として、日本では難しいが、大麻解禁している先進国はあるので、そこで大麻治療することは可能ではないでしょうか?
    「オプジーボ」の年間治療費1500万円よりも安く、効果ある治療できるかもしれませんね。

    欧米を中心に「医療大麻」が注目されている理由。がん治療にも効果あり!?
    http://tabi-labo.com/157217/hemp-cancer/

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ