2016年4月28日木曜日

本日のリーベンオチ

大卒のが無価値になる日本社会 高い学歴に見合った仕事がない「オーバーエデュケーション」の時代

猫も杓子も大学行くようになったからだよ。
MARCH以下の文系大学なんて教育学部以外いらんだろ。
企業も高卒でじゅうぶんな会社が大卒以上とかするからだめなんだよ。
飲食、流通、車のディラー、信用金庫・組合、商品先物、農協漁協きりがないよ。こういうところが高卒者をもっと採用したら無駄な4年間の時間と学費をドブに捨てるやつなんていなくなるんだよ。

ガソリン女王山尾志桜里「安倍総理の感覚は二重にずれている」

3月求人倍率、バブル期以来の高水準 宿泊業・飲食サービス業が好調

野党、自公のヘイト対策法案に反発「不法滞在者への差別が許されてしまう」

【ヘイト法】保護対象を「適法に居住する」外国人に絞る与党案に在日コリアンらが修正求める 「不法入国者や犯罪外国人がヘイトされてしまう」

橋下徹さんがなりすまし都知事に連続ウンコ投擲

ピコーン!安倍さん、ハシゲを都知事候補に・・・
大阪の悪夢を東京都民に味あわせてやろうよ。

【東京】舛添知事が会見「自宅の風呂が狭いのでリハビリのために別荘の広い風呂で脚を伸ばしたい」別荘通いの必要性、改めて強調

民進党マニフェスト:最低賃金1000円、第2子以降の児童扶養手1万円増など。山尾しおり政調会長「安倍政権と比べてどちらが偽者か判断できるものを」

5: フランケンシュタイナー(石川県)@\(^o^)/:2016/04/28(木) 09:52:31.41 ID:WbmLczkm0.net
まずはイオンの最低賃金1000円以上にあげろよ

ほんと、これ。



7 件のコメント:

  1. >MARCH以下の文系大学なんて教育学部以外いらんだろ。

    いえいえ、教育学部も、数学・理科は必要ないですね

    理学部の数学、物理もしくは工学部で代用できます。

    というか、教育学部が日本の教育を駄目にした元凶でっせ!
    あそこ教官も事務官もまっかな日教組

    返信削除
  2. マーチでも何でも学歴なんてどうでも良いんだよ。(凄い奴の学歴は結果的には凄いんだけどね)
    ガレージ企業家精神。なぜか若い白人ビジネスマンは、特にアメリカは持っている。賢い、攻める、肉食系。これは教育ではどうしようもないかな。定年まで~、あと三年で本社に~とは決定的に違う。
    日本の30歳から40歳くらいまでの前線若手の総合商社マン的なマインドを20代後半で持っている。(ユダヤ系だったり元貴族だったりするんだが)彼らはアジア社長とかで赴任してくるんだが、27歳とかでも出来るんだよ。若いけど立派な経営者だ。(子or孫会社経営を任せる商社と似ている。)
    それと、昔の商業高校でやったような事務員教育。今風にもっと簡単なサプライチェーンを創出しないと事務効率が最悪だ。どんどん悪くなる。
    そりゃそうだ、請求書も納品書もわからんような馬鹿がシステム屋を動かしてシステムを組むんだ。最悪だ。大災害だ。不要な書類ばかり。
    マーチも糞もないよ。企業が必要な事を大学も専門学校も高校も教えないんだ。コミュニティカレッジでビジネス専攻したほうが使える。

    返信削除
    返信
    1. 付け加えると、企業自身も必要な教育を判っていないから教育界へ要望できないし、要望できるとも思っていないだろう。ホワイトカラーが世界最低の効率というのは、こういう所から始まる。だからOJTでネチネチ会社固有の無意味なプロセスを覚える羽目になる。事務効率の理念、残すべき書類、捨て去る書類の概念はどこにもない。FAだと世界最高の効率なんだよ日本は。なぜならばFAは機械だから出来るんだ。全部人の事務だとこんがらがるんだよ。そりゃそうだろう。社員数千人数万人数十万人で全員が事務効率も糞もなければ、会社の効率は最低に成るだろうし、わかっている人も相手が機械じゃなきゃ動かせないんだ。
      不要な枝葉が茂ってこんがらがる会社。
      戦略的見通しなく定年まで保身だけのエリート。
      これは、民族性で、所謂西洋や東インド会社に追いまくられて、尻を齧られてじたばたするのは変わらないと思うよ。
      変わっちゃったら日本でなくなるからねww。

      削除
    2. 俺は大企業に勤めた経験がないからよくわかんないんだけどさ、妹が本社の経営企画部にいたときに、いつも茶の間で持ち帰りで仕事をしていたのを後ろから見ていて思ったんだけど、書類作成が仕事っていうホワイトカラーを何百人も抱えてハンコが16個って、誰もおかしいと感じないんだろうか?中小企業の意思決定から考えると、どれだけ意味のない労働が書類やパワーポイントの作成に使われているのかと考えると信じられないんだよ、ほんと。官僚機構じゃなくて民間企業だろ。
      その上、社内に残業を取り締まる部署や、エコを推進する部署とかいうのもあるんだって。アホかと思うわ。

      削除
    3. おそらく、相当の肉食系突撃方社員以外は皆おかしいと思っていると思う。だけど、毎日やっつけ仕事に追われて対処出来ないんだと思う。自分もそうだった。
      リストラが始まってカット人数目標必達の為、何人か首にした。事務方の仕事を分解整理したんだが、仕事の為の仕事が多かった。歴史的に見えなく囲い込んでブラックボックスに態としていた奴が過去に居たんだろうと思った。
      三人工を一人工へするのは快感だったけど、けっこう疲れました。人員削減目標が課されなかったら誰もやらないと思います。(今やっている人の抵抗ももの凄い)
      真面目な話、極端なのは役所だと思いますが、東大卒中堅エリートを組織して不要な書類を炙り出すタスクを組んだら、凄い事になりそうです。身近なところでは警察とか学校とか、結構みんな楽になると思いますよ。でも出来ないんだろうなぁ。

      削除
  3. 官僚ならぬ民僚ですね。英米も欧州も大きな企業は同じでは?みんなガレージのイメージに幻惑されてるんじゃ?
    あと、スリム化とかいっても、人と家族の生活がかかってるから、切るなんて方法は原則考えないほうがいい。社内テロのトリガーは引く必要なし。スタッフの力は強いですよ。現状無視した過剰コンプラはインター組合がレバレッジする。

    返信削除
  4. 欧米の大きな企業は歴史的に常に売買の対象となってきているし、スクラップ&ビルドを繰り返してきているから、より平準化されているのかも知れない。日本のリストラ、会社売買はこの20年だろう。
    基本的にペーパーワークは最低限で良いや、という考え方が有るように思える。保存期間も短くて良いや、という。確実にコストだと思っている。
    社内規定を重ねるとかなりの厚さになり関連規定も含めて適切な運用は大変だが、所謂外資では薄い。総務課長の司法判断を受ける必要もない。権限者が判例に拘らず即決する。
    米のビジネススクールに対応するのは商学部、経営学部だったと思うが、日本的には税理士会計士養成学部となっていた。商売を組み立てる、という(所謂ビジネスモデルか)を知っていくのは、良い先輩について習う、という会社に入ってからの運不運にかかっていた。売れ売れ売れー!という先輩は多いが、商売をゼロから作り育てていく、という発想はあまりなかったのでは、と思う。
    かつてアジアでは日本か香港にしかHQをおけなかったが、今は何処でも対応可能で語学力も東京より高い。そして恐らく、日本的な管理体制?を求めていないのだと思う。世界は結構、いい加減で適当に回っているのだろう。

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ