2016年4月30日土曜日

本日の相場・経済オチ

有名大口個人投資家竹田和平さん、暴落を受けて「山高ければ谷深し益多ければ損深し。上がってよし 下がってよしの株価かな。信用ではない自己資金の長期投資で配当をもらえればいいから関係ない・・・」

ゲーム理論で解明、ライバル会社の大攻勢に100%「負けない選択」

自動車産業の未来担う「ZMP関連銘柄」

シャープ「もう電機儲からんから、イチゴ作るわ...」←迷走ワロタwwwwwwwwww

迷走といえばロボホンを忘れてもらっては困る。
特設サイトにあるロボホンの専用アクセサリーかわいすぎ。専用巾着袋とか。
妹に買ってやろうかな。ロボホン(笑)

【4.30おはぎゃあ祭】ゴールデンウイークを襲う無慈悲な円高と日経平均先物の暴落!「日銀の政策決定で今回よく判ったのは政権と日銀が一枚岩ではないこと。財務省・黒田ラインはやはり消費増税の政権コミットがなければ金融緩和には応じない。財政出動で株価浮揚できるもんならやってみろという
意思表示にも見える。そもそも政権の選挙対策に日銀が手を貸すこと自体おかしいからね。」 「日高が、円高に見える。」


元大蔵官僚小笠原先生「日独が監視リスト入りした理由ですが、結局、米国にとっては、経常黒字国は、全て怪しからん国だということになるのでしょう。この為替レポートで黒田総裁が名指しされ、マイナス金利政策にまで言及されたところをみると、この先、マイナス金利幅を大きくするような政策も採りにくいのではないかと思われます。」

緩和見送り「危険なゲーム」=日銀の気まぐれ警告-英FT紙社説

住友鉱山で巨利占め、長者番付トップに躍進”最後の相場師”是川銀蔵(上)

為替政策の「監視リスト」に日本を指定、106円28銭まで円高加速

焦点:三菱自悩ます不正の代償 顧客補償だけで1000億円規模も

朝香先生「相場というのは怖いものです。先週の金曜日にもし上昇して終わっていたら、長期月足で上昇トレンド回復していた可能性すらあったのです。この数日の急落は、いかに相場の予想が無意味で、上善如水で即座に後出しじゃんけんで相場の変化にあわせて自らを変化させて、市場で生き残るのが大事かを痛感させられるいい教訓にもなるのではないでしょうか。」

マイナス金利一時-0.125%に。GWの住宅市場に追い風が吹く



高速道路を100キロ以下で走らないうちの妹が取締機にひっかからないのはこれのお陰です。GPSだけでもかなりの高精度。
最新データーのダウンロードサービスあり。
メーカーウエッブサイトでOBDⅡ接続が可能かどうか調べてみて、可能ならば別売のOBDⅡケーブルを一緒に買うといいです。電源もそこからとることができますし、走行データーとか燃費とかも自動計測できます。
OBDⅡのソケットはたいがいハンドルの下ぐらいにあります。

1 件のコメント:

  1. 段々と竹田センセイから鎌倉センセイのコピペが透けてきたような・・新たな曲げ屋がこれから次々と生まれる予感。

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ