2016年4月7日木曜日

本日の相場・経済オチ

会社四季報活用術・企業業績と株価の関係についておさらいしてみましょう。端的に言えば、企業の利益と株価は中長期的に連動します。そのことをいくつかの事例でみてみましょう。

ある政府関係者によると、最近になってコンタクトした海外投資から、以下のような話があったという。その海外投資家は、日本株投資のスタンスを見直すための必要条件として、1)消費増税の延期、2)経済対策の策定、3)日銀の追加緩和実施──を挙げた。現状のマクロ経済政策の延長では「日本株を買えない」と明確に示されたという。ここで示された3条件について、政府関係者の間では水面下で意識されているという。

「セブンに君臨」鈴木会長のあっけない「失脚」 事態を動かした、ある人物の「心変わり」とは

ユニクロ不振で大幅下方修正 ファーストリテイリング、今期は減益に

黒田・日銀総裁 「必要なら追加的な金融緩和する」

現場がついてけない…Amazon「送料無料」がついに終わる

白鳩—「京都発インナーショップ白鳩」全面リニューアル、豊富な品揃えをさらに強化(フィスコ)

2685 (株)アダストリア

空売りを誘い込みながら上手にチャートを作っているな。
この調子じゃ来週は昨日の高値を更新するだろうな。

【投資】コミュ障専業トレーダーの退場率が高い理由→

山崎元先生「【経済快説】新年度の株価見通しは「案外悪くない」 資源安も徐々にプラス効果へ」

企業は経験者が欲しい~「中途採用を前年より増やす」企業が40% 前回調査より8ポイント増

内部告発サイト「ウィキリークス」によれば、パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」からオフシェア・カンパニーなどに関する情報が流出した裏には、ジョージ・ソロス氏と米国国際開発庁(USAID)がいる

朝香先生「モーニングサテライトでのビットコインでの送金紹介>しかし、富裕層の中ではICOバブルが起きている」

ドルの110円割れで見え隠れし始める「介入」の1語-チャート

バルチック海運指数、500ポイント回復

7636 (株)ハンズマン

近日年初来高値更新か?

借金10億円を背負い、「住所不定無職」となったあるベンチャー創業者の現在

課税逃れ:ファイザーは合併計画断念 米、「抜け穴」規制

ユニクロの次はここ?アダストリアの快進撃~複数ブランドでグローバル展開へ

元水戸の洋品屋が元山口の洋品屋に大勝利しつつありますね。

経済学者・門倉貴史先生に聞いた「愛とお金の経済学」~不倫編

浅香先生、パナマ文書暴露とマイナンバーで閉ざされるであろうオフショアを使った租税回避・資産保全スキームに変わる新たなスキームは金やダイヤを担保にした仮想通貨を利用したものになるのではないか?と分析


慧眼朝香先生の新刊が出ますよ。

いや、恋するのも、いいものですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ