2016年4月12日火曜日

本日のサイエンス・テクノロジーオチ

【悲報】巨大隕石って核ミサイル使っても破壊できないらしいなwwwwwwwwwwwwwwww

核の大威力の源泉は高温のプラズマで加熱されて急速に膨張した空気が衝撃波になってなにもかも吹き飛ばすからなんだけど、宇宙空間には空気がないから命中して地表で爆発させても、爆心地付近の隕石構成物が溶けて気化するだけで衝撃波で隕石を破壊することはできない。
もちろん速度やコースが変わったりすることはあるだろう。
バラバラにしたいなら映画アルマゲドンみたいに隕石の中に穴掘って真ん中で爆発させないといけないだろう。

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/08(金) 13:06:58.691 ID:p8Hwl1F7p.net

ガンダムで押し返す

逆シャアね。

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/08(金) 13:06:58.691 ID:p8Hwl1F7p.net

ガンダムで押し返す

露副首相:地球外知的生命体の探査はロシア宇宙科学の永遠の課題の一つ

国土交通省ヘドライト自動点灯装備自動車各社に義務化へ。薄暮時の事故防止

うちの社用車の一部についているけど、これ、ほんと便利やで。
まずオートにしておいたら消し忘れでバッテリーが上がること無い。
高速などのトンネルが連続する区間でいちいちスイッチを入りきりする必要がない。
ドライブレコーダーとバックカメラとETC2.0といっしょにもう初めから義務化するべき。

第5世代のロシアの戦闘機 テスト飛行開始

これ、ごっっい俺好みのデザインやわぁ。
スラブ人離れしとる。
流麗や。

家庭用蓄電池・価格競争が始まった? テスラ・モーターズ、今後は10kWh版Powerwallを販売しないと発表

【音響】世界が注目、自分だけにしか音が聞こえないスピーカーが登場

超巨大なブラックホールは銀河が多数集まった銀河団にあると考えられてきたが、少数の銀河の集団にも存在することが分かったと、米カリフォルニア大などの国際研究チームが12日までに英科学誌ネイチャー電子版に発表した。

宇宙と地球をつなぐ「軌道エレベーター」の仕組みと技術的課題がよくわかるムービー

軌道エレベーターが初めて日本のアニメに登場したのは超時空世紀オーガスだったと思います。
銀河英雄伝説でもフェザーン自治領に設置されていました。
最近ではGのレコンキスタですね。途中でバカバカしくなって見るのをやめましたが。

娘に会いたいという気持ちから開発が始まった「リアルライフ3Dホログラム技術」~離れた場所にいる人物を3Dで映し出し、リアルタイムでコミュニケーションすることのできる「ホロポーテーション」をマイクロソフトが開発。R2-D2のホログラムよりも、一歩先を行く技術だ。

東洋の宗教では世界は前世から続く因縁によってできているという。
因縁は執着と言い換えてもいいのだけれど、愛情だけではなく憎しみなんかも執着なので、受け入れることができないキャラクターの側面は来世でも来来世でも現れて、因縁が続いていく。
さて、あなたの体験している世界が壮大なホログラムだとしたら、どうだろうか。

参考:ホログラフィック原理(ウィキ)

ホログラフィック原理 (holographic principle) は、空間の体積の記述はある領域の境界、特にみかけの地平面(英語版)のような光的境界の上に符号化されていると見なすことができるという量子重力および弦理論の性質である。ヘーラルト・トホーフトによって最初に提唱され、レオナルド・サスキンドによって精密な弦理論による解釈が与えられた[1]。サスキンドはトホーフトとチャールズ・ソーン(英語版)のアイデアを組み合わせることからこの解釈を導いた[1][2]。ソーンは1978年に弦理論はより低次元の記述が可能であり、ここから現在ホログラフィック的と呼ばれるやり方で重力が現れることを見出していた[3]。
より大きなより思弁的な意味では、この理論は、全宇宙は宇宙の地平面上に「描かれた」2次元の情報構造と見なすことができ、我々が観測する3次元は巨視的スケールおよび低エネルギー領域での有効な記述にすぎないことを示唆する。

ロシアの3Dプリンタ製衛星、5月11日にISSで作業開始


慧眼朝香先生の新刊が出ますよ。

離婚で離れ離れに育った兄妹が・・・

兄妹で恋愛するのもいいものですよ。

6 件のコメント:

  1. サブタイトル更新おめでとうございます
    投資が趣味の母にこのブログの存在を紹介するタイミングを待ち続けていたのですが年を追うごとに不可能になってきています

    返信削除
    返信
    1. 更新したのはもう随分前ですよ。
      また今日最新の状況に更新しときました。

      削除
  2. 私は自分が死ぬより両親が死ぬ方が嫌だと感じることがあります
    辛い境遇のようですが頑張ってください
    シスコンと明言されたのは初めてではないでしょうか
    もしかしたら妹さんと交配すればお母さまのような個体が逆生成されるかもしれませんね

    返信削除
  3. PAK FA。
    ぱっと見た目では、F22よりも落ちたYF23に似ているな。
    なぜ23でなくて22になったのかは、おそらく機動力。
    アメリカはテストパイロットの感想とか報道するんだが、
    F22から降りてきた空軍パイロットの笑顔が忘れなれない。
    思うが侭に操れたという満足感に溢れていた。
    YF23の方は省略。
    肝腎のF35だが、そのアビオニクス性能に感動していたような記憶がある。アビオ的にはF35の方がF22より進んでいるようだ。

    返信削除
  4. ホログラフィック宇宙論だが、科学と言うより未だ哲学の領域だと思う。
    結局は、空間とは何か?という事になると思うのだが、空間が以前話されていたように、光量子が単位であり、空間の実像は存在せずに、光量子もつれ、およびその他の量子のもつれであるするならば、空間その物が全く存在しないことにもなりえる。その場合、ホログラフィックで投影された我々の世界は何なのか?という事になるが、空間が存在しないのならば、投影される現実世界というのも存在しないkとになる。

    返信削除
    返信
    1. それ、俺も感じていました。

      削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ