2016年3月22日火曜日

本日のサイエンス・テクノロジーオチ

「北の核」支える在日科学者…“和製”大量破壊兵器の完成

農業部門における人工知能

ドミノピザの宅配ロボ「DRU」、オーストラリアで無人宅配に成功

星の「爆発の瞬間」、初めて可視光線で観測 米NASA

米運輸省、自動運転プログラムを運転手と認める

そのうち、クジラやエテ公みたいにAIにも人権を認めろか言い出す奴が出てくるぞ。

凄すぎ!!…最近の人工知能は小説を執筆している!人工知能が書いた小説がSF作家・星新一さんにちなんだ文学賞の1次審査まで通過したと発表した。

ステルスはもう古い? 飛行機は「極超音速の時代」へ

バイスタティック・レーダー(マイモ・レーダー)の技術でステルスは電波反射面積を小さくしても理論的には探知可能になっている。それにいくらステルスといっても光学迷彩が実用化されるまでは飛んでいたら目に見えるわけだし。
ただしステルス機を「探知」できても、戦闘機に搭載されている射撃管制レーダーでロックオンしてミサイルを命中させることができるかどうかは別問題。
ただ、理論的にはステルスが探知可能になってきたということは、それが無力化される時代に備えることは必要だろう。
一つの考え方としては、スピードで振り切ってしまう。これ。冷戦時代にアメリカがソ連を核爆撃するために開発したXB-70バルキリーやSR-71戦略偵察機、ソ連のMig25シリーズなんかがこういうコンセプト。とにかくスピード。
ただし、空気との摩擦による温度上昇をどうするのかという問題や、スピードを出している物体ほど進路変更が困難というのがある。XB-70は、敵機や対空ミサイルの攻撃を回避するための機動すらできなかったという。とにかくスピード出して逃げ切る、これ。
逆に言えばソ連領空に入って超音速飛行モードになるとあらかじめプログラムされた爆撃コースをまっすぐに飛行する事しかできなかったのだ。これではミサイルと変わらないじゃんということで、開発は中止になってしまった。XB-70は個人的には大好きなデザインで、Zガンダムでジャブローから脱出してきたエウーゴのアウドムラを誘導するために戦争博物館の館長になっていたハヤト・コバヤシが操縦して登場したことがある。
あの子に会うために。茨の道をものともせず突き進む猫

人間だったらこういう奴は営業の社員に採用したいな。

コンコルドより速くてビジネスクラス程度の低価格で超音速を実現する旅客機「Boom」
食品のカラスミをチンポと勘違いして不適切画像とするFacebookのAI~ありがたくもあり、迷惑でもある機能

あんなつぶつぶだらけのチンポが実際にあったらちょっとこわいだろ。
まーんで数の子天井ってのはよく言うけどさ。

関連:宋美玄医師 診察1万人の中で「カズノコ天井」女性は1人

テスラ次世代EV「モデル3」が持つ本当の意味~17年に価格500万円以下、航続320kmで登場

問題は電池の劣化が早いことと急速充電器使っても30分オーバーかかる充電時間やろ。

人知及ばぬ波乱の市場、コンピューター運用ファンドが2カ月収益19%

誰でも手軽に核実験!原爆投下シュミレーター「Nuke Map」

ちよっと港区に落としてシュミレーションしてみた。

天文学者ら、木星サイズの「彗星」発見

「アンドロメダ以下、拡散波動砲搭載艦は十有余隻。彗星の1つや2つ、簡単に破壊してご覧に入れます」(地球連邦防衛会議・西暦2201年)

iPhoneを自動で分解してリサイクルするAppleのロボット「Liam」がバリバリと仕事をこなすムービー

AI搭載の自立型ロボットがAI搭載の自立型ロボットの生産をするようになったら、それはもう子孫を作る生物と変わらないことになるんだけど、リサイクルや修理をするようになったら、それはAIロボットの社会に葬儀屋や医師という職業が誕生したような話だろうな。


海上自衛隊最強のボーカリスト三宅由佳莉三等海曹の歌を聴け!

実によい本が出ましたのでお読みください。

1 件のコメント:

  1. >宋美玄
    ダジャレなのかと思う記事タイトルで笑いました。

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ