2016年3月21日月曜日

本日のリーベンオチ

大学生の就職したい仕事、堂々の1位が「地方公務員」という絶望感

有田芳生「朝鮮学校に補助金を与えるという当たり前のことができない日本は人権後進国なのです」

僕は学生時代に三里塚闘争に参加して凶器準備集合罪で逮捕された筋金入りの左翼過激派で、小沢一郎とは毎晩のように呑む間柄だった黒歴史を持つ元時事通信社解説委員だけど、アベシンゾーは増税延期で同日選なんてしないと思うなぁ。そんなことをすればアベノミクスの失敗を認めたも同然だ。(本心はそんなことをされたら野党は壊滅だぁ・・・困るよなぁ)むしろ増税は延期せずに大規模な財政政策をとるんじゃないかなぁ(きぼんぬ)

安倍首相、衆参ダブル選「5・18」に決断か サミット終了後に表明も

舛添都知事「韓国への恩返し。私の判断」 都庁に「なぜ韓国人学校」の批判が1日300件

元左翼過激派依存症の独り言先生「以下に、戦後の日本共産党の指導者たちの歴史を書く。 印象的なのは、不破哲三の師であり、志位和夫の「政治の父」とも言える宮本顕治以外の哀れな末路だ。いつも「絶対的に正しい」共産主義者らしい死に様だ!どこが「平和を愛する党」だ(爆×∞)」

共産党は宗教団体なんだよ。だから教祖を絶対的に正しいと定義しなければ成り立たない。
ほら、カトリック教が「教皇不可謬の教義」でローマ法王の判断は神の導きで誤ることができないという教義を持っていたり、「公会議の決定は間違うことがない」という教義で高位幹部の会議で決定した教義は絶対的に正しいと信じているのと同じなんだよ。
カトリック教から神を取ったら共産党だよ。
宗教団体に貢献したり殉教した聖人を表彰したり像をあちこちに建てて回るのもそっくりだ。



実によい本が出ましたのでお読みください。

3 件のコメント:

  1. バチカンは共産主義は宗教で裏に多くのユダヤ教徒というのを見抜いていただろうね。欧州に居るんだから。
    戦後GHQがユダヤ系だからバチカンは随分と日本の味方をしてくれたと思う。良く知られているところでは、靖国を燃やそうとしたGHQに対し宗教施設にそんなことすんじゃねー。と諌めてくれたり、カソリック教徒に対して、靖国の前を通るときは軽く会釈をして通りなさいとか、言ってくれてた。今のカソリックの日本支部は反日の砦だが。
    この時に日本の上級国民wでカソリックに改宗した家は多いんじゃないかな。調査した人は居ないけど。まぁカソリックも営業活動をしたんだという事だろう。

    返信削除
    返信
    1. 上級国民に営業活動したから麻生さんちはカトリックなんだけど、同時進行で日本の既存宗教に差別されていた同和・在日・ゴミ屋なんかにも布教活動して大勢信者にしたんだよ。
      だから、数に優るそうした階層の二世代目・三世代目が神父や司教などの聖職者になっていって、日本のローカルカトリックは左翼に乗っ取られてしまったんだよ。
      昔のカトリックは儀式のすべてをラテン語でしていて、神父や司教も外国人だったから、教団で幹部になろうと思ったらラテン語や英語のスキルは必須で、インテリでなければ聖職者や平信者でも教会役員になれなかったんだよ。
      それが儀式の国語化というのが推進されて、バカや低学歴でも聖職者や有力信者になれるようになって、戦後の底辺への布教活動で増えた左翼信者とそれらから聖職者になった連中が一気に教会の主流派になってしまったんだよ。
      で、日本の教会運営の中枢から追い出された形のインテリ金持ちの一部はオプスディに集まっているという感じ。
      まぁバチカンの上流信者への布教活動でもうちよっとで成功しそうになっのが皇太子妃に粉屋の信者の娘を送り込むことに成功したことだよ。府中カトリック墓地に行ったら今上の奥さんの実家の墓があるよ。カトリックはプロテスタントと違って幼児洗礼で、生まれた直後に教会名簿に登録されるから奥さんは元信者と見て間違いないよ。

      削除
    2. うんそうだね。粉屋もおそらくその時だろう。
      神道の元締めの奥様だけど現役信者だと思うな。

      削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ