2016年2月26日金曜日

本日のサイエンス・テクノロジーオチ

Googleが人間以上の能力を持つ画像認識AI「PlaNet」を開発していることが明らかに

「この箱に死んだ猫と生きた猫両方存在する」←は?猫は一匹に決まっとるやろ殺すぞ!

シュレーディンガーの猫を実際にためしてみるのも、量子コンピューターを作ってみるのも、それはミクロの世界だけで通用する人間理性に反する重ねあわせなどという因果律に反する現象を、マクロの世界に拡大して投影してみるある種の試みであるという点で共通している。
重ねあわせを利用した量子コンピューターによる並列処理がマクロの世界のディスプレイ上に、一瞬で素因数分解の答えを表示できるというなら、一切音も振動も聞こえない箱のなかに毒と放射性物質と一緒に入れられた猫は、死んだ猫と生きた猫が重なりあって存在しているといって何の問題もないと思われる。

泳ぎ疲れて沈むクラゲ それを狙うカニ 緊張感ある攻防に遭遇

クラゲって泳ぎ疲れて休憩することあるんやな。

自動運転に応用できる量子レーダーカメラの設計法を開発

光の放射や検出は電子との相互作用で生じるので量子力学の出番やね。

フェイスブックがVRに約2000億円を投資する本当の理由~本格的に盛り上がり始めたバーチャルリアリティ(VR)市場。なぜいま、多くの企業は、投資家はVRに注目するのか。VRがもたらす本当のビジネス価値について読み解く。

普及の鍵は直接神経接続が可能になって仮想空間での倫理コード外した遠隔セックス。これ。
仮想空間でセックスしても相手がAIなのか実の兄妹なのか、そんなのどうでもよくなって楽しそう。
女性なら処女膜何回も再生できるし。男女がアバターで入れ替わることもできる。

【SAO】アスナがAIの偽キリトによる羞恥プレイや偽りのイチャラブセックスでイかされまくって堕とされる!【エロ漫画同人誌】

【SAO】直葉「処女…二回もお兄ちゃんに奪われちゃった…お兄ちゃんってほんとキチク…」バーチャル&リアル連続処女セックス!【エロ漫画同人誌】

全自動ゴミ回収ロボット開発計画「ROAR」を実際に動かすデモムービーをボルボが公開

民主党はこのようなロボットの開発は部落差別につながると反対の声をあげるべき。

世界最大の風力発電所、英国で建設へ

子どもは文系?理系?パパの葛藤

理系出身の親父はわしを理系に入れようとしましたが、なんでもすぐに手をあげて強制しようとする父親と仲が悪かったので今になってわかるのですが理由の大部分は父親に対する反抗心から、わしは文系に行きました。
国立大学に行ったのは「文系に行くなら私学なら学費を出さない。東京の大学に下宿するなんて論外」と言われたからです。
で、当時ファザコンで父も猫かわいがりしていた妹は父の言うとおり父と同じ工学部の電気科に行きました。
就職も大学の先生が割り当てるところではなくて、経営者が父の友人だった企業に縁故で入れました。
その結果が結婚できず子供も産めずにまともな女の幸せを味わうことができない末路です。
妹と墓参りするたびに親父は妹になんてことをしてくれたんだと思ってしまいます。同じ旧帝でも文系入ってどっかの大企業に腰掛けOLのつもりで入ったら今頃は大学生ぐらいの子供がいてもいい年です。
これからは兄妹で仲良く幸せに老後を過ごしていきますけどね。。。

「パラレルワールド」の可能性を科学的に考える

今アフィリで紹介しているSF小説のテーマともかぶるんだけど、量子力学の観点からも、超ひも理論と結びついた膜宇宙論の観点からも、パラレルワールドはあってもいいんじゃないというのが科学的。
例えば高校時代の妹にコクられて処女のマンコを食うことができたけど両親からは勘当されたという並行宇宙の情報があるかもしれない。

人工知能が創る未来(1)60年の歴史 進化加速(NTTデータ経営研究所)

人工知能が創る未来(2)IoTの基盤技術に

地熱発電振興に動き始めたインドネシア:アジアンインサイト

NASAのレーザー推進なら、火星に3日で到達できる~大出力レーザーを宇宙船に照射する「レーザー推進」が実現すれば、重量100kgの無人宇宙船を火星まで3日で到達させることができる、とNASAの動画は説明している。「反物質ロケット」の開発をめざすポジトロン・ダイナミクス社についても紹介。

レーザー推進、これ、日本のアニメでも1991年公開のガンダム0083で既に登場済み。ガンダムの母艦になるペガサス級強襲揚陸艦7番艦アルビオンがこれを搭載していた。月からの発進シーンを参照。後にこの月のレーザー推進システムをデラーズフリートがコロニー落としに利用した。先日の3Dプリンターの兵器制作への応用もそうだけど、日本のアニメで実用化された兵器のアイデアは高確率で後に実用化されたりする場合が多い。
↓で紹介している量子力学を利用した量子兵器(日本のアニメでは2004年公開の雲の向こう約束の場所で第二次大戦で北海道を併合したソビエトが量子兵器の「塔」を開発して地球を共産主義が制覇した並行宇宙のデーターで書き換えようとした)なんてのもいずれ開発しようとする大国が出てくる。いや、アメリカなんかもうしているだろ。


米帝が量子コンピューターを利用して量子力学の多世界解釈に基づく未来予測装置を作ろうとするのですが、それが実は世界を書き換える兵器に応用できるのでは・・・というSF
同様のテーマには新海誠の雲のむこう、約束の場所がありますが。
なかなか面白かった。
量子コンピューターは「重ね合わせ」つまり観測するまで状況は確定しないという理屈を利用して並列計算を可能にしている。これによって通常のコンピューターが全くできない素因数分解を一瞬で解くことができる。
シュレテンガーの猫の「箱のなかの猫は蓋を開けてみるまで死んだ猫と生きた猫が重なりあって存在する」という喩え話と同じで、ミクロの世界の人間理性に反するふるまいをマクロの世界まで拡大して利用・再現するというある種の試みである。

ラムレザージャケットがこの値段ならかなりお買い得だと思います。中に厚手のセーターを着るならワンサイズ上を選んだら良いでしょう。

5 件のコメント:

  1. いろいろと世の中というか物理現象を理解してくると、魂とか幽霊とかは量子もつれでありうると思ったりする。しかし宇宙人は居ても来れないなぁ、という風に思うよね。物理エネルギーは危険すぎるし、化学エネルギーでは燃料が膨大莫大で現実的でない。唯一の道は空間を縮めるとかワープするとか空間に波を起こすとかだが、それにしたってその原理は全くわからない。そしてそのような環境に耐えられる筐体を作れない。反重力(ダークエナジーか?)にしたって原理は難しいし、光速を超えた移動は大変。
    こっちから行けないんだから向こうからも来れない感じ。これる宇宙人は宇宙の物理現象を知り尽くしており、脅威の物性を実現した連中のみ。
    先ずは月に基地を作って月の重力からスタートしないと何も出来ないと思う。

    返信削除
    返信
    1. >魂とか幽霊とかは量子もつれでありうると思ったりする。

      これ、本当にそう思うよ。とくに男女関係は。

      削除
  2. やっとMCの世界が近付いたのか(電波
    >パラレルワールド
    究極的には「私」が居ると錯覚したまま「望んだ」世界に移れるか?という事に尽きます。
    もっとも全ては恩寵。
    こんなど素人のワイが懸賞王には成れたので多分実現するでしょ(適当

    返信削除
    返信
    1. >究極的には「私」が居ると錯覚したまま「望んだ」世界に移れるか?という事に尽きます。

      それは無理な相談だ。夜見る夢の世界ではあなたは完全にその夢の世界の人物になりきっている。
      要点は、無限の広がりを持つ意識である「自分」と、それが何か狭いキャラクターに一体化している状態である「私」は異なるということなんだよ。異世界を観察して体験している状態では、その異世界を観察する窓口になっているアバターのキャラクターに自己同一化しているだろうから、それが今の「私」と同じではあり得ないということなんだ。
      最近時々感じるんだけど、5年ほど前までの俺に死ねとかアホバカとか言っていた妹の人格と今の妹の人格って同じなのかと。
      ワシの彼女に対する見方が変わっただけで、実は妹の人格なんてものははじめから存在していなかったのではないか、などと考えてしまうのだ。

      削除
    2. 返信ありがとうございます。
      >それは無理な相談だ
      ご本尊様からの無慈悲な宣告(白目
      まあ・・真面目な話やる事をやり尽くしたので終わらせたいのですよ・・この世界はもうホントに暇潰しだし。
      自己同一化や「私」の消滅は全く怖くないのでさっさとチャンネル変えれば良いのにな「自分」運営も。

      削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ