2016年2月1日月曜日

本日のネタ・メディアオチ

李テラ発狂!「賄賂発覚でも内閣支持率上昇! 「甘利辞任」をめぐる安倍官邸の狡猾な情報操作と踊らされた間抜けな新聞・テレビ」
モンスタートラックショウが大阪で開催

先日茶の間でテレビを見ながら晩飯を食っていたら、テレビでモンスタートラックのショウが連休に大阪で開催されるということで、「これ面白そうやね」と妹に言ったら、「うちがアメリカに駐在していたとき、現地の社員さんに連れて行ってもらったことあるで。カゥボーイがやっていたロデオを、現代のヤンキーはピックアップトラックを改造してやっとるんやで、これ。なぁ兄ちゃん、これ見に行きたいか?ならうちが仕事の帰りにぴあでチケット買って来たるわ」というわけで、妹と見に行くことになりそうです。楽しみです。

イトーヨーカドー、マ○コをだしにする

【衝撃】ふとおもったんだが夢って違う世界線の自分なんじゃないか?

認識から離れた客観的な世界は存在しないという意味ではその通りだ。
荘子は胡蝶の夢でこれを上手に表現している。
【日本語訳】
以前のこと、わたし荘周は夢の中で胡蝶となった。喜々として胡蝶になりきっていた。自分でも楽しくて心ゆくばかりにひらひらと舞っていた。荘周であることは全く念頭になかった。はっと目が覚めると、これはしたり、荘周ではないか。ところで、荘周である私が夢の中で胡蝶となったのか、自分は実は胡蝶であって、いま夢を見て荘周となっているのか、いずれが本当か私にはわからない。荘周と胡蝶とには確かに、形の上では区別があるはずだ。しかし主体としての自分には変わりは無く、これが物の変化というものである。

タブーに挑戦! 近畿大学が明治・早稲田を抜いて日本一になった理由

典型的な関西のFランが近大マグロで大躍進ですよね。
今の近大の広報責任者って以前近鉄の広報部長やっていた人だったはず。
近鉄の広報・宣伝部門はなんかわしが広告屋だった頃は垢抜けないところで、官僚主義の権化みたいなところでしたが、なかなかやるじゃん。
関関同立の背中が見えてきている。実際問題として文系・理系を問わず一部の学部では関関同立を上回る偏差値のところも出てきている。
バブルの頃はここの文系なんて自動車や先物取引のセールスマンの養成所だと言われたものだ。
ちなみに近大卒の中小企業経営者は東大阪を中心に大阪では結構多いです。甲南も多い。
わしは昔高校の時の模擬テストと税理士の国家試験で近大のキャンパスに入ったことがあるけど、駅から大学までの間の学生街の雰囲気が面白かったな。

日本が負ければよかった。間違って勝ってしまったせいで、せっかく日韓友好ムードだったのに、韓国人怒ってるよ。どう落とし前つけるの?ヘイト得点で勝った日本。恥ずかしい

周りにいませんか?確率論を覆す「運のいい人」~人生の9割は運で決まる!でも運を呼び寄せるのは「自分」

わしの体験から言わせてもらえば、結果をコントロールしようとしなければ、確率論を無視して運が良くなる。
どういう状況がやってきても、これが今自分が体験できる唯一の状況であると受け入れることさ。
妹と夜花札でコイコイやっていて、最後の最後でもうろくな手札が残っていないという状況で妹が余裕かましてコイコイかけたら大逆転というのはしょっちゅうだ。
これは株とか別のことについてもいえる。
状況に抵抗するからマーフィーの法則にとらわれるのだと思う。ポジティブ・ネガティブ引き寄せなんか越えて行きなさい。

ネトウヨ幻聴に苦しむ良心的文化人香山リカちゃん「私は正気に戻った」



こういう相場環境の時は動かず次の仕込みに向けて勉強しましょう。

2 件のコメント:

  1. リテラ、サイゾーって何なんだろうね。
    社長は揖斐憲、オーナーは苫米地英人。
    色がついているようには思えないが、ニッチ狙いなのか。

    返信削除
    返信
    1. 何の影響力もないメディアなんだから、ネタとして楽しんだらええやん。

      削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ