2016年1月19日火曜日

本日の相場・経済オチ

ゴールドマン・サックス「原油価格は年内に反発し強気相場となるだろう。」

米帝の金庫番もいろいろ相場のシナリオが狂ってたいへんなんじゃないかなぁ。

2016年の春闘に対する失望感が日本銀行の中で強まっていることが複数の関係者への取材で明らかになった。黒田東彦総裁が強い関心を寄せている春闘が期待外れの結果に終わる公算が大きい中、来週にも追加緩和が行われる可能性が出てきている。

日本電産—大幅続伸、ルネサス株の取得に期待感先行

まぁこの手の企業再生は永守先生か稲盛先生を主治医にして治してもらうしかないような気もします。
シャープは台湾人に売り飛ばすのがいやなら創業者が民主党保守系親韓派のスポンサーになっている京セラに土下座して頼み込むというのはどうでしょうか。

(ノ∀`)「Appleにアメリカ国内での端末製造を厳命」と大統領候補トランプ氏が主張

民主党もこれぐらいのことを大真面目でマニフェストしたらバカがたくさん食いついてくれるかもしれないよ。
トヨタに国内での自動車製造を義務付けとかさ。

相場はいずれどこかで底打ちするもの。いずれ訪れる儲けやすい局面で勝負するために現在はリスク管理をして投資資金を残しておけ!

この売りはオイルマネーが主体で、これにヘッジファンドが便乗していると観測されます。このため、外国人の売りが細るためには、原油先物価格の下落に歯止めが掛かる必要があります。

オイルマネーは現物で持っていたわけだから、彼らの売りはいつまでも続かない。
彼らは原油を先物で売る。現渡しする。その差額が損失になるから、その分を利が乗っている株を現物で売って穴埋めしてきたわけ。
空売りではないから、売りそのものは原油価格がどうなろうが売る株がなくなれば消える。そろそろ枯れるよ。
それにちょうちんつけてきたヘッジファンドは空売りだからしばらく原油価格が下がったら指数先物をから売るアルゴが惰性で動くだろう。

最富裕層62人=下位36億人分 NGOが調査発表

朝香先生「また危機が起こる「逆石油ショック1」、黒田バズーカはそうなってから発射したら?」

全国各地から秀才が集まる東京大学。しかし、OBたちを見ると、お金持ちの部類に入る人が少ない。どうして、このようなことが起きるのか──。「東大というブランドがあれば、どの業界でもトップ企業に就職するのに有利です。人並み以上の給与をもらえて、潰れる心配のない企業に入れるのに、わざわざ“千三つ”といわれるような高いリスクを払ってまで、起業を選択することはまず考えられません。人生の収支計算を考えても、東大卒での起業は到底割に合わないでしょう」「子どもの頃からテストの意図を理解して、すぐに正解を導き出せました。その能力は社会人になっても生きていて、組織が求めることが何かを瞬時に理解し、それに応える能力に長けています。そういった順応力をフルに生かすにはやはり組織にいるのがベストなのではないでしょうか」

知人の間もなく50代東大卒技術系研究職童貞は「お金は汚いもの。金持ちはズルい奴がなるもの」という強烈な価値観を持っている。
これは日本人に共通した価値観だが、国家に奉仕する官僚を養成する東大の学風には顕著にその傾向が見られるのではないだろうか。
旧帝国陸軍の指揮官養成機関もそうだったようだから。

関連:日本を破滅させた帝国陸軍にはびっこていた「金は卑しい、汚いもの」精神

老相場師「相場師もまた軍人のように自己規律を重んじる人間しか成功し続けることは出来ない。基本的には何をしても良いが、これだけは決してしてはならないという禁則事項を決めておくことがとても大事なのである。」

新年の相場予測、当たらないことが多いのはなぜ?

富士重吉永社長、今期為替は「年末までに予約済み」…業績に影響せず

まぁそりゃそうだよね。


オカルトオーディオ音質改善装置ですが、どういう理屈でそうなるのかわかりませんが、ウチのタイムドメインスピーカーを使ったオーディオでは電源オンオフで顕著な違いが出ます。
効果はユーザーレビューにある通りです。ない時は電源の最込の向きが逆になっている時があります。
株で儲かった人はいかがでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ