2016年1月28日木曜日

本日のヘルス・セックスオチ

【話題】「自分とソックリな赤の他人」は本当に赤の他人なのか!? 念のためにDNA鑑定してみたら興味深い結果に

現実を見て! エリート男性との結婚しか認めない両親との向き合い方

世界を覆う新ウィルスの恐怖:ジカ熱、拡大止まらず

無職(55)「女性のパンツの下はどうなってるのか確認したかった」 30代女性のパンツの両はしを切り夢を叶えた男逮捕
女性のパンツの入手について悩む必要のなかったわしは何と慰めの言葉をかけたらよいものやら、言葉も無い。

ジカ熱にオバマ米大統領懸念 ワクチンや治療開発が急務と

ジカ熱、スイスでも確認 15年から欧州で感染報告

「ビッチ女子大生」VS「アラサー処女」男子が選ぶのはなんと

【話題】ツアーバス蛇行、原因は運転手のてんかん → 啓発団体「てんかんは危ないとの印象が社会に広がる」と病名公表を批判

こういうの言うやつって、同和利権団体も在日外国人団体もまったく同じ理屈だな。

キミもSEALDsに参加してオチンポ・オマンコゲットォォォォ!

上司「他人に怒れる人間は優しいんだぞ。本当に冷たいのは何も文句言わない感心ない奴だからな。勘違いするなよ」←これwww

セックスしながら電話で「お前何年この仕事やってんだ、ボケ!今すぐ非常階段から飛び降りて死ね!」とか言っていた奴を知ってます。

どの食べ物で太るかは人それぞれであることが判明、その原因は食べ物だけでないことが明らかに

夫が単身赴任から戻ってきます。現在深い関係の方がいて、はじめは軽い出来心だったのですが、相手を知るにつれてお互い本気で好きになっていました。彼にも相手がいるし離婚は考えていません。夫は多少愛情が薄れてきたものの元々好きで結婚した相手ですし傷つけたくもありません。平穏に暮らしていくには関係を終わりにすべきだというのはわかってはいますが、彼とも別れたくないのが本音です。お互いパートナーでは埋められない心の隙間を補い合っているこの関係を断ち切ることで、味気ない日常を過ごしていかねばならないと思うと心が死んでしまいそうです。私はどうすれば良いのでしょうか。
【画像】 生の豚肉を10年以上食べてきた女性、全身に無数の寄生虫が棲みつき脳まで侵される

まるで日本国みたいだな。
国会議員や官僚機構や経済界の上層部にまで寄生虫が住み着いていて、国頭脳すら侵されている。

カナダ人監督 失明した片目に内蔵型カメラ付き義眼

銀英伝のオーベルシュタイン元帥かよ。



こういう相場環境の時は動かず次の仕込みに向けて勉強しましょう。

2 件のコメント:

  1. 浮気を繰り返しする40代の人に、何故、浮気をするのかと訊いたら、『それが女ってことかしらね・・』と理解のできない回答が返ってきたので、ああいう人は病気なんだと思う事にしています。

    返信削除
  2. ワカッテルノ、ワカッテルノ、ダケドムリナノ
    コンナニナヤンデイルノニ、セメルナンテ、アナタノホウガワルイ

    返信削除

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ