2016年1月26日火曜日

本日の国際情勢オチ

英国EU「離脱」支持派が勢力拡大、残留支持派との差はわずか2%に

【画像】スウェーデン人の女性(22)、世話をしていた難民の少年に殺される  スウェーデンの難民宿泊施設で

会社をクビになった野良猫を拾ってやったらてひどく噛まれたからよくわかるわぁ。
人間は可哀想なんて感情は持ったらあかんよ。
利用されるだけや。

CIAがUFOについての「Xファイル」を公式サイトで公開、ダウンロード可能に

ダウンロードした奴にはもれなくCIAとNSAのバックドア解放・・・もとい無料セキュリティサポートサービスをプレゼント!
ダウロードするなら今でしょ!

米民主党指名争い、首位のクリントン氏をサンダース氏が猛追

バニー・サンダースは共和党でいうならトランプのような極端な候補で、米帝の基準から言えば極左といってもいい。
トランプ VS サンダースというのも面白いだろうけど、そうなったら無所属でブルームバーグあたりが出たら無所属でも当選の目が出てきたりして。

独マスコミ「欧州は、メルケル首相の誇大妄想の後始末に十年という歳月を支払う」

欧州のイスラム化という悪夢!米国内のイスラム教徒人口は全体の約1%に過ぎず、約350万人 と推定されている。米国のワシントンDCに拠点を置くビュー研究所が発表 した数字だ。選挙戦略の立場から言えば、トランプ氏の表明内容は国民の 1%を敵に回すかもしれないが、99%の国民には直接関係無いか、ひょっ としたら支持される可能性があるテーマだ。ただし、同研究所によると、2050年までにイスラム教徒の数は現在の倍に 増加すると予想されている。その理由は移住者の増加とイスラム教家庭の 出産率が他の宗派の平均出産率より高いことなどが指摘されている。米国 へ合法的に移住する者の約10%がイスラム教徒だという。イスラム教は今世紀中には世界最大宗教に躍進するという。米国内でイス ラム教徒の数が増加していけば、トランプ氏のような反イスラム教発言は 自制しない限り、政治家は選挙で勝利できなくなるわけだ。

【アメリカから見たTPP(7)】TPPは「対中国包囲網」なのか?

アップルやグーグル首脳と相次ぎ会見するローマ教皇のねらい

ISIS戦闘員の「給与が半分にカット」されていたことが判明wwwww

代わりに拉致ってきた異教徒やシーア派女性の現物支給が増えそう。


こういう相場環境の時は動かず次の仕込みに向けて勉強しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

フリーメイソン・イルミナティ・ユダヤの陰謀論等お断り。

本日のニュースオチ